10月に入り、吹く風も秋の気配をまとってきました。
秋といえば、9月24日~10月23日生まれの人は天秤座です。
今回引いているボイジャータロットのカードの「バランス」は、天秤座に対応しています。

ボイジャータロット バランスVIII Balance

arcana08

8番のバランスのカードは、風の性質を持っていて常に変化しています。
8の数字を横にしてみるとインフィニティ(∞)のマークになり、永遠性や常に循環している事を表しています。
バランスがとれている状態であることは少なくて、どちらかに偏ったりしてバランスを取ろうとしている事の方がほとんどではありませんか?
その微調整している状態もまたバランスであり、その過程もとても大事だと思います。

2年前別れた年下彼氏と復縁の可能性をボイジャータロットでみる

それでは今回のお悩み相談です。

Q 2年前に別れた彼と復縁をしたいのです。
年下の彼は友人も多く、私を優先してくれない事で喧嘩も増えて別れました。今度こそ私を一番に考えてくれる人を見つけるんだ! と思っていたのに、結局彼のことが忘れられません。
彼は今はフリーで、たまに連絡をしてきます。彼もやり直したいと思っているのですか?(20代 Aさん)
① 自分を優先してくれない彼が嫌で別れたのに、あなたはどうして復縁したくなったのでしょう?
→Integrity Nine of Wands(誠実)

wands09
真実(本当の気持ち)が分からなくなって一人になりたかったけれど、今は一人は寂しくなってしまったようです。
または、あなた自身、色々あったからこそ、今ようやく相手の気持ちがわかるから、今度こそ良い関係を目指したいと思って復縁を望んでいるようですね。

② 彼はやり直したいと思っているの?
→ⅠMagician(魔術師)

arcana01
思っているみたいですよ。ボイジャータロットのⅠMagician(魔術師)を視ると、彼は割と自信家ですね。
自分次第で復縁が出来ると思っていますが、彼から言ってくることはありません。Aさんから言ってくるのを待っているのかもしれませんね。

③ 復縁して二人が学ぶテーマ(課題)は何ですか?
→VIII Balance(バランス)

arcana08
カードは「バランス」を通して学ぶことがありますよ、と言っています。
では、それは何なのでしょうか?

一つは、相手の意見を聞くこと。遠慮して感情を出せていない部分があるので、相手を思いやって話を聞いてあげるようにしてみて下さい。聞いてみたら意外と大した問題ではなかったりしますよ。

二つ目は、答えは二極ではないと知ること。
良い・悪い、する・しない、出来る・出来ない等、二人の間ではジャッジする事が多くありませんか?
それ以外はありえない! と切り捨てて非難するパターンを見直す、というテーマがあります。

白黒つけるだけじゃなく、両極のその間には大切な「プロセス(過程)」があり、結果に至るまでの努力や経験をするという事を知っていく必要があるのです。
それを二人の関係を通して学んでいく為に、出会って一緒にいた訳です。

もし本当に復縁を望むなら、「私の事を優先してくれない=ダメな彼」とジャッジするのではなく、「私との時間をもっと作って欲しい!」と伝えてお互いの時間と二人でいる時間をバランスよく持てるように、話し合っていける関係を作っていきましょう!

~Aさんからの感想~
二人のテーマ(課題)の話を聞いて、彼と喧嘩になってしまう意味が分かりました。
相談に行った時はとにかく「やりなおしたい!!」と思っていましたが、もう一度、寂しさから彼を求めていないか考えてみたいと思いました。

その後、やはり彼と一緒にいたいと思ったAさんは相手に打ち明け、また彼とお付き合いする事になったそうです。
良いタイミングでボイジャータロットを引いてもらい良かったです! と言っていただきました。

全ては必然で、それはあなたにとって最善のタイミングでやってきます。
ピンときたり閃いた事がその合図です。
ぜひ直感を信頼して、行動してみて下さいね!

WRITTEN BY Makiko

Makiko
ボイジャータロット 国際認定リーダー Makiko Kihara 東京都在住。 201...