★無料会員だけが読める! ウラスピナビ無料メルマガ登録はこちらから!

【手相】中指根元を囲む輪は天才?変態?(土星環)  

■中指の根元にある半円は「凶相」と言われたけど本当か

指の根元にある輪っかは、その指の意味やその下にある丘の意味を強める良い線として扱われること多く、人差指の根元の環は「ソロモンの環(木星環)」、薬指の根元の環は「太陽環」、小指の下の環は「水星環」、太陽丘と土星丘を囲む輪を「金星帯(金星環)」と呼ばれる吉相と観ます。

 


photo by 花岡正人

ですが、土星丘に現れる中指根元の輪っか「土星環」は、「不遇の運勢」を歩む凶相として観られることが多いです。

では、なぜそう言われるのか、本当に良くない相なのかを土星環の意味を読み解いていくことにより、実際は土星環が天才的な能力の持ち主にもなり得る線であることが分かります。

▼土星環の現れ方

一般的に、上図のように土星環は、中指の根元を囲むように輪っか状に現れる土星丘上の線のことを指します。

土星環の途中が切れたり、環が直線的に「V字」のようになっていても土星環として捉えます。

ですが、線の端が指の股でなく、中指下に寄ったり、人差し指下、薬指下の方に寄っていくと、それぞれ、指の下に現れる別の線の意味になっていきます。

▼土星環の意味

一般的に、土星環を持っていると、

「他の人と考え方が異なる独自の世界観を持っている」

「類まれな集中力を持った、のめり込み気質と、こだわりの強い探求心がある」

「他人の領域に入らない内省的志向で、独りでの作業を好む」

という資質が現れやすいです。

この気質は、かなり変わり者のイメージが付きやすく、天才肌とも言える長所になりますが、奇人、変人にもなり得る短所の個性も出やすい手相の持ち主となります。

つまり、独自の世界観を持った才能は、頑固なほどの強いこだわりを貫く「探求心」「研究熱心な努力、忍耐力」を表し、土星丘の思慮分別・探求心の意味を強める意味があります。

ですが、それは逆に、強いこだわりを押し通そうとする利己的な頑固さであり、周りの意見にも耳を貸さないので、孤立しやすい内省的な独り好きな資質になりやすいです。

それが、最近は「アブノーマル線」などとも言われ、人と違った感性の志向として面白おかしく伝わってしまうこともあり、、「孤独相」とか、周りと調和がとれず失敗しやすい「不運の相」として取り上げられることが多くなりました。

さらに、中指の下に現れる縦線の運命線を横切る「障害線」として捉える見方もあります。

掌紋医学では、感情線より上の運命線は心臓疾患のリスクを示唆し、さらに土星環も、循環器系や神経の障害を表すので、成功する運勢を妨げる横やりの障害線になっているという解釈にもなります。

ですが、それは、心臓に負担をかけるくらい我慢強くこだわりを貫いて探求していける集中力があり、没頭し過ぎた結果の不摂生や生活習慣の乱れ、身体の酷使となることを予期した見方ですので、そうならないことを意識した健康管理があれば、苦難も乗り越えて成功させることが可能なのです。

今の社会は、皆と同調していく協調性や、共有させていく合理的共同作業を必要とする実務作業が多いので、どうしても土星環を持った人は、生きにくい世の中ですが、本来は、土星丘の意味を強くして、独創的な発想と努力し続ける探求心・勉強熱心な集中力で忍耐強く専門分野で成功させる研究者やアーティストなどの天才肌の才能が発揮できる資質ですので、孤独を求めすぎて生活力が貧困にならないように才能を活かしていければ、スペシャリストやエキスパートとなる成功者の運勢を歩むことが出来ます。

 

 

■きれいな土星環はかなり珍しい(区別しづらい線)

土星環自体が珍しいですが、きれいに環を描いている土星環は滅多に観ることがありません。

土星環が、薄かったり、途中が切れていても、土星環として捉えて問題ありません。

▼土星環が途中で切れている、切れ切れ、薄い

土星環が途中で切れている場合や薄い場合も、土星環の資質を持ちますが、その意味が弱くなると考えてください。

薄ければ、天才的な探求心や研究心、集中力、努力出来る忍耐力などの土星環の資質が薄くなりますが、無いよりは才能として現れやすいです。

ただし、こだわりが一貫せず中途半端さが出やすくなります。

その分、孤立しやすい頑固なこだわりや、周りとの協調性や干渉を嫌う土星環の気質も薄くなるので、奇才がゆえの変わった行動や常識はずれな孤独運も出にくくなります。

上図のように、途切れている土星環は時折見かけますが、これも、天才的な能力が途切れるという解釈になります。

薄い土星環に比べ、能力自体が弱まるというよりは、切れている時期は才能が発揮されずらく、集中力や忍耐力も途切れて、いろいろなことが気になってしまう金星帯や分離感情線などに変化する場合もあります。

ですが、才能自体は消えていないので、健康状態や精神的余裕が伴ってくれば、充分に土星環の能力を発揮することが出来ます。

▼土星環が2本、3本、複数ある

二重、三重の土星環は、「二重感情線」「二重頭脳線」「二重生命線」などと同様に、その線の意味を倍増させる意味があります。

つまり、天才肌としてのこだわりを貫く精神力や集中力は秀でていて、「孤高」と言える独自の発想力や独創性を持って、探求心の強い自論で自分の世界観を作り上げる研究者やアーティストの才能が現れやすいです。

逆に、頑固さや孤独好きな社会適合性から外れやすい気質でもあるので、最低限の社会常識や協調性を補っていく意識を持つことが大切になります。

▼分離感情線、金星帯にも観える

上図のように、途切れた土星環の一部が、「分離感情線」「金星帯」に観えることがあります。

この区別は、観た時の線の勢いや流れる方向などを考慮して判断していくことになり、明確な区別の境目は無いので、熟練した鑑定師の方に観ていただくのが良いですが、どちらの意味を取ったとしても結果的には似たような意味となります。

土星環は、孤独を好む内省的な資質がありますが、内なる情熱やこだわりは秀でていて、それが途切れた土星環として、内なる情熱が内省的に没頭する集中力が外に向く途切れ方となるので、感受性豊かで好奇心旺盛な才能として現れていることになります。

ただし、途切れてた「土星環、感情線、金星帯」にはなるので、飽きやすく多情な気質も現れやすいと言えます。

▼途切れた土星環なのか、運命線・太陽線なのか

上図のように中指を囲む輪からはズレて、中指の下寄りの縦線に近い「運命線」に観えたり、薬指の下寄りの縦線に近い「太陽線」に観える場合もあります。

この場合も、土星環との境目を無理に意識する必要は無く、土星環の意味としてのこだわった独自の探求心を貫く努力や忍耐力で、仕事を成功させていく運命線や、金運や名誉名声を上げていく太陽線と観て成功相の方向性を一致させていく事が出来ます。


出典: Pixabay

 

■血液循環器系(心臓・脳)、眼、精神系の酷使に注意

掌紋医学において、土星環は「近視線」とも言われていて、遺伝的に近視を受け継ぎやすい体質が現われやすく、パソコンやスマホなどで眼を酷使しすぎると、白内障や緑内障などの眼疾患のリスクにもなりやすいので注意が必要です。

土星環を持った人は、高い集中力と探求心を持った、のめり込み気質があり、好きなことや得意なことに没頭していく忍耐力もあるので休憩なく眼を酷使してしまいやすい資質とも言えます。

そして、その気質は、血液循環器系や神経系にも負担をかけることになるので、心臓疾患(冠動脈)や脳疾患、精神疾患にも罹りやすく、呼吸も浅くなっていくので、気管支喘息や肺疾患などのリスクにもなりやすいのです。

掌紋医学では、手の平に臓器区分があり、その区域に現れる障害線や、雑線、くすみ、もしくは、手相学上の良い線も、観え方によっては、その臓器に炎症や過度な負担がかかっていたり、生まれ持って弱い臓器として判断することがあります。

上図のように、中指の下は、血液循環器系の心臓や脳血管・神経を中心に、土星環の辺りには、「眼」や「気管支」の区域もあり、土星環が現れている場合は注意が必要ですが、その臓器を労わる健康管理を心掛けていただければ、疾患を未然に防いでいくことも出来ます。

また、土星環があり、他の生命線や頭脳線、感情線などの主要線に障害線も多く見られる場合は、神経系の過度な乱れが起きて神経症となりやすく、不眠症を伴う精神疾患などに罹りやすい状態です。

さらに、「U字を書くように縦長の環になっている場合は、より神経系に負担がかかっている見え方となり、過度な神経疲労から精神疾患に罹りやすくなっていることを示唆しています。

土星環と共に、感情線や頭脳線上の薬指下の位置に島状の紋(島紋)があると、視力低下だけでなく、緑内障や白内障などの眼疾患の注意信号として教えてくれているサインになりますので、眼の不調があれば診てもらうことをお勧めします。

元々、土星環は、金星帯の一部にもなっていて、感情線より上にある横線は、過敏体質となる肝臓の負担として捉えています。

これらの線を持った人は、アレルギーや炎症が起きやすいので、花粉症や眼の炎症で眼をこすったり、ドライアイなどにもなりやすいことから、眼疾患に繋がりやすいとも言えますので、免疫力を上げたり、肝臓を労わる生活習慣を行うと、予防の効果があります。

 

―――――――――――――――――

『あなたの恋愛運は大丈夫?不幸の原因はこれかも』

人にはそれぞれオーラがあり刻々と変化しています。 今、辛い恋に悩んでいるのは悪いオーラが原因かもしれません。

『オーラ鑑定』では…

今あなたが出しているオーラを診断し、改善の方向へと導いてくれます。

恋愛運が落ち気味な方は是非『オーラ鑑定』をうけてみてください。

今月末まで無料で鑑定できます。

幸せへの近道『オーラー鑑定』は→→→こちらから

―――――――――――――――――

 

<合わせてみておきたい関連する記事> 

・・・・ 【手相】手の平『丘』を知る 

・・・・ 【手相】ソロモンの環であなたには精霊が宿っている? 

・・・・ 【手相】エロ線はエッチな人? 感受性豊かな人気者! 

・・・・ 【手相】運命線で知る!「あなたの人生の生き方」3タイプ 

・・・・ 【手相】浮気する人には二重感情線がある? 

・・・・ 【手相】二重生命線は浮気線? 体力2倍は本当? 

 

 

手相セラピスト:花岡正人

WRITTEN BY 花岡正人

花岡正人
★手相セラピスト 花岡正人のウラスピナビ手相記事一覧は、 http://uraspi.com/au...