秋も終わりに近づき寒さも厳しくなってきましたね。
本格的な冬が来る前に心も体もポカポカにして過ごしませんか。
その過ごし方は、寒さに負けない心身を作るだけではなく、インスピレーションが受取りやすい環境も作れるのです。
その過ごし方を、スピリチュアルライフアドバイザーのKAORUがお伝えします。

根菜に宿るパワーでポカポカに!


出典:無料素材画像 写真AC

寒さも増し温かい食事が恋しくなりますね。
秋の最終月でもある11月には体を温める旬の野菜があります。
それは、土の中で育つ根菜です。
根菜が体を温めるには理由が二つあります。
一つ目は、水分が少ないため体が冷えにくいということです。
また、ビタミンB、C、E、鉄、食物繊維などミネラルが豊富なので、血行・毛細血管の働き・タンパク質の吸収を良くし体温をあげることを助けてくれます。
二つ目は、地中で育つ根菜は地球の熱エネルギーを吸収しています。
さらに、地中は、季節・昼夜関係なく温度が一定しているので、ストレスが少ない環境でもあります。
その安定した環境で育つ根菜には、ストレスによる血行不良や体温低下を防ぎストレス耐性を高める効果があります。
根菜の栄養素と地球の熱エネルギーは、寒さに負けない温かい体に整えてくれるのです。

【11月の旬の根菜】

ごぼう
にんじん
大根
レンコン
カブ





良質な睡眠でポカポカに!

寒い季節は、朝、起きるのが億劫になるときあります。
布団の中は体温で温められ心地いいですよね。
その布団の中の温度のことを寝床内気象といいます。
寝床内気象を整えることは、良質な睡眠を得る上でとても大切です。
快適な温度は33±1℃、湿度は50±5%といわれています。
11月の室温を15℃前後と考えると、目安として敷き布団に羽毛掛け布団(シングルサイズ中綿1.3kg)1枚で理想的な寝床内気象に近づけることが可能です。
体が温かく快適で質の良い睡眠は、寒さとストレスに強い体を作り免疫力を上げ、疲労回復にも効果があります。
本格的な冬が来る前に、温かく快適な睡眠環境をつくり心も体も癒される良質な睡眠をとることができるといいですね。

心身を温め思考も人生もポカポカに!


出典:無料素材画像 写真AC

体を温め良質な睡眠をとることは、心身を整えるだけではなく宇宙からのエネルギーチャージができることにも繋がります。
宇宙からのエネルギーチャージとは、インスピレーションを受けやすくなるということです。
それは、夢や起床直後に、はっきりとしたインスピレーションを受けとり生活や仕事のアドバイスとして役立てる機会を与えてくれます。
また、宇宙からのエネルギーチャージに必要な直感的な思考が温められ活動的になっていきます。
心身を温め、良質な睡眠という宇宙船に乗り、宇宙からのエネルギーチャージができる快適な旅は人生の免疫力をも上げてくれるでしょう。

これからの冬を、そして、これからの人生を、ポカポカに過ごしてみませんか。
そのポカポカは、どんなときでも、きっと大きな支えとなってくれますよ。





スピリチュアルライフアドバイザー:KAORU

WRITTEN BY KAORU

KAORU
KAORU : スピリチュアルライフアドバイザー  スピリチュアル的なこと、シンプルライフスタイル...