●神社をめぐってスタンプ集めて“恋愛運上昇印”をGETしろ!

珍しく一度に神社を三社ご紹介! というのも、名古屋にある3つの神社が企画してる恋愛イベントが、他には無いお得イベントなのです! さすが名古屋といった感じの開運てんこ盛りイベントが、恋愛成就のために3つの神社を巡礼するという「恋の三社めぐり」と呼ばれる企画! イマドキでポップな企画ですが、それぞれが由緒正しい神社なのです。そして不思議なのは、3社とも本来恋愛成就の神社っぽくないこと。でもそれぞれの神社に縁結びのパワースポットがあって、どうやら三社めぐりというよりも、3つの恋愛パワースポットめぐりというのがポイントになってるのです!


出典:ぱくたそ

●3つの恋愛パワースポット巡礼は、恋愛運を高める修行なのだ!

実は、この「恋の三社めぐり」では、3つの神社にある恋愛パワースポットを巡って一つずつアイテムをGETするロールプレイングゲームになっているという、まさに時代が作ったアイデア企画ですね。
まず、高牟神社(たかむ じんじゃ)には古井戸「古井(こい)の水=恋の水」と呼ばれる長寿の井戸水があるのですが、今では「飲むと恋が生まれる」を呼ばれ、多くの女子が訪れるスポットに!

そして、続く城山八幡宮(しろやま はちまんぐう)には御神木「連理木(れんりぼく)」があります。こちらも昔から夫婦円満・良縁祈願として地元に信仰されているスポットがあるのです。

最後に山田天満宮(やまだ てんまんぐう)の中にある御嶽神社には「よりそい石」と呼ばれる良縁を引き寄せるというスポットがあります。

この3つのパワースポットを巡りスタンプを押してもらうという一種の恋愛スタンプラリーになっているのですね。




●神社の歴史に縁結びパワーが隠されている?

少し真面目な話をします。高牟神社・城山八幡宮・山田天満宮という、もともと性格の違う神社が恋愛成就の巡り神社になったのは不思議な感じがします。例えば高牟神社は非常に古くからあり日本の神社の中でも非常に位の高い神社で、ちょっと恋愛成就のイメージではないのですが、近年祭られている神さまである高皇産霊神(たかみむすびのかみ)・神皇産霊神(かみむすびのかみ)の2神が「むすび=男女の縁結び」の神さまと考えられるようになりました。東京大神宮の神さまもこの2神なんですよ! 城山八幡宮も成功勝利・家庭円満の神社だったり、山田天満宮なんて菅原道真公ですから勉学の神さまですよね? でも、歴史的にはそれぞれ縁結びにちなんだ神さまが祭られたり加わったりして、今のような縁結びパワースポットが出来たようですね。

固いことは抜きにして「恋の三社めぐり」という恋愛運アップのための巡礼ロールプレイングゲームを是非楽しんでみてください! 三社のスタンプがそろった時の“恋愛運上昇印”が完成したときには、頑張った分の達成感とこれから恋愛運がアップする期待感があると思いますよ!

 

★高牟神社

高皇産霊神(たかみむすびのかみ)
神皇産霊神(かみむすびのかみ)
応神天皇(誉田別尊、ほんだわけのみこと)

★城山八幡宮

譽田別命(ほんだわけのみこと、応神天皇)
息長帯比賣命(おきながたらしひめのみこと、神功皇后)
帯中津日子命(たらしなかつひこのみこと、仲哀天皇)

★山田天満宮

菅原道真公
御嶽神社のよりそい石
大己貴命(おおなむちのみこと)





WRITTEN BY CHAZZ

CHAZZ
西洋・東洋を問わず、あらゆる占術を駆使した総合的鑑定を行う占術界きっての実力派。 占いだけでなくス...