2016年の年末、国民的アイドルのSMAPの解散が話題になりました。。先日のメイン番組の最終回も世間から注目されていましたね。

解散という大きな決断をした彼らですが、解散に至るまでどのような運勢になっていたのかを知りたくなったので、今回も数秘術とボイジャータロットを使ってみてみたいと思います。

数秘術についてはこちらで詳しくお話しています。

pakssss0i9a3751_tp_v

数秘術でSMAP中居正広をみる

まずは中居正広さん。

1972年8月18日生まれ 44歳
マスターナンバー9

ロマンチストで他人想いの人です。自分を削ってまで誰かの為にやってしまします。弱みを見せないタイプ。

自分を認めて欲しいと思っていて、それが様々な自己表現に繋がっています。一人が苦じゃない人だと思っていましたが、独りになる事を恐れる所があるようです。

今現在もそうなのですが、さらに今後数年も他者に振り回されてしまいがち。相手に合わせて我慢するよりも自分の思いを大切に。

2016年は、中居さんにとって収穫年でした。外に向けて拡大させる、仕事が多忙になる年。

解散に向かっていくエネルギーはあまり感じられないので、中居さんは「引かない粘り強さ」を持って問題に向き合っていたのかな、と思います。

来年2017年は、中居さんにとって完成の年になります。

ここでは手放す、卒業といったテーマもあります。

何かを始めるのは2018年からが良いので、来年は大きな変容と共に一つのサイクルが終わります。

進む方向性を見失いやすい時でもあるので注意!

数秘術でSMAP木村拓哉をみる

続いて、木村拓哉さんをみてみましょう。

木村拓哉 1972年11月13日生まれ 44歳
マスターナンバー7

木村さんは、堅実で安定志向。ストイックに結果を出していく人です。

自分のホーム(家庭)が安定していると上手くいきます。正義感が強い。

時には義務と責任から離れ、別の視点に切り替えることで開けてきます。

2016年は、木村さんにとって調整年でした。自分の役割や責任を省みて、それを果たす。

解散へのキーワードがいくつかあったようです。破局しやすい年だったので、それが結果グループの解散となっていったのかもしれません。

2017年がレベルアップの年となっています。新たな変革を起こしていく時です。

とは言え、外に向かっていくというよりも内省なので、休む、回復するキーワードもやりつつ、その間に知識を深めたり自分の精神性を高めていく一年になります。

ここでやった事が実を結ぶのは、2018年になっていきます。

まずはSMAPのお二人の運勢をみてみましたが、いかがでしたか?

著名人が大きな変容、決断に至る流れはやはりちゃんとあって、SMAPはグループなので、それぞれの時の運がリンクして起こっているのですね。

次回の後半では、数秘学でSMAP稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんの3人の運勢と、今後の状況をボイジャータロットでみていきます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【Makiko個人セッションでそれぞれの2017年の運勢もみています】
詳細はこちらへ



WRITTEN BY Makiko

Makiko
ボイジャータロット 国際認定リーダー Makiko Kihara 東京都在住。 201...