彩雲はスピリチュアルなサイン!その意味とメッセージを解説します

あなたは彩雲(さいうん)を見たことがありますか?彩雲は虹のようで虹ではない、雲に虹のようなグラデーションが映った雲の事です。空を見る癖のある人ならば見つけた事もあるでしょう。とてもきれいな光景なので一度彩雲を見つけると次回も見つけたくなるのです。彩雲を見ると、とてもハッピーな気持ちになります。それほどに彩雲は人のエネルギーを高めてくれるものなのです。

この記事を読むと次の事が分かります。
・彩雲とは何でしょうか
・彩雲のスピリチュアルな意味
・彩雲の探し方

あなたも彩雲を探してハッピーに波動を上げましょう!


出典: Pixabay

彩雲とはなんでしょうか

虹色に輝く雲、彩雲について、スピリチュアルな観点から解説します。

 

彩雲は気象現象

彩雲(さいうん)とは、虹色に彩られた雲の事を言います。これは太陽の近くを通りかかった雲のうちでも条件が合えば見られる現象です。この現象は、雨上がりに見る虹とは違い、天気の良い日に見ることが出来ます。太陽光と雲粒に影響されるために刻々と色や形が変わってゆき、短時間で虹色は消えてゆきます。

彩雲は気象現象のひとつで、瑞雲(ずいうん)、慶雲・景雲(けいうん)、紫雲(しうん)などとも言われています。彩雲は、雲の小さな水滴に太陽光が当たって光の屈折が起こる、プリズムによる光の分散の現象です。虹と同じ原理で起こります。気象現象的にはそんなに珍しいものでもないようで、空を良く見上げる人は比較的、彩雲に遭遇しているのではないでしょうか。

また、彩雲は地震雲として挙げられる事もありますが、地震の発生メカニズムとの関連性は科学的には証明されてはいません。

 

吉兆のしるし

彩雲は昔から瑞相(ずいそう)の一つであるとされてきました。瑞相とは吉兆の事で、めでたい事が起こるしるしです。彩雲が現れることは吉兆であり、おめでたい事が起こる前触れであり、彩雲は縁起の良い雲であると言われてきています。

 

仏教とのかかわり

仏教において彩雲は、日暈(ひがさ・太陽の周りにできる光の輪)や月暈(つきかさ・月の周りにできる光の輪)と共に吉兆を伝える自然現象です。
彩雲は「五色の彩雲」とも呼ばれ、お寺さんで行われる落成祝いや仏様の開眼法要などの重要な行事の時に発生する雲として、その吉兆を伝える役割を果たしてきています。
浄土信仰による仏画である『来迎図』には、阿弥陀如来様が菩薩様をお連れになって彩雲にお乗りになっている図が描かれています。

 

元号にもなっている

日本の元号には2つほど雲に関わるものが採択されています。西暦700年代に使われた「慶雲(けいうん又はきょううん)」と「神護景雲(じんごけいうん)」です。これは彩雲が吉兆を示すという意味からつけられたおめでたい元号です。

 

「縁起が悪い」を打ち破るパワーがある

彩雲は阿弥陀如来様が菩薩様をお連れになってお乗りになった移動手段でもあります。つまり、彩雲は幸福や幸運を運んでくるものという位置づけが出来ます。どんな「縁起の悪い」言い伝えや習慣でも、彩雲の幸運パワーで吹き飛ばす事ができるのです。

 

良い事が起こるサイン

上記のことより、彩雲は良い事が起こる前兆であり、彩雲を見た人は良い事があると考えられています。


photo by うめざわみき

彩雲のスピリチュアルな意味

ここでは彩雲を見た時のスピリチュアルな意味について解説します。

 

吉兆を伝えるサイン

彩雲を見た時のスピリチュアル的な解釈として、まずは良い事が起こる吉兆のしるしである事が上げられるでしょう。虹色をした彩雲は、見るだけで一気に自分の波動が上がるのが感じられるでしょう。あなたのその波動は幸せを引き寄せます。彩雲は神様が見せてくださる幸運のしるしなのです。

 

天からの応援である

彩雲を見た時のスピリチュアル的な解釈として、天や宇宙からあなた自身が肯定されているという事も表します。実際に彩雲を見ると分かると思いますが、空の向こうから、力強くも暖かい応援のエネルギーが降り注いでくることが分かるのではないでしょうか。あなたはそれを受けて嬉しくもなるし、たくさんの勇気をもらえるでしょう。
自分自身を信頼して、自信を持って進んでください。良い流れは来ています。

 

転換期である

あなたが悩みや問題を抱えている時に彩雲を見た場合、今が転換期であるという天からのメッセージになります。今のまま停滞するのではなく、さりとて悪化するのではなく、あなたの前途を虹色に輝かせてくれる彩雲そのものが希望の光であり、新しいあなたを祝福する吉兆になります。
また、彩雲は気象現象であるため、天気が変わるような感覚での転機の変わり目のサインとして見るという事もあります。吉兆の前触れである彩雲が現れることで、次の時代の幸運も願ってゆけそうです。

 

神様からのメッセージ

彩雲は「神様からの祝福」と言うスピリチュアル的な意味もあります。虹もそうですが、彩雲も長くその場に留まることなく時間の経過と共に強く表れそして消えてゆきます。神様はメッセージを送りたい対象者が気づきやすいタイミングを見計らってメッセージを届け、そして消えてゆくのでしょう。教会のステンドグラスは彩雲と同じように、きれいなグラデーションで神様をかたどっています。

 

天使や龍神様からのメッセージ

彩雲が現れた時、その雲の形が龍神様や天使などの天の存在に見えた事はありませんか。天使や龍神様は雲にその姿を移す事があるので、私たちは実際にこの目で天使や龍神様を見て確かめる事も出来るのです。

彩雲が天使の場合、そのスピリチュアルメッセージは、うつむいてばかりいないで上を見て歩こうという事です。天使があなたを後押ししています。勇気をもって前を向いて歩きましょう。
彩雲が龍神様の場合、その彩雲は龍神様が高い波動で生み出しているという考え方があります。ですので、彩雲を見た人は龍神様のエネルギーをいただく事が出来ると考えられます。また、龍神様に憑かれている人も龍神様型の彩雲を見やすいでしょう。

どちらの場合も、彩雲に向かって感謝したり話しかけてみたりしてください。次回以降、彩雲を見つける事ができる頻度がアップして、良い引き寄せがたくさん起こる事になりますよ。

 

スピの感度が高い人が見やすい

彩雲は吉兆のしるしであり、神様仏様をはじめとする天の存在からの祝福のメッセージです。空を見上げた時に彩雲に出会ったとしても、心の感度が純粋でなければ、彩雲に心を奪われるほどに感動はしないかもしれません。そもそも、彩雲にも気づけないでしょう。彩雲はほんの少しタイミングが外れただけでも消えていってしまいます。そのような彩雲を数多く見る人は、天の存在に好かれている人と言っても過言ではないでしょう。

 

恋愛運結婚運に良い転機が訪れる

問題が起こっている時に彩雲を見た場合、それは人生の転機をあらわすサインであると書きました。問題が恋愛や結婚に関するものであった場合、恋愛成就や結婚成就へと進んでゆきます。彩雲は良縁を呼ぶしるしでもあるのです。彩雲を見たときの恋愛的な意味は「待ち人来る」なのです。今お相手がいない場合には、良い出会い・運命のご縁があなたを待っていますよ。
異性と一緒に彩雲を見た場合、その人とのご縁が深まっていく事でしょう。それが片思いをしている相手なのであれば、思いが通じる事でしょう。そもそも、両想いだからこそ彩雲を一緒に見たのかもしれませんね。


出典: Pixabay

彩雲の探し方

彩雲は雲が太陽に照らされて虹色に輝く自然現象です。ここでは吉兆のサインである彩雲の探し方について解説します。彩雲は条件を知っていれば、かなり見られる確率は上がるようです。

 

どんな空模様の時にできやすい?

うろこ雲やいわし雲、ひつじ雲などの小さな雲片が群れを成して集まっている空模様の時、風にちぎられたわた雲が空に散らばっている時に出来やすいようです。また、低気圧が近づいて湿った空気が入ってきた日に出やすくなるようです。

 

季節はいつ頃?

季節や時間帯などはあまり関係がないようですが、うろこ雲やいわし雲、ひつじ雲の出やすい春や秋の晴れた日に見つけやすいかもしれません。また湿度は高めの方が良いようです。

 

出やすい場所は?

彩雲とは、太陽の近くを通りかかった雲が、虹色に彩られる現象です。空の高い位置に太陽がある時に出来やすいようです。

 

注意点

彩雲は晴れた日にできる自然現象です。太陽の近くを探す事になるので、太陽を直視しないように気を付けてください。

 

 

まとめ

彩雲は昔から吉兆のしるしとして喜ばれてきた経緯がありました。実際に仏教やキリスト教などにも影響を及ぼしている彩雲。人は空に彩雲を見つけた時、幸せの到来と未来への展望を膨らませてきたのでしょう。

彩雲を見た事のある人はおめでとうございます!あなたはすでに運気が上昇している事でしょう。あなたに必要な引き寄せの中で日々成長されている事と思います。彩雲をまだ見たことがない人は、これからは空を見上げる機会を今よりも多く持つと良いと思います。彩雲に出会えると感動します。運よく彩雲が見られたら写メして待ち受け画面にしてみましょう。運気がアップしますよ!

 

 

【うめざわみきの対面鑑定占い】

鑑定内容

カード(花札・ルノルマンカード)と九星気学・風水を合わせた鑑定を行います。あなたの切実なる願い(欲望)を叶えるお手伝いをします。

料金:一時間/一万五千円
場所:レンタルスペースイエナ
http://www.y-ena.com/

鑑定のお申込み・お問合せは
uraspi1234@gmail.com 宛にお願いいたします。

・氏名(漢字とひらがな)
・鑑定ご希望の日時(2つ以上もしくは、期間・範囲・曜日など)
ご明記ください。

 

 

占い師:うめざわみき

よく読まれている記事

運気アップにおすすめ!今すぐできる開運アクション9選
お金の悩みはもう解消!あなたがハッピーマネーを引き寄せる法

WRITTEN BY うめざわ みき

うめざわ みき
花札占いのうめざわみきです。 占い鑑定歴は42年になります。 カードは私のよき相棒です。 花札...