心とカラダを整えるハーブティー☆ルナテア☆

今回は、女子力底上げゆるふわハーブ生活と日本酒と神様をめぐる、コラボ企画第二弾。

前回、日本酒の原材料であるお米を日本酒にすることで、保湿成分であるアミノ酸やミネラルが増すため、飲むだけではもったいないことをお話し、筆者が冬になると作る日本酒の化粧水のレシピをご紹介しました。

今回は冬至も過ぎ、ゆず湯に入られた方も多いかと思うこの時期に最適な、日本酒とゆずの種で作る保湿ジェルの作り方と、「手作りは手間」という方へ、日本酒の蔵や蔵と提携するメーカーが日本酒をもとに作り市販されているコスメをご紹介します。

◎冬至のゆず湯のあとは、種と日本酒で保湿ジェルを作る

ed4b1338cc942f25de73e009a3e0f28d_s
12月21日は、冬至でしたね。

かぼちゃを食べ、ゆず湯に入られた方も多いのではないでしょうか?

冬至に、「ん」のつくものを食べることを運盛り(うんもり)と呼び運がつくと言われていて、冬至にかぼちゃを食べるのは、その一環です。
しかし、かぼちゃに、「ん」はないため、「えっ?」と思われた方も多いかもしれませんね。

かぼちゃを感じで書くと南瓜、「なんきん」とも読めることから、しっかり運盛りされているわけです。

そして、冬至にもう一つ行うこととして有名なゆず湯の習慣。

これは、柚子(ゆず)=「融通」がきく、冬至=「湯治」といった語呂合せから柚子湯に入ることになったと言われていますが、冬至に運を呼びこむ前の厄払い=禊(みそぎ)の意味もあったと考えられています。

そのゆず湯の際に出る、ゆずの種。これがたいへん美容にとっては優れもので、日本酒に浸けておくととろみが出て、とっても保湿力の高いジェルになるのです。

ゆずの種に含まれているユズペクチンは、肌の新陳代謝=お肌のターンオーバーをスムーズにし要らない角質の除去を助け、表皮が潤いを抱えられるように導く天然のうるおい成分の役割をしてくれます。

また、浸けておく日本酒にはアミノ酸などの保温保湿効果やコウジ酸の美白効果があることから、ゆずの種+日本酒はとっても美容効果が高く、相性も良いのです。

では、早速レシピをお伝えしましょう。とっても簡単です。

★ゆずと日本酒の保湿力たっぷりジェル

材料
・ゆずの種
・純米酒
・煮沸したフタの締まる瓶
・ポンプ式の容器

作り方
1. ゆずから種を取る
2. 煮沸した瓶に種を入れ、種の3倍くらい日本酒を注ぐ
3. 1~2週間、時々瓶を逆さにしながらおく
4. ボウルにザルをかぶせて、そのザルに瓶の中身をあけ、時間をかけて濾す
5. 濾したものをスプレー容器に移し完成

※ゆずペクチンは、大変とろみがあるので時間をかけて濾しましょう。
※冷蔵庫で保管しながら使ってください
※体質によっては、アレルギーなど起こることがあります。腕の裏側などで、パッチテストを行ってから使ってください。

このジェルを、精製水などで薄め、グリセリンを少量加え、お化粧水として使うこともできます。

◎蔵元さんや蔵元さんと提携し造られている市販の日本酒コスメ

ec93a3d348d0631e8cac97c1bf7a9637_s
先ほどご紹介した、ゆずの保湿ジェル、手作りとは言え、とっても簡単でしたよね。

それでも、材料を揃え手作りするのは面倒だなぁという方には、蔵元や蔵元と技術提携した、日本酒由来のコスメも多く市販されていますので、こちらをご紹介します。

◇クヘイジボーテ KUHEIJI BEAUTE
言わずと知れた萬乗醸造さんの「醸し人九平次」の酒粕を使い、発酵の技術と里山のヨモギや緑茶葉など植物のエキスがいっぱいに詰まったオールインワン美容液です。日本酒をテイスティングする香りのプロが一年かけて探し当てたという、リラックスできる森林の中にいるような香りも魅力的な美容液です。

◇北麓草水 ディープモイストローション
この化粧水に使われている原材料のコメ発酵液は、一ノ蔵さんのものが使われているそうです。筆者は、前回ご紹介した日本酒の手作りローションとともに、こちらを使うことも多いです。ほのかな発酵の香りも日本酒好きとしては気にいっています。

◇会津ほまれ化粧水
こちらは、福島の老舗酒蔵さんの日本酒(コメ発酵液(保湿剤))を60%も配合した高保湿化粧水。この蔵のおかみが極度のお肌の乾燥やくすみなどに悩まれ、それを解消するために作った化粧水のレシピをもとに作られたそうです。こちらも筆者が取り入れている化粧水で、200mlで1000円というコスパの良さも魅力です。ジャブジャブと浴びるように使いたい超乾燥時に、他のお化粧水とダブルで使うことも多く、この化粧水を使ってからお化粧水を重ねると、次のお化粧水の引き込みと浸透がいいように感じます。

2回にわたり、日本酒の美容的利用法をお伝えしました。

お米と発酵の力を借りた日本酒によるお肌ケアは、本当にこの季節には頼りになります。ぜひ、試してみてくださいね。

らぶちゃんの年内の更新はこちらが最後になります。
今年はたくさんお読みいただき感謝しております。
皆様よいお年をお過ごしください。来年も、引き続きよろしくお願い致します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【らぶちゃん12月・1月イベントのお知らせ】
◇らぶちゃんメイクコンシェルジュ モニター募集
場所 レンタルスペース
(都内:東武練馬・成増・四ツ谷・馬喰横山など 神奈川:横浜元町)
日時 応相談
モニター料金 1時間 5,000円(12月、1月のみ)
お申込み・お問合せ

◇1月16日(月)13:00~15:00
メイクコンシェルジュ・グループワークショップ
詳細&お申込み
http://ameblo.jp/nerori-aroma/entry-12225949191.html

◇1月23日(月)11:00~16:00
自由が丘のイベント「セラピールームHeaven&Earth」出展
詳細 



WRITTEN BY らぶ らどらいと

らぶ らどらいと
ミラクルナビ らぶちゃん 日本酒ナビゲーターで、ハーバルセラピスト。 マヤ暦・宿曜占星術・タロッ...