干支(えと)別、ボイジャータロットでみる運勢占いシリーズの第2回目になります。

前回は子、丑、寅年とみてきました。

今回は卯(うさぎ)年、辰(たつ)年、巳(み)年をみてみましょう!

ボイジャータロットで見る十二支占い(卯、辰、巳年)


宇辰巳

卯(うさぎ)年


3
〈総運〉
嬉しい気持ち、感謝の心、手にした豊かさなどを循環させていく年です。愛情や頂きものはありがたく受け取って、感謝しましょう。受け取るのが苦手な人は特に意識してみて下さい。そしてまた与える。巡り巡って自分にやってくるイメージが出来ると良いですね。
今年気になるのは、自分の感情が行き場を無くしてしまいそうなのです。感情は出し過ぎても、抑えすぎても心地よくありませんよね? それもバランスですから、まずは自分の気持ちを感じてみて下さい。
〈恋愛運〉
上手くいかないな……と感じることがありそうです。そういう時は、立ち止まって考えてみて! というメッセージ。どうやらモヤモヤした気持ちなどがあり、頭の中が混乱しているみたいなので、無理に進めたりせずに一度整理してから行動しましょう。
〈仕事運〉
既存の物やアイデアを一度分解して、新たに組み合わせていく事でアイデアが形になっていきます。インスピレーションを大切に、思いついた事はメモするようにしましょう。仕事運が好調なので、新しい事にチャレンジしてみたり、流れに乗って行動していくと良いと思います。

辰(たつ)年


2
〈総運〉
勘がさえています。自分の直感を働かせて、より良い判断をすることが出来るでしょう。自分の中にしっかりアンテナを立てて、敏感に物事をキャッチしていくと良いです。そして、不要な物はどんどん手放していくとなお良し! スペースを空けた分、新しい物やご縁がやってきますよ。
〈恋愛運〉
あなたが主導権を握っていく感じです。でも時々彼の事を置いてけぼりにしていないか注意して! 二人の間で何か関係性を育てていく年になるので、相手を信じる事が大切になります。
出会い待ちの人は、キーワードが「原点に戻る」です。それから、出会ってすぐにその人をジャッジしてしまわずに、色々ありながら信頼感が生まれてくるようなので、時間が必要かもしれません。
〈仕事運〉
物を創り上げる沢山のアイデアが生まれそう。ぜひアイデアを現実化させていきましょう! 損得で考えてやるよりも、これをやったら楽しくない? 面白そう! といった事を選択した方が上手くいきます。

巳(へび)年


1
〈総運〉
今年は「知りたい! 学びたい!」といった気持ちが出てきます。それはとてもワクワクして子供のような探求心です。お金は何とかなるので、スキルアップや習い事などの勉強は惜しまずやってみて下さい。その分可能性も広がっていきますし、今年は知識を吸収できる時ですよ。
〈恋愛運〉
行く手を阻むものが出現したり、相手にちゃんと伝わらなかったりと不調を感じそう。一度、自分にも相手にも向き合ってみては? 彼に必要以上に干渉していない? コントロールしていない? エゴを押し付けているのでは? その上であれこれ動かず、流れに委ねることで道が開けてきます。
出会い待ちの人も「急がば回れ」です。今は焦らず、時が来るのを待ちましょう。
〈仕事運〉
何だかピリピリしていますね。目標達成出来ずに怒っているのかもしれません。誰かに嫉妬しているのかも!? そのピリピリしたエネルギーを別の形に変えて使っていきましょう。悔しさをバネにして、成功する為の大きなエネルギーになっていきます。あなたはアイデアを世に出していく才能があります。それを具現化していきましょう!

卯年、辰年、巳年までの運勢をみてみましたが、いかがでしたか?

ぜひ参考にしてみて下さいね。

次回(2017年1/25掲載予定)は、午(うま)、未(ひつじ)、申(さる)年です。お楽しみに~!



WRITTEN BY Makiko

Makiko
ボイジャータロット 国際認定リーダー Makiko Kihara 東京都在住。 201...