あなたは、お金持ちになりたいですか? なりたいですね!
そんなあなたにピッタリの本をご紹介いたします。
占い師のゲッターズ飯田さんがTVのお仕事の中で「お金持ち」の豪邸に何件も訪問したさい、そこから見えた、お金持ちが行っている「共通点」をまとめた本です。

「ゲッターズ飯田の金持ち風水&マインド」ゲッターズ飯田著 朝日新聞出版


photo by 逢坂朋代

まず、最初に「金持ち」の共通点と「貧乏」の共通点が比較されています。
これはなかなか衝撃的です。
一目で「お金持ちの行動は合理的である」ということが分かります。
これも自己啓発本などでよく言われることですが、なりたい人の行動をマネしよう、ということでお金持ちの行動・マインドをマネしてみよう、と書かれています。
面白いのは、その行動やマインドがどうして「金持ち」という結果に結びつくのかが説明されている所です!
貧乏行動とマインドに陥っている人の指摘もされています。
あなたはどちらに当てはまるでしょうか?

お金持ち、貧乏人の共通点


出典:無料画像素材 写真AC

第1章では、「金持ち」の部屋の共通点、第2章では「貧乏」の部屋の共通点が述べられています。
少し前から「断捨離」がブームとなり、すっかりと定着した感がありますね。
この整理整頓、片付けが「お金が貯まるようになる」と言われている理由がわかりました!
お金持ちの部屋の特徴に「お金持ちは『ティッシュ』を見えるところに置かない」というものがありました。最初はなぜ?と思ったのですが、その理由が納得のいくものでした。
そして、「貧乏」の部屋では「冷蔵庫に、何かを貼ったり、何かを書いたりしている」というものがありました。これもよくやりがちなものですね。しかし、この行いがなぜだめなのかも納得できました。
ぜひ、ご自宅がどちらの部屋の項目に当てはまるのが多いのか数えてみてくださいね。

第3章は「方位」について書かれています。
全てを取り入れることは難しいかも知れませんが、手軽に出来そうなものもありました。
「立場が上の人は東を向いて発言するといいでしょう。」というものは、職場や家庭で指導するような時に、簡単に取り入れられそうですね。

第4章はお金持ちに共通する「マインド」が4つの項目で紹介されています。
・「お金持ちの『お金』に対する考え方」
・「お金持ちの『人』に対する考え方」
・「お金持ちの『時間』に対する考え方」
・「お金持ちの『心のあり方』」

ここでは、特に最後の「心の在り方」で興味深かった部分をご紹介しますね。
「お金持ちには占いや宇宙人など『不思議な話が好き』という人がけっこういます。」ウラスピナビをご覧になっている皆さんも、きっとこの話題はお好きなことでしょう!お金持ちが不思議な話が好きな姿勢はどのようなものか、ご覧になってみてくださいね。





お金持ちになるのに大事な2点!

最後に、まとめとして以下の2点が大事だと書かれていました。
・「お金持ちは『徹底的に人が好き』である!」
・「お金持ちは『徹底的な合理主義者』である!」
なぜ、この2点がお金持ちに必要な姿勢なのか、読んでみると納得するものでした。
社会で円滑に仕事をしていく、という点でも必要なことでもありますね。

「お金持ちになる」というだけでなく、「幸せに生きて行く」ために必要なことが具体的にギュッとつまった内容でもあると感じました。
「豊かに生きる」と言うことは、必ずしも「お金もち」になることだけを指すものではないでしょう。この本にある「金持ち」のマインドは「豊かに生きる」「人生を楽しむ」という姿勢につながるように思いました。

ところどころに挟んである「貧乏」マインドの行動も「やりがち」「あるある」というものでした。
ゲッターズ飯田さんが紹介してくれる「幸せなお金持ち」の姿勢を学び、豊かで幸せな人生を送るコツを手に入れましょう!





WRITTEN BY 逢坂 朋代

逢坂 朋代
「スピリチュアル好き」の主婦であり、占星術の鑑定もしています。 現在子育て奮闘中。 精神世界・ス...