ぶれない美しい人食事の時間も大切にしています。

それは食事のメニューを「キク」ことで決めるところから始まっています。

その食生活を「キク」とは、誰でも簡単にできることなのですが、どういうことかお話しましょう。
78da0f3a63e2cb33bfde47913fb40761_s
出展:無料写真素材写真AC

【キク】とは? 体は必要なものを伝えている

ba0d6ccb48fee213030b2016a953c018_s
出展:無料写真素材写真AC

みなさんは美容を意識した食事をするとき、どのようにメニューを決めていますか。

炭水化物抜きダイエット? 
マクロビオテックのベジタリアンな食生活?
身体に良いとされるアマニオイルやアガべシロップ
赤身肉をメインに食べる肉食ダイエット

など、身体に良いとされる食生活は様々なところで紹介されています。

例えば、朝はフルーツやスムージーで酵素を摂る、昼夜はタンパク質と野菜がしっかり摂れるメニューで納豆に焼き魚、煮物に玄米ご飯とお味噌汁などの和食や、またはポークソテーにたっぷりの温野菜サラダに雑穀パン、食べ過ぎたときにはオリーブオイル入りトマトジュースでむくみを取り代謝を高めるなど、食事のかたちは様々ですが、自分自身が食事のメニューを決めるとき、一呼吸してみてください。

本当に必要な栄養素は何か、体が伝えてきてくれます。

それはまだ文明が発達していない時代、人間は勘を頼りに生活していました。命に関わる危険を察知し、生きるために食べるべきものを選んでは食べ生きてきました。

勘は心が発する声なのです。その心の声に耳を傾け、「キク」ということをしてみてください。

そうすることで心が、必要なものを食べたいというメッセージを送ってくれます。ゆったりと感じてみてください。

食べたいものがないなというときは、体が今、食事は必要ないということを伝えているということです。

例えば、果物のリンゴ・バナナ・オレンジ、あなたはどれを選びますか。

リンゴを選んだ人は、ペクチン
バナナを選んだ人は、食物繊維
オレンジを選んだ人は、ビタミンC

果物の栄養素は一つではありませんが、今、必要な栄養をこのように考えることもできます。

何となくそこにあるから食べているというときや、必要でない食事をとっているときは、いくら食べても満足せずつい食べ過ぎてしまうということになります。

体に「キク」食生活を続けていると、本当に必要な栄養素がわかってきます。

体が必要としているものを食べることで、体が満足し食べ過ぎるということがなくなります。

ここでの【キク】は 心に【聞く】です!

もう一つの【キク】! 心が満たされ美しさが増す

91b17b78a09dce1f2b2a26764798292c_s
出展:無料写真素材写真AC

本当に必要な栄養素を体に取り入れたとき、心はとても満たされます。

心と体は繋がっていますので、心身ともにとても良い状態になります。

そう、栄養素だけでなく、心が満足する食の環境も大事です。

大切な人とレストランでのディナー、家族と家庭料理を囲んでのお家ごはん、親しい友人とカフェでランチ、このように楽しい食事環境も、心によい効果があるのです。

そんなシチュエーション心に「キク」のです。

心が満たされたとき、人はとてもよい表情になりますよね。丁寧な食生活で心に「キク」食事を摂ってくださいね。

ここでの【キク】は 心に【効く】です!

満たされた食事は【ぶれない美人】を作り出す

d1a03153efb800bc76940dce924c740f_s
出展:無料写真素材写真AC

丁寧に「キク」食生活を続けていると、凛とした美しさが出てきます。

きちんとした食事を心掛けているということの積み重ねが、小さな自信の積み重ねとなりぶれない美しさに繋がります。

そして体の中からの美しさは見た目の美しさを作り出します!

心に「聞く」ことは、心に「効く」のです。

自分と向き合うことで幸せな食事の時間を過ごし、ぶれない美人を目指してくださいね。

WRITTEN BY KAORU

KAORU
KAORU : スピリチュアルライフアドバイザー  スピリチュアル的なこと、シンプルライフスタイル...