くしゃみのスピリチュアルな意味!回数や曜日別によるメッセージとは!

「くしゃみを3回すると誰かに想われている!」と聞いたことがあると思います。くしゃみをした後にキリスト教英語圏の友達から「Bless you」と言われた事がある人もいるでしょう。最近はくしゃみをすると花粉症だと疑われる方が多いような気もしますが、世界的にもくしゃみはおまじないとしての意味があり、スピリチュアルな意味に繋がっています。今回はくしゃみのスピリチュアルな側面についてお伝えします。

この記事を読めば以下の事が分かります。
・くしゃみのスピリチュアルな意味
・状況別くしゃみをした時のスピリチュアルな意味
・くしゃみをした回数・曜日別・時間別による意味の違い


出典: Pixabay
 


 

くしゃみのスピリチュアルな意味

一般的にくしゃみとは 「鼻の中に入り込んだ異物を鼻水ごと激しく鼻息で吹き飛ばす反射」 という行為を指します。ここではくしゃみの持つスピリチュアルな意味についてお伝えします。

 

くしゃみは心の浄化作用

くしゃみは心と深い関係があります。くしゃみには心を癒すという浄化作用があり、スピリチュアル的には、溜まってしまったマイナスのエネルギーを外に出して浄化を促すという意味を持っています。くしゃみをすると鼻水や涙が出ますよね。鼻水は心の涙というスピリチュアルな意味も持ちます。鼻水や涙を流す事で浄化作業は行われてゆきます。妬みや不満などの心身に溜まったマイナスの感情を、くしゃみをすることで吐き出し、鼻水や涙で浄化をし、バランスを取ろうとしているのです。大きなくしゃみを思いっきりすると、スッキリしますよね。溜まっていた負の感情もこれで流れ、滞っていた感情のエネルギーは正常に流れ出すのです。

 

受け入れがたい問題に直面した時に出る

何かを受け入れる事を拒んでいる時、気持ち的に受け入れる事が困難な時、その拒否反応を一旦流してポジティブに考え直そうとさせるために、身体がくしゃみという反応を起こすことがあります。心の中のマイナスエネルギーを、くしゃみの勢いで吐き出してしまおう、という反応がくしゃみだと考えられています。

 

スッキリリセットになる

くしゃみをすると大抵の場合、スッキリしますよね。くしゃみをしたことでイライラやモヤモヤが晴れた、という経験をされた人も多いのではないでしょうか?くしゃみの持つ排出させる力は、あらゆるリセットを促してくれます。

 

誰かにうわさされている

昔から、くしゃみに関するジンクスや言い伝えは、人のうわさ話が基本です。くしゃみする回数で意味が違ったり、曜日ごとにもいろいろな意味があります。一般的に、くしゃみから判断できるジンクスの有効期限は24時間くらいと考えられているようです。

 

くしゃみは天使からのメッセージ

スピリチュアルサインとしてのくしゃみは、天使からの幸せのメッセージだとも言われています。天使は私達を幸せへと導いてくれる存在です。天使が近くに来ているために、その天使の羽が鼻をくすぐるのでくしゃみが起こると解釈されています。くしゃみは、天使からのちょっとしたかわいいサインでもあると同時に、くしゃみをすることで、今あなたが持っているマイナスのエネルギーを吹き飛ばしてくれてもいるのです。


出典: Pixabay
 

状況別くしゃみをした時のスピリチュアルな意味

それでは、状況別にくしゃみが起こった時のその意味を、スピリチュアルな立場から解説します。

 

 

風邪をひいた時

風邪のスピリチュアルな意味として、エネルギーの不足というものがあります。マイナスの感情が溜まり、エネルギー不足に陥るのです。このマイナスの感情を吐き出すためにくしゃみが起こると考えられます。

 

花粉症でくしゃみが出る

花粉症が起こるスピリチュアルな原因として、現状の自分を否定していることによる欠乏感や満たされない気持ちが上げられます。 溜まった不安や欠乏感が許容範囲を越えると、くしゃみが出ます。くしゃみは、負の感情を外に出す役割をします。

 

くしゃみが止まらない

くしゃみは、マイナスのエネルギーを排出する自浄作用であると考えられています。自浄作用とは、外部からの力ではなく、自分自身で浄化することを言います。くしゃみが出始めてなかなか止まらない時は、自浄作用によるものと考えられるでしょう。この反応は見た目からすると異常な事のように思えますが、実は自分の体が正常に反応を起こしていると考えられます。

 

くしゃみをしても鼻詰まり

鼻詰まりのスピリチュアルな意味として、体に溜まったマイナスエネルギーを排出したいのに、何らかの原因によってうまく排出できていないサインと考えられます。基本的に、私たちの体から排出されるものは、自分にとって不必要なマイナスエネルギーであると考えられます。くしゃみをしても鼻が詰まってしまう状態は、あまり良い状態ではないのです。運を掴み損なう時にも鼻は詰まりやすいでしょう。

 

太陽を見た時にくしゃみが出た

太陽を見て出るくしゃみは、太陽エネルギーによる浄化サインと考えられます。太陽はプラスのエネルギー体です。その強力なパワーを受けて、心身が浄化を図ろうとしているのです。運気が低下していて浄化が必要な場合、太陽エネルギーを浴びましょう。くしゃみをしてスッキリする事で、低下しているマイナスの気は浄化されるでしょう。

 

出そうで出ない

くしゃみが出そうで出ないスピリチュアルな意味は、心がモヤモヤしていることを示唆しています。モヤモヤしている気持を抑えてしまっているため、吐き出したくても吐き出せずにいる状態になっていて、それが出そうで出ない状態につながっているのです。
また一方で、あなたに思いを寄せている人があなたの事を想っている時、というジンクスもあります。届きそうで届かない誰かの想いが、出そうで出ないくしゃみとして出ているようですね。

 

咳も一緒に出る

咳のスピリチュアルな意味として、負のオーラによる汚染・自己の内側に蓄積したマイナスエネルギーの排泄・呪いや悪霊の関与などが上げられます。くしゃみだけでは出し切れないマイナスのエネルギーが身体の中に渦巻いている時に、くしゃみは咳と一緒に出て、それらの良くないものを排出しようとすると考えられます。

 

猫のくしゃみを見た

猫のくしゃみは天気の急変を知らせるサインでもありますが、実は幸せを運ぶメッセージでもあるのです。猫のくしゃみに関するジンクスはたくさんあります。有名な物として、猫が結婚式で3回くしゃみをすると、その夫婦は永遠に幸せになれると言われていたり、猫が2回連続でくしゃみをすると、運気が急激に上がり幸せになれるなど、猫のくしゃみは良い事がたくさんあるメッセージなのです。実は、めったに聞かない猫のくしゃみを聞く事自体がラッキーな事なのかもしれませんね。

 

https://uraspi.com/spiritual/39371” rel=”noopener” target=”_blank”>参考:猫は身近なスピリチュアル的存在!その意味や毛色別の能力を解説します


出典: Pixabay
 

くしゃみをした回数による意味の違い

昔からことわざやジンクスでは、くしゃみをする回数で示唆される意味が違っています。地域によっての意味の違いもあります。ここではくしゃみの回数による意味の違いを解説します。

 

くしゃみ1回

くしゃみ1回は、誰かがあなたのことを褒めていることを意味しています。
この他にも、誰かに陰口を言われているとか、誰かが自分を馬鹿にして笑っている、というものもあるようです。

 

くしゃみ2回

くしゃみ2回は、誰かに悪口を言われているという事を意味しています。
この他にも、誰かに憎まれているとか、誰かに笑われているというものもあります。

 

くしゃみ3回

くしゃみ3回は、誰かに想われている・誰かに惚れられているという事を意味しています。
この他にも、誰かに笑われているというものもあります。

 

くしゃみ4回以上

くしゃみ4回以上は、風邪のひきはじめとかマイナスのエネルギーの浄化と言われています。

 

 

くしゃみをした曜日別による意味の違い

くしゃみの解釈は、曜日によっても異なってきます。同じくしゃみなのに、面白いですね。

 

月曜日のくしゃみ

月曜日にするくしゃみは、良くない出来事が起きるという事を意味しています。週初めは気を張っておきましょうという注意の比喩として、災難に巻き込まれるかもしれないので注意しましょう、という事かもしれません。

 

火曜日のくしゃみ

火曜日にするくしゃみは、素敵な出会いがあるという事を意味しています。新しい出会いに期待しましょう。

 

水曜日のくしゃみ

水曜日にするくしゃみは、良い知らせや連絡が来るという事を意味しています。幸運が舞い込んでくるサインです。水曜日にくしゃみが出たら、スマホは要チェックですね。

 

木曜日のくしゃみ

木曜日にするくしゃみは、日常に潜んでいる小さな幸せに気づいて嬉しいという事を意味しています。木曜日にくしゃみが出たら、その日は日々の幸せを実感できる日です。

 

金曜日のくしゃみ

金曜日にするくしゃみは、一週間の中でもっともアンラッキーなくしゃみです。身の回りで悪いことが起こるかもしれないサインです。週の終わりは疲れ気味なのかもしれませんね。気を付けましょう。

 

土曜日のくしゃみ

土曜日にするくしゃみは、人間関係に変化が起こるという事を意味しています。良い意味なのか悪い意味なのかは、その人によります。いつもの自分の行動に対する答えのような、くしゃみからのサインでもありますね。

 

日曜日のくしゃみ

日曜日にするくしゃみには特に意味はないそうです。

 

 

くしゃみをした時間別による意味の違い

一日の中でも時間別によってくしゃみの意味が変わってきます。

 

夜明け前

夜明け前にするくしゃみは、あなたが欲しいと思っていたものが手に入ることを暗示しています。臨時収入や、思いがけないプレゼントがやって来るかもしれません。

 

午前中

午前中にするくしゃみは、金銭トラブルに注意というサインです。お金の使い方には慎重になりましょう。また、お昼前くらいにするくしゃみは、ご無沙汰している友達との再会や、これまでには出会ってこなかったタイプの人との出会いを示唆していると言われています。

 

午後

午後にするくしゃみは、誰かと一緒に食事をすると良いことが起きる事を意味しています。家族と一緒に食卓を囲んだり、誰か誘って食事に行くのも良いですね。

 

夕方

夕方にするくしゃみは、急な出費があることを暗示しています。余計な出費をしてしまう可能性があるのかもしれません。無計画な出費は後で後悔しそうです。

 

夜にするくしゃみは、あなたに想いを寄せている相手から告白される可能性が高い事を意味しています。その相手とは思いがけない人のようですよ。

 

真夜中

真夜中にするくしゃみは、あなたの運気が上昇していることを表しています。


出典: Pixabay
 

おまじないのようなジンクスについて

言い伝えだけではなく、おまじないに近いジンクスもあります。

 

願い事が叶うくしゃみ

くしゃみが3回連続で出た後に願い事を言うとその願いは叶う、というジンクスがあります。くしゃみが3回出た時の言い伝えとして、誰かに惚れられているというものがあります。このことから、その願い事は恋愛に関する事が叶いやすいのではないかと言われています。もちろん、他の願い事も叶うでしょう。

 

相手を思ってくしゃみをすると復縁できる

別れた人のことを考えている時にくしゃみが出ると、それは復縁のチャンスです。良い方向に考えてみましょう。また、好きな人の事を考えている時にくしゃみをすると、その人と結ばれると言われています。

 

Bless you

英語圏では誰かがくしゃみをすると、くしゃみをした人に向かって “Bless you” (神の恵みがありますように) と声をかける習慣があります。これは、くしゃみをすると心臓が一瞬止まる、とか、良いことが身体から抜けて邪悪なものが代わりに入ってくる、と考えられるために、くしゃみは縁起の悪いものと信じられているためです。“Bless you” と言われたときは “Thank you“もしくは “Thanks” と返して感謝しましょう。

 

 

まとめ

くしゃみは人間のする反射行動のひとつです。ですので、くしゃみに関する言い伝えやジンクス等が世界中でいろいろある事は当たり前の事なのですが、世界中の人が考えるくしゃみというもののジンクスに対する考え方が、案外同じような角度から語られているのが面白いですね。
くしゃみは日常で当たり前の反射ですが、うまく使えば生活に深みが出て面白いかもしれません。

 

 

占い師:うめざわみき

 

 

【うめざわみきの対面鑑定占い】

鑑定内容

カード(花札・ルノルマンカード)と九星気学・風水を合わせた鑑定を行います。あなたの切実なる願い(欲望)を叶えるお手伝いをします。

料金:一時間/一万五千円
場所:レンタルスペースイエナ
http://www.y-ena.com/

鑑定のお申込み・お問合せは
uraspi1234@gmail.com 宛にお願いいたします。

・氏名(漢字とひらがな)
・鑑定ご希望の日時(2つ以上もしくは、期間・範囲・曜日など)
ご明記ください。

WRITTEN BY うめざわ みき

うめざわ みき
花札占いのうめざわみきです。 占い鑑定歴は42年になります。 カードは私のよき相棒です。 花札...