数字は世界を表し、様々な事を教えてくれます。
その数字の叡智の結晶が数秘学で、占う人物の人となりや人生が透視されたように見えてしまいます。

そんな数秘でみる有名人シリーズ、今回は大ブレイク中、ミュージシャンでタレントのDAIGOです。

_m023612_tp_v
ミュージシャン、タレント、俳優として大活躍のDAIGOさんは、バラエティーやCMでも引っ張りだこです。
プライベートでは、今年、女優の北川景子さんと結婚し、順風満帆のDAIGOさんはどんな人物でどんな人生を送るのでしょう?

早速、数秘学を用いてDAIGOさんの人生を、ボイジャータロットで北川景子さんとの結婚生活の今後を見てみましょう。

数秘学については以前の記事を参照下さい。

〈DAIGOさんのマスターナンバーを出す〉

生年月日を一けたになるまで足します。
1978年4月8日(38歳)
1+9+7+8+4+8=37
3+7=10
1+0=1
マスターナンバー1になります。

〈マスターナンバー1〉

「0」 という無から有を生む強力なエネルギーを持ち、新しい価値を生み出す力があります。マスターナンバー1と8はリーダーシップをとることが得意です。

個性を認められたいという思いがあり、他者とうまくいかずぶつかることも。オリジナリティを持って、独立、起業する人が多いのも、人に使われることよりも人を使う仕事に向いているという事です。

2から、他者と協力する事を、9から完了する事を学んでいきます。時に自信のなさや、やりたい事がわからない……という事もあります。

自己主張を強く、自信、勇気を育ててき、自分の個性を認めることで良い方向に行きます。

色で表すと、赤。

元気になるキーワード→火、太陽、キャンプファイヤー

〈4月生まれの人〉

実現性が高く、望めば叶うタイプ。こだわりが大切と思っているので、柔軟性を育てていくのが課題となっています。頑固になるので注意。「~べき」に囚われやすい。

〈適職例〉

経営者、建築業などの監督、ディレクター、編集者など。

〈マスターナンバー1の著名人〉

ナポレオン・ボナパルト、タイガー・ウッズ、福沢諭吉、田中角栄、明石家さんま、小泉今日子、浜崎あゆみ、前田敦子など。

〈DAIGOのトータル運〉

今年は発展の年「3」です。新しい人生の展望が開けてくる年なので、北川さんとの結婚がまさにそうですね。

44歳までは、人との繋がりを通して慈愛の心を育てていく時期になります。自己の責任や役割を果たしていく事で、44歳以降、自己統合のテーマに入っていきます。
このあたりでワーカーホリックになりやすいので、家庭がお留守になってしまい離婚……とならなければよいですね。

来年は基盤作りの「4」の年。コツコツと努力を惜しまず、地に足をつけて取り組めば良いです。仕事で試練が出てきますが、それを乗り越えていく事が大切になります。

〈北川景子との1年後の結婚生活は?〉

二人の一年後の結婚生活はどうなっているのでしょう?
ボイジャータロットでみてみましょう。

Epuilibrium Two of Cups(平常心)
cups02
今年すでに大きな運命の輪が廻りだしていて、一年後の二人は落ち着いた関係性になっています。感情のカードなので、感情を抑え込まない、気持ちを満たしていく、感情のコントロールや切り替えなどが夫婦関係が上手くいくポイントとなります。

北川さんのお仕事が順調で、来年転機がありそうな予感!?

ですから、二人の時間を大切にしていく事で充実した一年になっているのではないでしょうか。

数秘学でみるDAIGO、いかがでしたか?
ブレイクする人は、やはりその素質や運勢の流れに上手く乗っているんだな~と思いますね。

参考文献©cinqNumerologyより引用

ブログ
Voyage Life

ワークショップ
来年の運勢をみる「イヤーリーディング会」
11月29日(火)13:00~15:30
都内某所
お申込みはこちら



WRITTEN BY Makiko

Makiko
ボイジャータロット 国際認定リーダー Makiko Kihara 東京都在住。 201...