エメラルドはスピリチュアルな石!パワーストーンとしての意味や効果を解説!

エメラルドの魅力はなんといってもその色にあると言っても過言ではないでしょう!深い緑色が魅力的な美しい宝石、エメラルドは、5月の誕生石であり「幸運の宝石」と呼ばれています。「愛の石」としても知られるエメラルドのそのパワーには、やはりスピリチュアル的な意味が存在しています。

この記事を読めば以下の事が分かります。
・エメラルドとはどんな石?
・エメラルドのスピリチュアルな意味
・エメラルドの効果

最後にエメラルドの有効活用法を書きました。是非参考にしてみてください。


出典: Pixabay
 


 

エメラルドとはどんな石?

美しいグリーンカラーが魅力的なエメラルドとはどんな石でしょう。まずは基本的な事をご紹介します。

 

エメラルドとは

和名:翠玉(すいぎょく) または 緑玉(りょくぎょく)

エメラルドとは、ベリル(緑柱石)の一種で、アクアマリンやモルガナイトと同じ化学式を持ちます。ベリルの中で、クロムやバナジウムにより発色して、濃いグリーンカラーをしているものがエメラルドです。鉄分による発色で薄水色のものはアクアマリンで、マンガンによる発色で淡赤色のものはモルガナイトと呼ばれています。

 

エメラルドの石言葉

幸運 幸福 知性 希望 再起 夫婦愛 安定など

 

誕生石・守護石

誕生石とは、その生まれ月の人を幸運へと導く石の事を言います。
エメラルドは5月の誕生石の1つです。

 

誕生日石とは、その生まれ日の人を幸運へと導く石の事を言います。
エメラルドは3月17日の誕生日石のひとつです。

 

星座石とは、その星座生まれの人の魔よけや護符として、災難から身を守ってくれ、願いを叶えてくれる石の事を言います。
エメラルドは牡牛座の星座石のひとつです。

 

九星の石とは、生まれ年(2月3日を新年とする)の九星別による守護石の事を言います。
エメラルドは四緑木星の九星の石です。

 

干支石とは、生まれた年の干支による守護石の事を言います。
エメラルドは卯年の干支石です。

 

曜日石とは、産まれた曜日による守護石の事を言います。
エメラルドは金曜日の曜日石です。

 

結婚記念日石とは、その年の結婚記念日にちなんで贈る習慣の宝石の事を言います。(銀婚・金婚・ダイヤモンド婚などが有名です)
エメラルドは結婚35年目と55年目の結婚記念石です。

 

いろいろな象徴とされているのですね。


出典: Pixabay
 

エメラルドのスピリチュアルな意味

世界の4大宝石のひとつであり、ジュエリーとしても愛されるエメラルドは、パワーストーンとしても高い効果を発揮しています。エメラルドのスピリチュアルな意味について解説します。

 

エメラルドは予言能力を持つ

古代のインカ族は500年もの間、宝飾品や宗教儀式にエメラルドを使用しました。伝説によれば、エメラルドを舌の下に置くと未来を垣間見ることができるという事です。また、隠された真実を暴き、悪の呪文から身を守る能力があるという事が言われてきました。持ち主に予言を授けるとも言われており、持ち主に悪意を持った人物が近づくと、エメラルドの色が薄くなったりすることもあったようです。そして、エメラルドは、恋人の誓いの真実を明らかにしたい時などにも使われていたようです。

古代エジプトや古代ローマでは、エメラルドの予言能力を高く評価して、神像の目や、仏像の額(未来を見通す理知の目である第三の目)にエメラルドを埋め込みました。また、タイのバンコクにある寺院では、霊験あらたかな仏像として、エメラルド仏が安置されています(実際にはヒスイ製だそうです)。

 

エメラルドは成長繁栄の象徴

透明で澄んだグリーンの光線を放つエメラルドは、春の宝石とされ、植物では柳とサンザシを象徴します。春の訪れを告げる柳とエメラルドは同じ波動を持つと言われており、厳しい冬を乗り越えて再び新しい若い緑の芽を出すそのエネルギーが、エメラルドのエネルギーだと考えられています。

 

エメラルドは活力の源

誕生石や守護石としてお守りのように愛され続けるエメラルドは、宇宙から大自然に降り注いだ生命エネルギーの塊です。ネガティブな事に振り回されない、心の強さや豊かさ・愛に溢れるエネルギーそのものです。バビロニアでは金星の女神イシュタールの石と言われました。エメラルドは肉体的・感情的・精神的・霊性的なバランスを調整して、意識レベルでの次元上昇をサポートしてくれる役割も持つのです。

 

エメラルドはヒーリング能力が高い

エメラルドのエネルギーは、透明で澄んだグリーンをしています。春の森は瑞々しい若葉の癒しのエネルギーでいっぱいです。エメラルドのエネルギーは、まさにこのエネルギーなのです。
また、エメラルドは自然霊との繋がりを持っていると考えられており、エメラルドを瞑想で使用する場合には深い瞑想に誘導してくれます。自分自身を愛すことを再認識し、癒やされる事でしょう。

 

エメラルドは愛の象徴

エメラルドは美の女神であるヴィーナスが愛した石です。愛の象徴とも言われ、そのスピリチュアル効果としては、慈愛の心を高め、恋人や夫婦・家族との絆を強め、その愛情によって絆を深めてくれるでしょう。

また、古代エジプトでは、エメラルドのネックレスは永遠の若さを象徴しているとされました。クレオパトラは宝石の中でエメラルドをなにより愛し尊びました。彼女は自分の名前のつくエメラルド鉱山を持っていました。エメラルドはジュエリーとして使うだけではなく、粉末にしたエメラルドをアイシャドウにして、コスメとしても愛用したと記録されています。


出典: Pixabay
 

エメラルドのスピリチュアル的な効果

エメラルドには大きなスピリチュアル的な力がある事が分かりました。ではそのエメラルドの実際の効果について解説します。

 

魔除け

エメラルドはスピリチュアルな能力が高く、魔除けとしての効果がとても強いと言われています。人生そのものにポジティブなエネルギーを与え、良い方向に物事が進むように促してくれる石なのです。昔から「魔女はエメラルドのあるところには近づかない」とも言われているように、すべての魔を祓う力を持っているのです。

 

恋愛成就や結婚祈願

エメラルドは愛の象徴です。恋愛成就や結婚祈願のお守りとして、とても効果的だと言われています。エメラルドはあなたの魅力を引き出してサポートしてくれる石なのです。
また、浮気心など邪な衝動を抑制する働きもあるとされています。

 

癒し

エメラルドのエネルギーは、透明で澄んだグリーンをしています。春の森の瑞々しい若葉の癒しのエネルギーと同じです。このグリーンのエネルギーには、高いヒーリングの能力があります。ハートのチャクラにも対応しており、感情の波を和らげて、安らぎを与えてくれます。全ての意味での癒しとなり得ます。
また、ヒステリーや泣き虫にも効果があると言われています。

 

成長

エメラルドの波動は春の柳の波動と同じです。春の新しい芽吹きは生命の誕生も意味します。あらゆる物事の成長をサポートし、新しく何かを始める時は大きなサポーターになってくれます。

 

仕事

エメラルドは愛の象徴というイメージが先行しますが、英知の象徴としても有名です。持ち主に素晴らしい英知を授けてくれる効果があり、思考力や判断力に対してサポートしてくれます。仕事のお守りとして、特に知的な職業に就いている人には自信を持たせてくれる石です。

 

人間関係

エメラルドは、愛の象徴です。恋人や夫婦・家族だけでなく、友人や職場関係の人とも円満な関係を築くサポートをしてくれる効果を持ちます。エメラルドは、周りの人との協調性を高め、心身をバランスのとれた状態に調整するのに非常に有益であり、人間関係をより良い方向へとサポートしてくれるのです。

 

瞳を美しくする

クレオパトラは、粉末にしたエメラルドをアイシャドウにして、コスメとしても愛用しました。エメラルドは恋愛関係に高い効果を発揮します。意中の相手や恋人・パートナーに対して、あなたがとても魅力的に映るようにサポートしてくれます。


 

エメラルドは治療の石

心理面だけではなく、エメラルドは肉体的にも効くと言われています。中世ヨーロッパでは錬金術師たちによって「ヘルメスの石」と呼ばれ、医療分野に使われていたとのことです。エメラルドは、治癒の石とも言われています。

 

眼への効能

ローマの大プリニウスは紀元1世紀に完成した著書Natural History(「博物誌」)の中で、エメラルドについて以下のように記述しています。
「エメラルドを見ること以上に目の回復に良い方法はない。その柔らかなグリーンが疲労や倦怠感を和らげ取り除いてくれるのだ」

古代エジプト以来、エメラルドは常に目に関係する言い伝えの多い宝石です。4000年前のバビロンではすでに眼病治しの呪術に使われ、見つめると視力が戻ると言われていたそうです。古代ローマでは神像の目にエメラルドがはめ込まれています。暴君として知られるネロは、エメラルドでメガネを作らせました。(真偽のところは不明ですが)ネロはそのメガネで拳闘を観戦したと言われています。

 

その他身体に対しての効能

古代からエメラルドは石薬としても知られています。

 

効能
万病……エメラルドを口に含むと赤痢や肝臓病など万病に効く
皮膚の出来物(おでき)……エメラルドを焼いて出来た灰を塗ると治る
毒虫の刺し傷……粉にしたエメラルドは解毒作用がある
魔力……左腕につけると魔力から守られる

 

この他、エメラルドのパワーをもらう事で
記憶力が良くなる
雄弁になる
未来を予知できるようになる
あらゆる種類の毒に効く
人間の罪を清める
などと言われています。


出典: Pixabay
 

エメラルドの有効活用法

ここではエメラルドの有効活用法とその浄化法について説明します。

 

相性の良い方位と開運行動

エメラルドと相性良い方位は東と南東です。こちらの方位があなたの吉方位である時に(九星気学で調べましょう)、あなたのお家から見て東または南東の方位にある、自然たっぷりの場所に出かけましょう。もちろん、エメラルドを身に着けてくださいね。エメラルドのスピリチュアルなパワーがより強まって、あなたをサポートしてくれることでしょう。

 

エメラルドの浄化方法

エメラルドは比較的硬い宝石ですが、内包物や傷が多いこともあり、場所によっては非常に脆い場合があります。気を付けて取り扱いましょう。

エメラルドに適した浄化方法

・ホワイトセージの煙でいぶす
・水晶クラスターに置く
・月光浴させる
です。

 

やってはいけない浄化方法

太陽にさらす(直射日光は変色させる恐れがあります)
水に浸ける(水分は変色させる恐れがあります)
刺激の強い洗剤で洗う
です。

ぬるま湯の石鹸水を使用して優しく磨くことが最も安全な方法です。
その後柔らかい清潔なタオルで優しく拭いて、よく乾燥させましょう。

 

 

まとめ

古代から、エメラルドはその時代の権力者に愛されて重用されてきた歴史を見ると、人々がエメラルドグリーンのその輝きに単純に魅了されているだけではなく、そこには医学的にも有用性が認められてきた事が分かりました。

ヴィーナスに捧げられたことから、女神の宿る金曜日に身に着けると効果があると言われていたり、また、6月1日から7月22日の間にエメラルドの夢を見ると幸せの訪れが約束される、という文献もありました。エメラルドのその魅力は、本当に奥が深いです。

 

 

占い師:うめざわみき

 

 

【うめざわみきの対面鑑定占い】

鑑定内容

カード(花札・ルノルマンカード)と九星気学・風水を合わせた鑑定を行います。あなたの切実なる願い(欲望)を叶えるお手伝いをします。

料金:一時間/一万五千円
場所:レンタルスペースイエナ
http://www.y-ena.com/

鑑定のお申込み・お問合せは
uraspi1234@gmail.com 宛にお願いいたします。

・氏名(漢字とひらがな)
・鑑定ご希望の日時(2つ以上もしくは、期間・範囲・曜日など)
ご明記ください。

WRITTEN BY うめざわ みき

うめざわ みき
花札占いのうめざわみきです。 占い鑑定歴は42年になります。 カードは私のよき相棒です。 花札...