心とカラダを整えるハーブティー☆ルナテア☆

先日誕生日だった筆者。そのお祝いをしていただいた際、旨いなぁ、複雑な味わいだなぁと唸った日本酒がありました。

それが山本ミッドナイトブルー。今回はその山本ミッドナイトブルーと、こちらを醸す白瀑山本合名会社さんのそばにある白瀑神社のお祭り、そして今の日本酒業界をけん引する5つの蔵の蔵元技術集団である、NEXT 5についてご紹介します。

◎白瀑神社 躍動の祭典 みこしの滝浴び

今回ご紹介する山本を醸す山本合名会社さんは、日本海沿岸のハタハタがあがる漁村として知られる秋田県八峰町(はっぽうちょう)にあります。

その山本合名会社さんから車で五分ほどのところに、白瀑神社(しらたきじんじゃ)があります。

この神社の名前、白瀑(しらたき)は、神社の裏手に17mもの高さの滝があることが由縁で、山本合名会社さんが山本とは別銘柄の仕込まれている日本酒の名前にもなっています。

白瀑神社では、八月一日の大例祭に、裏手の滝で、みこしを担ぎ激しく降り注ぐ名滝「白瀑」の滝つぼに、入る勇壮な神事が行われます。

五穀豊穣・海上安全・商売繁盛・家内安全を祈願するお祭りです。

◎山本合名会社 山本ミッドナイトブルーを味わう

今回ご紹介するのは、山本ミッドナイトブルーです。
yamamoto

凛とした、かっこいいラベルとボトル。旨いに違いないとそそられました。

他の日本酒と一緒に冷蔵庫に並んでいるときも、ひときわ目を引いていました。

以前、他の山本を飲んだことがあったのですが、このミッドナイトブルーは、これまでの山本と全く印象が異なるものでした。

以前飲んだ山本は、香りはほのかで抑えめ、その香りからは想像ができない酸味と抜群の切れ味が印象的なお酒でしたが、このミッドナイトブルーは全然印象が違いました。

香りが華やかで、最初に感じる味わいは甘い、例えるなら甘口の白ワインのような柔らかく優しい口当たりなのです。

その優しい甘味に包まれた後に、味わいを一変させ、ぎゅーっとしまったキレ、旨み、バランスの良い渋みがくるという複雑な味わいです。

そんなキレのある山本を造り出すお水は、白神山地から湧き出る水。地下水ではなく、湧き出たお水をそのままの状態で使っているそうです。

山本の蔵は日本海沿岸に位置するため、この湧き水を蔵まで引き込むことは大変難しかったそう。

村民を総動員して3kmに渡る自家水道を設置し、お水の問題をクリアし今に至るのだそうです。

また、この蔵では杜氏制を廃止し、蔵人が皆、自由に意見を出し合える環境を作っているそうです。

◎日本酒新時代の作り手 秋田から日本酒業界をけん引するNEXT 5(ネクストファイブ)

NEXT 5(ネクストファイブ)とは、秋田県内の蔵から自ら経営と酒造りを行う若手の蔵元が5人集まり、戦隊ヒーローよろしく組んだユニットの名称です。

NEXT 5は今回ご紹介した「山本・白瀑」を仕込む山本友史さん、「新政」を仕込む佐藤祐輔さん、「春霞」を仕込む栗林直章さん、「ゆきの美人」を仕込む小林忠彦さん、「一白水成」を仕込む渡邊康衛さんの5人のメンバー。

新政は、日本醸造協会から現在頒布されている、最古参の清酒酵母六号酵母発祥の蔵としても有名です。

その若い日本酒の作り手たちが協力して、秋田の日本酒を広めるためのイベントなどを積極的に開催されています。

また「共同醸造プロジェクト」と銘打って、5人のメンバーが主要製造工程を分担し、一つの日本酒を、力を合わせ醸す試みもされています。

また、それぞれの蔵が、そうして得た知識や技術を持ち帰り、切磋琢磨し革新的なお酒造りに励まれています。

・白瀑山本合名会社
http://www.shirataki.net/products/index.php?genre=103
・NEXT 5(ネクストファイブ)
http://www.shirataki.net/next5/

【らぶちゃん12月・1月イベントのお知らせ】
◇らぶちゃんメイクコンシェルジュ モニター募集
場所 レンタルスペース
(都内:東武練馬・成増・四ツ谷・馬喰横山など 神奈川:横浜元町)
日時 応相談
モニター料金 1時間 5,000円(12月、1月のみ)
お申込み・お問合せ

◇1月16日(月)13:00~15:00
メイクコンシェルジュ・グループワークショップ
詳細&お申込み
http://ameblo.jp/nerori-aroma/entry-12225949191.html

◇1月23日(月)11:00~16:00
自由が丘のイベント「セラピールームHeaven&Earth」出展
詳細



WRITTEN BY らぶ らどらいと

らぶ らどらいと
【らぶちゃん6月7月のイベント】 http://ameblo.jp/nerori-aroma/en...