寝ても寝ても眠い時にはスピリチュアルな意味を探ろう!人生や恋愛の転機?!

寝ても寝ても眠い、とにかく眠い、お願いだから寝かせておいてほしい……こんな経験したことある人は多いのではないでしょうか?その理由が、体調不良や圧倒的な寝不足・疲労が溜まっているなどは理解できますが、その異常なまでの眠気の原因に思い当たらない時もありますよね。実は、寝ても寝ても眠い時、その理由はスピリチュアルにあるのかもしれませんよ。

この記事を読めば以下の事が分かります。
・【寝ても寝ても眠い】のはなぜ?そのスピリチュアルな意味と原因
・【状況別】寝ても寝ても眠い時のスピリチュアルな意味と原因
・寝ても寝ても眠い眠気を覚ます方法


出典: Pixabay

目次

【寝ても寝ても眠い】のはなぜ?そのスピリチュアルな意味と原因

しっかり活動したい時にも、ちょっと油断すると「寝ても寝ても眠い」状況になってしまう事ってありませんか?では寝ても寝ても眠いのはどうしてでしょうか。そのスピリチュアルな意味と原因を解説します。

 

強力なパワーや高位からの波動を受け取った時

強力なパワーや高位からの波動を受け取った時など、あなたの魂より高い波動のエネルギーに影響を受けると、強い眠気が引き起こされる事があります。それは、無意識のうちに多くのエネルギーを使っているからです。気が付かないうちにエネルギーを大量に消費しているので、寝ても寝ても眠い状態になるのです。神社やお寺さん・パワースポットと言われる場所に行って、突然ふわっと眠くなりその後立っていられなくなるほど眠くなるのは、このためだと考えられます。

 

エネルギーを補給している時

魂という視点から見て、エネルギーが不足してしまった時、その補充は寝ている間に行われます。眠る事は私たちの魂が生まれる前にいた場所に戻り、現世の疲れを癒す事になります。身体の疲れもそうですが、心のエネルギーが切れそうになった時にも、人は本能的に眠ってその疲れを癒そうとするのはそのためです。結果、寝ても寝ても眠い状態に見えるのです。

 

大きく運気が変わる時とその直後

人生の転機を迎える時、大きなエネルギーが消費されます。大きな運気の転換があった直後は、エネルギーが不足した状態です。エネルギーを補給するために、寝ても寝ても眠い状態を作るのです。
人生のターニングポイントにおいて、その転機や変化を受け入れるために、事前に身体をゆっくりと休めようと無意識下で感じ取る事があります。このために、運気が大きく動く直前は、寝ても寝ても眠い状態に自分を持っていくとも考えられます。運気の転換が大きく動くほど、どんなにしっかり寝てもずっと眠気が続く状態にはなりがちです。

 

恋愛が上手くいく前兆でもある

恋愛運は人生を大きく左右するひとつの要因です。大きく運気が変わる時には、恋愛運も大きな変化を受ける事になります。寝ても寝ても眠い状態が謎に続く場合、お相手がいる人はそのお相手との進展があったり、または本来その人が運命の人ではなかった場合には突然の別れが来たり、新しい出会いが目の前に現れたりと、まさに転換期を迎える事になるでしょう。復縁する運命にあるお二人ならば再び出会うでしょう。

 

結婚する時期が近づいている時でもある

寝ても寝ても眠いというサインは、結婚の時期が近付いているサインとして考えられる場合もあります。また、寝ている間にこれから結婚するお相手と、スピリチュアル的にコミュニケーションを取っているために、日中の眠気が取れないとも考えられています。

 

潜在意識の書き換え中

特に思い当たる理由が無く、眠くて眠くて寝落ちしてしまうような時は、高次元からのエネルギーやメッセージを受信している時かもしれません。また、それによる潜在意識の書き換えは、眠っている時に行われると言われています。潜在意識の書き換え中だからこそ眠っても眠っても眠いのです。

 

魂のアップグレード時

魂がアップグレードする時も、寝ても寝ても眠い状態がしばらく続きます。人によっては夢をずっと見ているような状態になる事もあるようです。魂のアップグレード時は、それだけエネルギーが必要なのですね。

 

宇宙と繋がっている時

高次元からの魂のメッセージを受診している時や宇宙からの何らかのサインを受け取っている時も、寝ても寝ても眠い状態になると言われています。それだけのエネルギーを使う事ももちろんですが、眠る事によって俗世の思考から離れて宇宙からのメッセージの受診に集中しているようです。

 

潜在意識が働いている時

潜在意識が活発に機能している時も、寝ても寝ても眠い状態になりやすいと言えます。潜在意識は自分でも気付かないうちに最大限に機能することもありますので、その時はエネルギーの消費がとても大きく、いくら寝ても眠いという状態になりがちです。

 

周囲の人と波動が合わない時

自分の波動と相手の波動に大きな差がある場合、共鳴が起こらないだけでなく反発することもあるために、お互いのエネルギー状態が不安定になりがちです。これがエネルギー不足に繋がるために、寝ても寝ても眠い状態になる時があります。特に、相手が自分よりも荒い波動をしている場合、人によってはエネルギーを持っていかれてしまうので、寝ても寝ても眠い状態になる場合もあります。また、相手に波動を合わせようと集中することで眠くなる場合もあります。

 

高い波動に触れても眠い

ネガティブなパワーとは反対に、高い波動に触れても強い眠気を感じやすくなります。高い波動に触れると、魂が同調してトランス状態になり、ふっと気付いた時には寝落ちしていたなどという事もあります。上でも書いたように、神社やお寺さん・パワースポットと言われる場所に行って、突然ふわっと眠くなりその後立っていられなくなるほど眠くなるのは、このためだと考えられます。

 

幸運や転機の前触れ

原因不明の強い眠気がなかなか取れない場合、それは転換期を乗り越えている途中の時もあります。この眠気はこの後に起こるであろう幸運や人生の転機の前触れという事が考えられます。

 

魂が体から抜け出ていることもある

どうしても異常に体がだるく眠い時は、スピリチュアル的に見て魂が体から抜け出ていることもあるようです。いわゆる幽体離脱の状態です。抜け出た魂は、時空を超えて過去・現在・未来や宇宙に行ったり、あなた自身が気付いていない縁がある人・場所に自由に行き来するようです。その上で、その訪れた先で意思を持って行動する人もおり、その場合のエネルギーの消耗具合は相当に激しい物になるようです。

 

他者からの霊的な影響を受けている時

突然の眠気に襲われた時、他の人からの生霊が飛んできている事も良くあります。生霊は特定の誰かに執着心や依存心があると生まれやすく、人は意識するしないに関わらず、生霊を飛ばしています。ネガティブな波動を持った生霊の場合は注意が必要です。また、人間以外の動物霊などが憑く場合も寝ても寝ても眠い状態になりがちで、近くにいる人からは本当によく寝ると思われたりするようです。
また、このような状態の時は、浄化のために眠気が襲う事もあります。

 

自分が生霊を飛ばしてしまっている時

あなたも知らない間に生霊を飛ばしてしまっているかもしれません。上記したような幽体離脱状態の時ではなく、あなたが恨みや怒りを持っている人の所に生霊となって訪れている時は危険です。知らない間に相当消耗してしまっています。それが眠気という現象として現れるのです。源氏物語における六条御息所(ろくじょうのみやすんどころ・ろくじょうみやすどころ)の章では、このくだりが恐ろしいほどによく書かれています。

 

魂が修復をしている時

寝ても寝ても眠い時、それは魂が高次元と繋がって、魂の傷や疲れの修復をしている時でもあります。
また、魂が一時的に休憩を取っている時にも寝ても寝ても眠いでしょう。

 

とにかく眠いのは魂の声を無視している時

どんなに眠くても頑張ってしまうあなた。あなたは自分の体や心や魂の声を無視して日々を過ごしている事に気が付いていますか?そんな無茶な状態を強制的にストップさせるために、余計に眠気はあなたを襲いますよ。

 

眠気が取れないのはツインソウルに出会ったから

ソウルメイトやツインソウルに出会った時、寝ても寝ても眠いという現象が起きることがあります。ソウルメイトやツインソウルは魂レベルの問題なので、大きなエネルギーが動くから眠く感じると考えられています。また、ツインレイに出会う直前には、すでに相手の波動を受け取ってエネルギーの消費が始まっていたり、これからやってくる試練のために充電を始めたりするので眠いというケースもあるようです。


出典: Pixabay

【状況別】寝ても寝ても眠い時のスピリチュアルな意味と原因

寝ても寝ても眠くなる時は、前の章で書いたようなスピリチュアル的な意味と原因が隠れている可能性が高いです。ここでは状況別による、なぜ寝ても寝ても眠いのか、そのスピリチュアルな意味と原因をお伝えします。状況を見ながら判断する事で、より的を絞った意味と原因が分かりやすくなるでしょう。

 

生理で眠くなるスピリチュアルな意味

生理で眠い時は、身体の浄化が行われています。特に、次世代を育むための子宮を浄化するため、眠くなっている可能性があります。生理中に眠くなる時は、無理のない範囲でお休みをとり、身体を冷やさずに寝てください。

 

頭痛があって眠い時のスピリチュアルな意味

頭が痛くて眠い時は、霊的な影響が考えられます。人と接して疲れて帰ってきた場合に頭痛がして眠気があるのは、何らかの生霊や霊に憑かれている可能性があります。大抵の場合は眠って疲れが取れれば問題ないでしょう。
また、頭痛があって眠い時には、守護霊さまからのメッセージをいただいている場合もあります。何を伝えてくださっているのかを、自分の心で聞いてみてください。必ずしも良いメッセージとは限らないですが、その時は守護霊様からの警告としてありがたく効く耳を持ちましょう。

 

瞑想状態に入っている時のスピリチュアルな意味

瞑想状態に入っている時、寝るとも寝ないともつかないそのちょうど間くらいの意識状態になる時があります。外界からの音や刺激の影響を受けずに自己の内観を見つめたり、大いなる宇宙からスピリチュアルメッセージを受け取ったりする時、このような眠く感じる意識状態になる事もあるようです。

 

会うと眠くなる人のスピリチュアルな意味

会うと必ず眠くなる特定の人がいる場合があります。その原因は3つほど考えられます。

  • その人と自分の波動が合わない(エネルギー量に差がありすぎる)
  • (相手が)ヒーリングが上手
  • その人は自分のソウルメイトまたはツインソウル

波動が合わなければ消耗してしまうために眠くなります。ヒーリングをされればその効果で癒されて眠くなります。相手が魂の関係性のある人の場合は、大きなエネルギーが動いて眠くなりがちです。
また、特定の人だけじゃなくて、人と会う事がエネルギーを多大に消費させてしまう人の場合には、誰と会ってもどうしても眠くなるようです。

 

本やエッセイなどを読んでいる時に眠くなるスピリチュアルな意味

自分の思想や人生に影響を与え得るような本を読んでいる時や、文章や映像が興味深くおもしろいのにも関わらず眠くなる時は、そのお互いの波動が共鳴し合って大きなエネルギーが動きます。そのために眠くなるようです。

 

誕生日に眠い時のスピリチュアルな意味

魂が地上にやってきた日の事を誕生日と呼びます。誕生日の前後何日かは寝ても寝ても眠い時があったり、頭痛が起こる場合もよくあるそうです。

 

満月の日に眠くなるスピリチュアルな意味

満月の日、月のエネルギーはとても強まり、地球に降り注いでいるエネルギー量は急激に高まると言われています。これには月の引力が関係しています。引力は海水だけではなく人の細胞の中の水をも引っ張り、その結果心も引っ張られるために、人の体と心に大きな影響を及ぼしています。自分と満月のバランスを調整しようとしてエネルギーを使うために、満月の日には眠くなる人が多いようです。

 

新月の日に眠くなるスピリチュアルな意味

新月の時は、新たな循環の時でもあります。今まで頑張ってきたことに一旦区切りをつけて、リセットしての再スタートをする日になります。この日は浄化作用が高く、そのために眠くなる人も多いようです。

 

夏至や冬至のあたりに眠気がひどい

夏至や冬至が近づくと、眠気を訴える人が多くなります。夏至は日の出から日没までの時間が一年中で一番長い日です。この夏至の日は太陽のエネルギーが最も強くなります。冬至は正反対で、太陽のエネルギーが最も弱い日です。そのため、自分のエネルギーの調整が必要になり、眠気や体調の変化が起こると考えられています。

 

台風や豪雨によって眠くなるスピリチュアルな意味

台風や豪雨によって眠気が襲ってくる場合があります。これは自然界の水による浄化で、龍神さまによる浄化であると言われています。
また、この自然界の浄化作用はネガティブな土地を浄化するといった意味もあります。大がかりな浄化作用により、眠気を誘われる事も多々あります。


出典: Pixabay

寝ても寝ても眠い眠気を覚ます方法

ここでは寝ても寝ても眠い眠気を覚ます方法について、具体的にお伝えします。

 

魂の声に耳を傾ける

自分の心の声に従えないで生きている時、寝不足ではないのに人は眠気を感じます。その期間が長ければ長いほど、ずっと、隙あらば眠いといった状態は続きます。自分の意見を無視して生きている状態を強制的にストップさせるために、余計に眠気はあなたを襲います。自分の魂の声にきちんと耳を傾けてください。あなたが苦しいのに、他の事を優先してもだれも幸せではありません。眠気は相当強いはずです。自動車の居眠り運転や電車での寝過ごし乗り過ごしなどには充分気を付けて、一旦じっくり寝ましょう。

 

ネガティブなパワーは受け取り拒否する

ネガティブなパワーも眠気と大いに関係しています。あなたに嫉妬している人やストーカーのような人にあなたのエネルギーを渡してはいけないし、相手からのネガティブなパワーは受け取り拒否しましょう。ネガティブな思いはあなたのエネルギーをとことん消耗させます。

 

短時間のちょっと寝をする

寝ても寝ても眠い・とにかく眠い・寝落ちするほど眠い、でも寝ている状況ではない時は、5分で良いのでちょっと寝をしてみてください。たとえ5分でも、目を覚ました時にスッキリしていることがあります。

 

休むことを優先する

異常に眠い時は、当然ですが無理をしないことが一番です。スピリチュアル的に言えば、この先に人生の転機の時期が迫っている可能性が非常に高いので、自分を整えておきましょう。いつもよりも早く布団に入る事をお勧めします。

 

可能ならば寝続ける

スピリチュアル的な理由で寝ても寝ても眠い状態の時は、可能な範囲内で寝続けることをお勧めします。たまには体と心をいたわって、休日にずっと布団の中で過ごす事も検討しましょう。この時にはスマホやパソコン・テレビ類などの刺激物は避けましょう。神経もきちんとお休みさせてくださいね。ただし、毎回休日の度にずっと布団の中で過ごすことはおすすめできません。

 

自然の中でゆったりと過ごす

自然の中でゆったりと過ごす事で、日頃すり減らしているエネルギーのタンクから修復しましょう。自然の中で過ごすことでエネルギータンクも修復され、その上でエネルギーもたっぷりもらえるでしょう。

 

食を考える

食は身体を作るだけではなく、魂を落ち着かせる意味でもとても大切です。物理的な体は自分が食べた物から成り立っています。波動の低い物をずっと摂っていれば、細胞はそれなりの物にしかなりません。細胞がきちんと機能しないと魂もそれなりの成長しか期待できません。嫌な眠気が続く時は、バランスの悪いジャンクフードばかり食べていたり、栄養が偏っているための栄養失調に陥っているサインかもしれません。魂が輝くような食を整えましょう。

 

気分転換や軽い運動をする

異常な眠気がある時、身体が重く感じたりすることはありませんか?気分転換にウォーキングしたり軽い運動をしてみましょう。呼吸が整うヨガも良いですね。仕事中であれば、トイレに立ったついでに少し体を動かして血流を良くし、とりあえずの眠気を覚ましましょう。

 

ツボ押し・アロマ・カフェインなど合うものを使ってみる

ツボを押す事で眠気が飛んで行ったり、アロマのリラックス効果で少し気持ちを和らげたり、常道ですがカフェインを摂ることで眠気を抑えたり、自分に合うものを探してみましょう。

 

睡眠の質を高める

風水では寝室にテレビやパソコン・スマホなどを持ち込む事を凶とします。電気がちらちら明るく光る事で神経が休まらないという事と、電磁波が気の流れをさえぎってしまい、心が乱れる原因に繋がってしまうと考えられているからでもあります。寝る前のスクリーンタイムは運気を下げる大きな原因のひとつになります。
清潔な寝具と自分にフィットした枕を用意して、今日一日の振り返りや反省などせずに、余計な事は考えずに眠りにつきましょう。今日失敗してへこんだ事も、翌朝の新しい運気に出会えば、大したことではなかったり何とかなる事が分かる事でしょう。

 

スピリチュアルカウンセラーや占い師に相談する

スピリチュアルカウンセラーや占い師に相談するのも効果的な対処法のひとつです。信頼できるプロに話しをきちんと聞いてもらい、適切なアドバイスをもらいましょう。プロの話を聞けば、眠気の原因をより深く知ることができますよ。


出典: Pixabay

まとめ

「寝ても寝ても眠い」状態は、単純に疲れているだけとか春先だから眠いよね、という話しだけで簡単に片づけてしまうと、その眠気をサインとするメッセージが届かないかもしれません。この先、幸せが待っている・ツインレイと再会するなどの嬉しい出来事ならばいいのですが、生霊が飛んできているなどはちょっと物騒な話しになってきますね。異常な眠気が、体調不良や心の傷などから来るものでなければ、この記事にあるような対処方法で、しっかり幸運を掴んでいきましょう。

 

 

占い師:うめざわみき

 

 

☆☆☆
今抱えている「不安」や「悩み」など、少しでも原因が分かったり先が見えたりしたら楽ですよね。
なんでこんなことで悩んでしまうのか、どうしてこんなに不安なのか、実は自分自身が一番分からないのかもしれません。

そんなあなたにおすすめなのが、『LINEトーク占い』

友達に相談するのもいいけれど、プロの占い師さんに見てほしい。
気軽におうちで占い師さんに相談したい。
そんな方にもおすすめです。

まずは霊感透視占い師 あすか天明(LINE@)先生のラインに登録して、無料で観てもらっちゃいましょう。
☆☆☆

 

 

【うめざわみきの対面鑑定占い】

鑑定内容

カード(花札・ルノルマンカード)と九星気学・風水を合わせた鑑定を行います。あなたの切実なる願い(欲望)を叶えるお手伝いをします。

料金:一時間/一万五千円
場所:レンタルスペースイエナ
http://www.y-ena.com/

鑑定のお申込み・お問合せは
uraspi1234@gmail.com 宛にお願いいたします。

・氏名(漢字とひらがな)
・鑑定ご希望の日時(2つ以上もしくは、期間・範囲・曜日など)
ご明記ください。

WRITTEN BY うめざわ みき

うめざわ みき
花札占いのうめざわみきです。 占い鑑定歴は40年になります。 カードは私のよき相棒です。 花札...