あけましておめでとうございます!
2017年の今年もどうぞよろしくお願い致します。

昨年2016年12月31日をもって解散した、SMAP。

「紅白に生出演して欲しかった~!」という声も多かったようですね。

惜しまれながら解散してしまったSMAPですが、今後の彼らの活躍、気になりますね?

前回の中居正広さん、木村拓哉さんに続き、稲垣五郎さん、草彅 剛さん、香取慎吾を数秘術で、2017年のSMAPの今後の活動をボイジャータロットでみていきましょう。

※数秘学についてはこちらで詳しくお話しています。

pakssss0i9a3722_tp_v

数秘術でSMAP稲垣五郎をみる

1973年12月8日生まれ 43歳
マスターナンバー4

自分に厳しく、ハードな人生を求める人です。

本質を見極める才能を持っています。

新しい事にチャレンジするのが苦手なので、勇気を持って変化を受け入れるというテーマがあります。

2016年は成長年でした。今まで種まきして育てていた物の成長を辛抱強く見守るといった面が、今回のグループ解散の影響になっていたのではないかと思いました。

2017年は社交的になり新しい人生の展望が開けていくので、罪悪感やネガティブな思考に引っ張られずに楽観的にとらえていく事がポイントとなります。

稲垣さんの望む「安定」が感じられるようになるのは、再来年以降となりそうです。

数秘術でSMAP草彅 剛をみる

1974年7月9日生まれ 42歳
マスターナンバー1

リーダーシップをとるのが得意な人です。目的意識をしっかりと持ち、新しいことを生みだすエネルギーの持ち主です。

でも周囲に共感しすぎて自分を見失いやすく、そういった面は優柔不断にうつってしまいそう。

2016年は見直しの年でした。今以上の発展と才能開花を求めて、新しい視点で物事をみていく年。方向性の見極めが強く出ていました。

2017年は飛躍と挑戦をしていきます。ボランティアや寄付にも視点が向いていきそうです。この一年で傲慢にならずに努力することを必要とされていくようです。

ドカーン! ときそうなのは来年ですね。大きな変容の流れが来るので、どう乗りこなすかが鍵になるでしょう。

数秘術でSMAP香取慎吾をみる

1977年1月31日生まれ 39歳
マスターナンバー2

グループ最年少の香取さん。鋭い感受性を持ち、相手の気持ちを汲み取るのが上手な方です。

43歳までチャンスに恵まれて人生を切り開く時。独立、起業などもこの期間にあり得ます。ただ人間関係やパートナーシップで問題が起こりやすいので、注意。誤解をうけやすいことも。

2016年は活動、変化年でした。新しい扉が開き、自由を求めて変化をしていく時だったんですね。契約ごとには不向きでした。

2017年はより現実的に責任や社会的立ち位置を考える年となります。

自分が何をしにここへきているのかを思い出し、自分の魂の道をしっかりと歩んで行きます。

メンバー5人のそれぞれの運気をみましたが、変化の流れや新しい扉が開いていますね。

では、気になる解散後2017年の彼らの活躍はどうなっていくのでしょうか?

解散後のSMAPメンバー全員2017年の運勢をボイジャータロットでみる

ボイジャータロットはこういっています。
Breakthrough Seven of Worlds(大躍進)
worlds07
障害をものともせず、突破していきます!

今回の解散は、前進する為に起こったことなのです。

メンバーそれぞれが良い方向に行く為のアドバイスは?

Player Child of Wolrds(遊ぶ子供)
worlds12
楽しいことをやってゆるーいくこと。

しがらみを捨て、「自分が面白い!」「ワクワクする!」といった事をやっていくとおのずと良い方向へと向かっていきます。

国民的アイドルの解散はとてもシリアスな問題に捉えられますが、カードはもっとシンプルで「自分の中のインナーチャイルドの声を聴いてあげて」と言っています。

今後は「楽しむ」をテーマに、ぜひ個々の活動でも活躍されていくことを願っています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【Makiko個人セッションでそれぞれの2017年の運勢もみています】
詳細はこちらへ



WRITTEN BY Makiko

Makiko
ボイジャータロット 国際認定リーダー Makiko Kihara 東京都在住。 201...