夏の山や海のレジャーは混雑することが多いですね。
気持ちよく楽しい時間を過ごすにもマナーを守ることは大切です。
ブレない美人は、マナーを守る心得を忘れず、自然界からのエネルギーを受取り幸せな非日常の時間を過ごすことが出来ます。
その方法をスピリチュアルライフアドバイザーのKAORUがお伝えします。

山や海のレジャーで気持ちよく過ごせるマナーと心得とは


出典:無料画像素材 写真AC

山や海のレジャーは家族や恋人、友人、または一人でのんびりと過ごすなど、目的や楽しみ方はそれぞれありますね。
安全に気持ちよくレジャーの時間を楽しむにはマナーを守ることが大切です。
レジャーに出かけたとき、このようなことは守りたいですね。

・防水パックに携帯電話などを入れ水没を防ぎ連絡ツールを確保しておく
・ゴミを捨てるなど自然を汚すことや壊すことはしない
・レジャーの目的に合った服装と体調管理に気をつける
・その場所に合った約束を守り人に迷惑をかけない

そしてマナーの他にもう一つ、気持ちよく過ごせる心得があります。

それは挨拶と譲りあう心です。

混雑による順番待ちや急いで行動したくなるとき、自分のことしか考えられない状態になるときがあります。そんなときは、その場が気まずくなってしまい辛い思いをしてしまいますね。
トイレや交通機関などの混雑時に、子どもや年配の方が辛い状態のときは声をかけ順番を譲りましょう。
他にも例えば、海水浴でレジャーシートを畳むときや砂浜を歩くときは寝ている人や、周りの人に砂が飛ばないよう気をつけること、山では登る人を優先に道を譲り挨拶を交わすことなど、一呼吸おいて周りを見渡すだけで自分の状況が把握でき何を優先すべきかがわかります。

譲りあうときには一言、声かけをすると気持ちが更に伝わります。
「ありがとうございます。」「お先にどうぞ。」「お先によろしいですか。」「よろしければどうぞ。」
など、声をかけられたら気持ちがいいですね。

相手を気遣う一言で、とても嬉しい気持ちになり、逆に心ない言葉には傷ついたり悲しい思いをしたりします。

レジャーでは見知らぬ人や大勢の人が集まることが多いので、そのような言葉を使う機会も普段より増えたりしますが、レジャーだからということではなく、普段の生活の中でも、このような気持ちを忘れずにいることができれば自然と相手を思いやる心は育ちます。
それは、生きる上での自然な行動として振る舞うことができ、体全体のエネルギーが高まり外見や雰囲気にも現れてくるでしょう。
自分も周りの人も気持ちよく過ごせる心得と気持ちがあれば、そのときのレジャーを楽しく過ごすことができ、次回の楽しいレジャーへと繋げることができるのです。

このような気持ちよく過ごす心得とマナーを守る気持ちを忘れずいると自分の心がとても満足し、素晴らしい体験と心に残る思い出作りができますね。
そして何より、ブレない心を保つことができます。
そして、ブレない心とは人に対して愛の気持ちを持つということです。
気持ちよく過ごせるマナーと心得は、山や海での幸せな非日常の時間へと導いてくれることでしょう。
そして素敵な思い出と、心も高められるような時間を作りたいですね。





アボリジニの人々に学ぶ精神と幸せな非日常

人類の起源はアフリカにあるといわれています。
人類はおよそ7万年前にアフリカから世界に移り、その中でもオーストラリアの先住民であるアボリジニの人々は、4万年以上前にオーストラリア大陸に渡り、アボリジニの文化を今も守り続けています。
地球上最古の文化といわれるアボリジニの文化の一つに、自然に対する考え方があります。
アボリジニは700以上の部族がいたといわれ、それぞれが異なる文化を持ち生活のスタイルも異なりましたが、地球が太古の姿の時代から自然を敬い、人間が自然と調和しながら共に生きるということは共通していました。
今もその変わらぬ精神を持ち続け、自然の流れに逆らわず感謝の気持ちで過ごし自然との関わりの中で何が幸せかを理解しているのです。
宇宙、太陽、月、星、地球、母なる大地、そして自然があってこそ私たちは生きることができ、また生かされているのだというアボリジニの精神は私たちにもあてはめて考えることができるのではないでしょうか。

自然の多い場所に行きレジャーを楽しむとき、その精神を思い出してみてください。
その愛と感謝の気持ちを持ち合わせていることが出来れば自然を楽しみながらその幸せに気付き、マナーも自然と守ることができます。
また、自然界からの素晴らしいエネルギーを受取ることもできるでしょう。
それは、時代を超越した太古の人間が持ち合わせていた人間本来の力であり、今のアボリジニの人々にも残る直感力、進むべき道へと導くメッセージを受取る力、それらを取り戻すエネルギーなのです。
夏のレジャーで楽しみ幸せな時間を過ごすとともに、アボリジニの人々の自然を敬う精神をぜひ思い出してください。
そして、自然の中でエネルギーを吸収することをイメージしてみてくださいね。

心も体も元気になることを実感でき、レジャーを楽しむ時間が幸せな非日常となることでしょう。





WRITTEN BY KAORU

KAORU
KAORU : スピリチュアルライフアドバイザー  スピリチュアル的なこと、シンプルライフスタイル...