カラスが伝えてくれるスピリチュアルメッセージ!その意味を解説します

カラスと言えば、ごみ収集所で食べ物をあさっていたり、頭の上を低空飛行して威嚇してきたりと、現代では何かと問題視されることも多い鳥です。見た目にも黒く、雀や鳩などと比べて大きい事からも怖いイメージもあったりします。物語や映画などにおいては、目に見えない世界における「知恵者」としての立ち位置も確立されています。悪者に情報を伝える役柄というイメージも根強くありますね。ですが、カラスは古代からスピリチュアルな生き物として存在していたことをご存じでしょうか。頭も良く、犬や猫よりも知能指数が高いことが特徴のこのカラス、日本・北欧・中国・ネイティブアメリカン等の神話においてカラスは登場します。ロンドン塔のワタリガラスも有名ですね。古来よりカラスは神様の御使いとして世界中の情報の収集と伝達の役割を担っていたのです。

この記事を読むと以下の事が分かります。
・カラスのスピリチュアルな意味
・カラスが鳴く意味
・行動別、カラスを見た時の意味

あなたの住んでいる所にもカラスはいると思います。カラスのスピリチュアルな特徴を知って、あなたのスピリチュアルな知識に加えてくださいね。


出典: Pixabay
 


 

カラスのスピリチュアルな意味

カラスは昔から、神の化身やお使いとして、人々から崇められてきました。元々は神聖なイメージのカラスは、スピリチュアル的にはどんな存在でどんな意味があるのでしょうか?

 

神様の化身

カラスは「神様の化身」と言われています。神様の中でも特に太陽神の化身とされており、日本においては、天照大神(あまてらすおおみかみ)様の化身です。中国神話の中でも、カラスは太陽の化身とされ、太陽の黒点はカラスという事です。また、ケルト神話では、戦いの神様であるネヴァンやバズヴがカラスに姿を変えて飛び回っていたと書かれています。太陽や戦いは「火」の属性として考えることが出来ます。従って、カラスは火や陽のエネルギーに満ちた存在として、神様がカラスの姿に身を変えることもあったと考えられています。

 

神様のお使い

カラスは「神様の化身」として知られていますが、また一方では「神様のお使い」としても知られています。ではなぜ、古くからスピリチュアルの世界ではカラスは「神様のお使い」と言われてきたのでしょうか。カラスは非常に知能指数が高く、賢い鳥です。この「賢さ」も理由の大きな一つになっていると考えられています。また、カラスの鳴き声は非常に特徴的です。そのため、カラスは大切なメッセージを伝達する存在としても考えられてきたようです。

日本では古事記や日本書紀において、神武天皇が熊野から大和に進入しようとして山中で道に迷ったとき,天照大神(古事記ではタカギノカミ) が三本の足を持つ巨大な八咫烏(やたがらす)を遣わして天皇の軍を導き,山中を抜け出させたと書かれています。八咫烏の「八」は末広がりや無限などという意味を持ち、大変縁起が良いとされています。また、八咫烏の三本の足はそれぞれ「天」「地」「人」を表し、神と自然と人とが同じ太陽から生まれたものとして考えられているという説もあるそうです。八咫烏は、熊野大神のシンボルでもあります。

カラスは、世界中の様々な神話の中にも登場しています。旧約聖書の列王記に登場する預言者エリヤを助けたのは、神様から遣わされたカラスです。ノアの箱舟の章でもカラスが登場します。北欧神話の主神オーディンは、二羽のカラスに人の世で起こった出来事をオーディンに伝える役割を与えていたそうです。ギリシア神話では、白銀で美しい声を持ち人の言葉も話すことができるカラスが太陽神アポロンに仕えていたとの事。古代の中国では、太陽にいる金烏(きんう)と呼ばれる足が三本あるカラスが、太陽を載せて空を移動してゆくと考えられていたようです。さらに、エジプトでは、カラスは太陽の鳥とされています。ネイティブアメリカンの文化では、ワタリカラスは世界を作ったとされ、特別な意味を持ちます。

このように、世界各地でカラスは神様のお使いであり、また預言者と呼ばれる場合もあります。

 

魔除けの役割

カラスが賢いのは、カラスに第六感が備わっているからではないかとも考えられています。直感的に危険を察知して鳴くその鳴き声には、魔除けの力があるといわれています。特に笑い声のような鳴き声は最強の魔除けと考えられていて、それは裏を返せば危険が迫ってきているという警告であり、同時に神様から守護されているサインだとも考えられています。

 

情報伝達の役割

魔除けのところでも書いたように、カラスは第六感が発達していると考えられています。加えて予知能力も備えているようです。そのため、死者の国へ旅立つ準備のできた人を察知し、その人の家の、主に屋根の上で鳴くようです。この行動は、カラスがその家から死者が出るサインとして広く伝承もされてきています。地方によっては、カラスが屋根の上で3回鳴くとその家の人に不幸が訪れると言われていたり、身近な人に死が訪れる予兆として捉えたり、カラスが屋根にたくさん集まって鳴いていたりすると、その家に死人が出るといわれている場合もあるようです。カラスは霊界と現実世界を行ったり来たりできる生き物のようでもありますが、間違えてはいけないのは、カラスが死を運んで来ている訳ではなく、神様のお使いとして死という情報の伝達に来ているのだと考えられているのです。

また、古来よりカラスは神様のお使いとしての立ち位置で、世界中の情報の収集と伝達の役割を担っているようです。カラスが妙な鳴き方をしたり意味深な変な鳴き声を出す時は、情報伝達している可能性が高いでしょう。

 

不吉の象徴でもある

全身が真っ黒で特徴のある鳴き声を出すカラスは、その姿や死んだ動物を餌にする習性からも死を連想させる不吉な象徴とされている側面があります。むしろ現代の日本においてはこちらの印象の方が強いかもしれません。元々は霊界と現実世界を行ったり来たりできると言われているカラスです。死のイメージ、イコール不吉のイメージがついて回るのは仕方のない事かもしれません。

 

 

カラスが鳴く意味

カラスは日中に活動する生き物です。朝にカラスが鳴いている場合は、スピリチュアルな意味としては良いことの前触れとされています。カラスはよく鳴く鳥ですが、ではそもそもなぜ鳴いているのでしょうか?

 

天からの強いメッセージの伝達

カラスの鳴き声は、天からのメッセージの伝達という意味があります。主に神様や天使からのメッセージを伝達していると考えられています。夜中に鳴く声は死者からのメッセージの伝達とも言われています。

 

警告として鳴く

カラスが異常な鳴き方をする場合、それは火事や災害などを予知し、危険を警告している場合があります。特に夜に大群で鳴き始めると、翌日に地震が起こるという言い伝えもあります。身の回りでカラスが異常に騒ぐことがあれば、特に気をつけましょう。

 

魔除けとして鳴く

カラスの鳴き声には魔除けの効果があります。裏を返せば危険が迫っていたり、あまりよろしくない前兆だったりする訳ですが、カラスの鳴き声を聞くことで魔除けにもなるのです。

 

夜中に鳴く

古来より夜は霊的な物やもののけが跋扈する時間帯とされており、カラスの鳴く声はそれらを追い払う事ができる魔除けとして考えられていました。
また、カラスが夜中に鳴く事は、実は天からのメッセージでもあるとも言われています。さらにご先祖様やご縁のある亡くなった方からのメッセージという事もあるようです。


出典: Pixabay
 

【行動別】カラスを見た時の意味

カラスは古くから、天からのメッセージを届けるメッセンジャーの役割を担っていると考えられてきました。ここでは、カラスに出会った行動やシチュエーション別にスピリチュアルメッセージをご紹介します。

 

カラスの羽を見た

カラスの羽を見る事は吉兆です。白い鳩の羽などと比べてしまうと不吉なサインとして捉えがちですが、羽を見る事自体が幸運を呼び込む吉兆なので、これは嬉しいサインです。神様や天使の守護がある時です。なんでも積極的に行動してみましょう。特に黒い羽には強い守護の意味があります。護られています。安心してチャレンジしてゆきましょう。

 

カラスが頭の上を飛んで行った

カラスが自分の頭上を飛んで行く事はラッキーなサインと言われています。もしカラスが頭に乗ったのであれば、それはとってもラッキーなサインです。人生の転機や大きな変化が訪れるでしょう。カラスが頭に乗るのは、あなたが今挑戦していることに対して協力者が現れるサインとも読めるようです。

 

カラスに襲われ被害に遭った

カラスにくちばしでつつかれたり、頭を蹴られて被害に合った場合、あなたの対人関係があまりよくなく神経的に疲れている状態を伝えているようです。このままでは状況は改善しません。人間関係をいったんリセットして考え直す好機と考えましょう。また、カラスに襲われる事は「警告」のサインでもあります。大きな失敗や金銭的に損をする可能性があるので警戒しましょう。

 

カラスが横切った

カラスがあなたの前を横切った時は、あなたが新しい一歩を踏み出すことを後押しするというサインです。神武天皇を導いたと日本神話でも書かれているように、カラスは先導する・道を示すというスピリチュアルな側面があります。迷わず一歩が踏み出せる時です。また、カラスがあなたの近くを歩いて通ったり、横を飛行しながら通り過ぎたりすることがあったなら、それは変化の兆しです。

 

カラスが家に来た

カラスが家の屋根の上や庭に降り立った場合、それには以下のスピリチュアルな意味があります。

一つ目は、昔からカラスは良い収穫をもたらしてくれる鳥という側面がありますので、現代においては仕事に関する成功の前兆と考えられます。仕事が成功すればおのずと金運もついてくるでしょう。人間関係でも良いご縁が繋がるでしょう。
二つ目は、神様のお使いであるカラスが、おめでたい出来事や幸運が来る事を知らせてくれているという事です。さらに、屋根の上を歩くと言う行為は「吉兆」を表すようです。
三つ目は、カラスは訃報のお知らせに来たという事です。特に屋根の上に降り立って鳴いたり、たくさんのカラスが来た場合は、近いうちにその家からあの世に旅立つ人が出るというお知らせかもしれません。

 

つがいのカラスを見た

北欧神話に登場する神様オーディンに遣える一対のワタリガラス、フギンとムニンは、オーディンへ様々な情報を伝えるため、世界中を飛び回っているカラスです。フギンは「思考」を、ムニンは「記憶」を意味します。つがいのカラスを見た時のスピリチュアルな意味は、あなたにパートナーシップを結ぶ時、すなわち婚期到来の情報を持ってきてくれたと考えられます。結婚するタイミングが訪れているようですね。

 

カラスのフンが落ちてきた

カラスのフンが落ちてくるのは運が付いたサインです。「運(フン)が付く」ことから縁起が良い吉兆とされています。まもなく人生が大きく好転するでしょう。特に、頭にカラスのフンが落ちてきた場合は金運が付くサインです。仕事における収入アップや思わぬ臨時収入があったりするでしょう。
また、カラスのフンが車に落ちた場合は、運転に気を付けてという警告の意味もあります。油断しないで運転に集中しましょう。

 

カラスの水浴びを見た

カラスの水浴びを見た場合のスピリチュアルな意味は、恋愛において転機となる出会いを暗示するサインです。特に一目惚れしやすくなっています。あなたがパートナーを探している場合、それは幸せな出会いとなるでしょう。しかしすでにパートナーが存在している場合は、問題の始まりとなるでしょう。

 

カラスがついてきた

カラスがついてくる・近寄ってくる場合、それは人間関係で向き合わなければならない事があるスピリチュアルなサインです。カラスが付いてきて良い印象を受けた場合、それは恋愛が上手くいく事や結婚するタイミングが近づいてきている事を示しています。逆に、カラスがついてきて悪い印象を受けた場合、それは人間関係において良くない事が起こる暗示です。近くにいる人に裏切られたり利用されているのかもしれません。気を付けてください。
また、カラスが寄ってくるのは、あなたの波動が弱まっている可能性があります。

 

カラスを神社やお寺で見た

カラスを神社やお寺で見た場合、それは神様があなたを応援してくださっているサインです。歓迎しているサインでもあります。あなたが神社やお寺を訪れたきっかけになった問題について、その状況が良い方向に向かう事が期待されます。

 

白いカラスを見た

白いカラスはよりスピリチュアルな存在として考えられます。白いカラスを見たのであれば、それはとてもラッキーな出来事でしょう。神様にお仕えする動物たちの中には白い物が一定数います。白いカラスが持つスピリチュアルな意味は「守護」です。また、白いカラスは光をもたらすとも言われています。

 

カラスが異常に騒ぐ

カラスが異常に鳴いていたり、たくさん集まって異様な鳴き声を発していたりする時は、特に注意が必要です。大規模な自然災害や地震、火事が起こることを察知している可能性があります。念のため、警戒しておいた方がいいでしょう。非常食や水の確保・避難場所の確認など家族で共有しておきましょう。
また、いつもと違って聞いたことがないような鳴き方をしている場合、それは悪い知らせが届く前兆かもしれません。

 

カラスの死骸を見た

高い木の上や山に巣を作りそこで生活するカラスの死骸を見かける事は珍しい事です。このカラスの死骸を見かけた場合、そのスピリチュアルメッセージは、あなたの不幸の身代わりになります、というサインです。カラスには不吉なイメージがあるため、そのカラスの死骸を見た事が逆転的に幸せの前触れと考えられているようです。

 

全く見かけなくなった

あなたの住んでいる所でカラスを見る事がある場合で、いつもならいるはずのカラスが全くいなくなった場合、それは天変地異の前兆かもしれません。念のため、警戒しましょう。


出典: Pixabay
 

まとめ

時代が進むにつれて不吉な象徴としてのイメージも強くなっているカラスですが、古代から神さまの化身やお使いとして、世界中の神話や伝説に登場するスピリチュアルな存在だとお分かりいただけたと思います。カラスは知恵者として第六感を働かせて、たくさんのメッセージや神様からのお知らせや自然界の脅威について知らせてくれている存在のようです。

ゴミをあさるちょっと怖いカラス、というイメージもありますが、カラスのスピリチュアルな面を認識して、うまく付き合っていきましょう。

 

 

【うめざわみきの対面鑑定占い】

鑑定内容

カード(花札・ルノルマンカード)と九星気学・風水を合わせた鑑定を行います。あなたの切実なる願い(欲望)を叶えるお手伝いをします。

料金:一時間/一万五千円
場所:レンタルスペースイエナ
http://www.y-ena.com/

鑑定のお申込み・お問合せは
uraspi1234@gmail.com 宛にお願いいたします。

・氏名(漢字とひらがな)
・鑑定ご希望の日時(2つ以上もしくは、期間・範囲・曜日など)
ご明記ください。

 

 

占い師:うめざわみき

WRITTEN BY うめざわ みき

うめざわ みき
花札占いのうめざわみきです。 占い鑑定歴は42年になります。 カードは私のよき相棒です。 花札...