龍神様はスピリチュアル!色別の特徴や憑いている人のサインを解説します!

龍神様とは、スピ系の人なら一度は聞いたことがありますよね。龍神様は日本各地の神社や水のきれいなパワースポットに存在する神様です。元々は中国から伝わってきた龍神様ですが、そのパワーと魅力に惹かれる人はとても多いです。神社の手水舎で水が出てくる口が龍になっている所も良く見かける光景で、それだけ昔から龍神様の人気は高いと言えると思います。
このように日本人に敬愛される龍神様について解説してゆきます。

この記事を読むと以下の事が分かります。
・そもそも龍神様とは何者か?
・龍神様のスピリチュアルな特徴
・色別で異なる龍神様の意味と特徴
・龍神に憑かれる人と憑いた人の特徴
龍神様について理解を深めて、ご利益をいただきましょう。


出典: Pixabay

龍神様とはそもそも何者でしょう

スピリチュアル系の人にとって龍神様はひとつのあこがれであったりします。龍神様に憑いてもらいたい人も多いようです。では龍神様とはどんな存在なのでしょうか?

 

自然界の水と金運財運をつかさどる神様

龍神様とは、天地を自由に動き回り風を起こし雲を動かし、そして雨を降らせ雷を発生させる存在と言われています。自然界の強いエネルギーを持つと考えられる龍神様は、元々日本にある蛇神信仰が中国からやってきた龍神信仰と交わって現在の龍神様となっていると考えられます。水の神様としての蛇神信仰にプラスして、龍神信仰の別の側面として同時に伝わってきた金運財運の神様としての意味も加わって、現在の龍神様として知られてきているようです。

 

その姿は巨大なエネルギー体

龍神様は自然霊です。そして、地球環境を整え守ってくれる存在です。
スピリチュアル的に龍神様は、巨大なエネルギーの塊として龍脈を作り、天と地をつなぐ神様であると考えられています。

 

雲となって姿を現す

SNSなどで長細くたなびく雲の写真をシェアしている人を時々見かけます。よく見ると、龍神様が雲の姿を借りて空を渡っているようすが伺えます。龍神様は水の神様ですので、雲を扱ってその姿を現す事もするのですね。
龍神様が雲にその姿を移している龍雲は、龍神様からの何らかのサインの典型です。雲を発生させて通り雨を降らせたり、また風を吹かせたり、時には雷を発生させるのも龍神様からのサインのひとつと考えられます。

 

人間に近い存在の神様

龍神様は、人の住む範囲内においても川や水のきれいなところであれば存在します。龍神様は人の好き嫌いがはっきりしていて、龍神様に好かれた人(龍神様が憑いた人)の性格に影響を与えて、その人の人生を好転させる威力があると考えられています。
また、直接的に人の願いを叶えてくれるご利益もあります。

 

龍神様のご利益

龍神様は、金運財運向上・対人運向上・五穀豊穣・縁結び・健康長寿・病気平癒などたくさんのご利益を私たちにもたらしてくださると言われています。龍神様は地球を守っている自然霊として、私たち人間も守ってくださっています。現在の日本においては、自然霊の中でも最強とも言われる龍神様への信仰は益々厚く、日本各地の神社で祀られています。
龍神様がおられることで有名な神奈川県葉山町の森戸神社さんでは、拝殿の向こう側に相模湾を介して富士山を拝むことが出来ます。富士山から流れてきている龍脈が森戸神社を通り、それは皇居まで流れているそうです。

 

 

龍神様のスピリチュアルな特徴

龍神様について、ここではそのスピリチュアルな特徴に特化して解説します。

 

雨を降らせる

龍神様は水を司る神様です。風を吹かせて龍雲を泳がせ通り雨を降らし、場合によっては雷を起こします。龍神様が雨を降らせる理由のひとつは、雨による浄化と言われています。この世の中のネガティブな事を洗い流して、各人が幸せに暮らせるような環境を整えてくれるのです。
龍神様が守護する人(龍神様に好かれて憑かれている人)は、なにかと雨にご縁が深い人も多いです。一般的にいうところの雨男・雨女がこれにあたります。

 

自然災害を適正に管理する

龍神様は、雲を動かし雨を降らせ、作物が沢山育つように、私たちが水不足にならないようにと見守ってくださっています。平行して、地上での自然災害における被害が大きくならないように、その流れを調整するために地球上を動き回っています。

昔から「龍神を怒らせると災いが来る」という言い伝えが各地で残っています。台風や地震などの自然災害は龍神様の怒りであると昔の人たちは考えてきたのです。ですが、龍神様は災いをもたらすことが役目ではありません。人間から見た視点では災害でも、自然環境において起こる台風や地震等は地球のバランスを取るために起こる自然現象です。龍神様はこのバランスを保たれている存在だと考えられます。

 

憑いた人の人生を好転させる

龍神様に気に入られて龍神様が憑いた人は、その人の人生において、物事の流れが良くなり目的達成までの道のりがよりスピーディーになります。金運や対人運もぐんと良くなり、何をやってもツイている状態になり、幸せな毎日を送ることが出来るようになるようです。龍神様のからの後押しがある人生は、いわゆる成功と呼ばれるものを達成するために必要な資質を与えてくれるようです。

 

巨大なエネルギーとパワーの源

数霊(かずたま)における考え方で、8は龍神様の数字となります。龍は、胴を無限大「∞」の形に曲げ時空をワープするそうです。この姿を縦にすると「8」になります。また、龍が口を大きく開けた時の口腔内に「8」の形をしたエネルギーのうずまきが現れます。あなたが数字の「8」を良く見かけるようになったら、それは龍神様が近くにいるというサインと考えられます。
また、風水において数字の8は2023年までのラッキーナンバーでもあり、数秘術においてはパワーを司る数字でもあります。
龍神様の巨大なエネルギーとそのパワーは、このような事象からも伺うことが出来ます。


出典: Pixabay

色別で異なる龍神様の意味と特徴

中国発祥の陰陽五行思想から考えられた色別の龍神説にのっとり、それぞれの色の龍神様の特徴を解説します。

 

金龍

金の龍神様はズバリ金運財運の象徴です。そして、明るい性格で行動力がある人を好む金龍は、晴天を呼ぶという事です。龍神様に憑かれると人は雨女雨男になりやすいと言われていますが、龍神様の中でも金の龍神様に憑かれた場合のみ、人は晴れ女や晴れ男になるそうです。
また、陰陽五行説において、(方角的に)中央を司る金龍は、地球環境の安定化を図りバランスを取る役割を持っているそうです。そんな金の龍神様に憑かれた晴れ女晴れ男の皆さんは、一生お金に困らないと言われています。

 

銀龍

銀の龍神様も金龍と同じく、(方位の)中央を護る、金運財運や仕事運の象徴です。銀龍が自然界での流れを作り出し、金龍がその流れを安定させるお役目を担っているようです。銀龍のエネルギー自体は沈着冷静で客観的に物事を判断するもののようです。金龍と銀龍はそれぞれの特性を生かして、分担してお役目を担っているのですね。

 

白龍

白い龍神様は、マイペースにコツコツと物事を解決する人を好んでご利益を授けるそうです。方角としては西を守護しています。白い狐さんや白蛇さんたちのように白い色をした神様に仕える動物たちは、ことさら霊験もあらたかです。この白い龍神様も、そのような意味で特にスピリチュアルな存在です。
また、白龍が憑いている人は、地に足をつけコツコツと努力し成長していく人が多いようです。

 

赤龍

赤い龍神様は生命エネルギーを燃え立たせた情熱的な存在です。朱龍とも言われており、この赤い龍神様が好んで憑く人は、直観力にすぐれた職人気質の人が多いようです。方角は南を守護しています。

 

青龍

青い龍神様は、仕事運や勝運のご利益を与えてくださる存在です。災いを払い運気をアップさせてくれる象徴になっています。青い龍神様は、リーダー気質で真面目な性格の人を好んで憑くようです。方角は東を守護しています。
また、青龍と表記されることが一般的ですが、人によっては緑がかった色に見えることもあるようです。

 

黒龍

黒い龍神様は、水回りの事や対人運についてのご利益を与えてくださる存在です。元々、龍神様は水の神様ですが、黒龍はその中でもさらに水と密接な関係性があるようです。また、恋愛運や精神面でのサポートも司っています。方角は北を守護しています。


出典: Pixabay

龍神様に憑かれた人の特徴

龍神様は人の好みがはっきりしていると言われています。では龍神様が好む人とはどのような特徴があるのでしょうか。

 

大きなエネルギーを持っている

龍神様自体が巨大なエネルギー体です。それゆえ大きなエネルギーを持っている人とは共鳴します。龍神様に憑かれた人はより大きな圧倒的エネルギーをもらう事となり、その結果、やる事なす事に勢いが増すのです。
勢いの増した人は見た目にも印象強さを与えるので、人の目を引きやすくなります。また、印象が強くてもその印象で固まってしまうことがなく、いつも新しいエネルギーで満たされているように見えます。

 

雨女雨男になる

龍神様の通る道筋ではにわか雨が降りやすいため、龍神様に憑かれている人も当然雨女雨男になりやすいでしょう。出かけようとすると雨に降られたり、大切な日に雨が降ったりしやすいようです。
ただし、金の龍神様に憑かれている人に限って言えば、晴れ女晴れ男になりやすいでしょう。

 

強くなる

龍神様に憑かれると勢いが増しますので、見た目からもその強さが分かりやすく伝わってくる事となります。龍神様自体、気位が高く豪快な性格をお持ちで、圧倒的な存在感と風格があります。龍神様に憑かれた人も同じような波動をまとっています。性格的に強くなりますし、周りからも強く思われるでしょう。

 

努力を怠らない

龍神様は、常に行動的で努力を惜しまない人を好まれるようです。龍神様に憑かれた人は性別や年齢に関係なく、実質的な頭の良さに加えて実行動的な決断力を持っているようです。良縁に恵まれる運も付くので、良い業績を上げている経営者には龍神様が憑いている人も一定数おられるようです。

 

清潔感がある

龍神様は水の神様です。水の神様は清潔をとても好まれます。龍神様の憑いている人は常に清潔感があり、水回りのお掃除などにも気を配る人が多いようです。また、水にまつわるものが好きであったりご縁があったりで、自宅やご縁の深い場所に井戸がある場合も多いそうです。

 

龍神様の神社に良く参拝する

龍神様がおられる神社やパワースポットに定期的に参拝されている人や、龍脈と呼ばれる大地の気が流れるルートにかかって住んでいる人は龍神様に憑かれやすいようです。龍脈は世界中に広がっており、日本の関東圏においては富士山から発した龍脈が東京の皇居付近に穴を結んでいると言われています。
また、龍の形をした雲(龍雲)をよく見つける人も龍神様に好かれているようです。

 

龍の置物を飾っている

風水の影響などで、玄関や主要な場所に龍の置物を飾っている人も、龍神様に憑かれやすいようです。

 

 

まとめ

龍神様は水の神様でもあり金運財運の神様でもあり、その姿は巨大なエネルギー体で、時には龍雲として私たちの目に触れるところにもその姿を現してくださる自然霊であることが理解できたと思います。
龍神信仰がスピ系の人を中心に好まれる事が多いのは、単にご利益を与えてくださるだけではなく、直接人に憑いてその性格から良い方向に進むように改革を起こしてくださる所に魅力がありそうです。

龍神様のお力をお借りして、より良い自分を作っていくのもいいですね。

 

 

【うめざわみきの対面鑑定占い】

鑑定内容

カード(花札・ルノルマンカード)と九星気学・風水を合わせた鑑定を行います。あなたの切実なる願い(欲望)を叶えるお手伝いをします。

料金:一時間/一万五千円
場所:レンタルスペースイエナ
http://www.y-ena.com/

鑑定のお申込み・お問合せは
uraspi1234@gmail.com 宛にお願いいたします。

・氏名(漢字とひらがな)
・鑑定ご希望の日時(2つ以上もしくは、期間・範囲・曜日など)
ご明記ください。

 

 

占い師:うめざわみき

WRITTEN BY うめざわ みき

うめざわ みき
花札占いのうめざわみきです。 占い鑑定歴は40年になります。 カードは私のよき相棒です。 花札...