数秘術の『数』とハーブのメッセージは、どちらも自然界、宇宙からの大いなる恵み、恩恵です。
621dc99a0154d54cb92a6f013441b674_s
数秘術から象意を読み取り、ハーブのパワーで心身の状態や運気を補ったり高めたりすることは、とても良い自然界の循環のなかに入ることとも言えます。

自然界の恵み、しっかり取り入れて毎日を豊かに楽しみましょう。

○今週の数秘メッセージは『5』~変化、自由、冒険者~

93b92bfc76580d4325929ca69a06ab48_s
2016年12月第2週、12/5~12/11の数秘メッセージは『5』。変化と自由の5は活動しやすい日にぴったりの象意です。

ご自身の縁ある数に5はありますか?
生年月日や住所、もしかしたらお名前……そこから変化の発端を探っていくのも開運ワークとしめます。

なぜなら5は冒険者のエネルギーも併せ持つから。セルフワーク、自分だけの試みとして『五の文字を名前に持つ方に話しかけてみよう』、『最寄駅から五駅目で降りて散歩してみよう』とか、いつもと違うことをしてみるときに『5』にヒントをもらってみてはいかがでしょう。

あなたはアドバイスした方の味方になってあげたくなったことはありませんか?

数のエネルギーも同じかも知れません。上手に取り入れて自由に楽しんでみるとこの週のエネルギーを引き込んで運気アップにつながりそうです。

○可能性を楽しむ

変化、自由、冒険者……これらの単語は子供心に深く関連してきます。

子供心と言えば3。ですから、ご自身のお名前や生年月日に3を持つ方はこの週のエネルギーに大いにライドすると、ポジティブなエネルギーが倍増します。

サーファーが波にのるように、良いエネルギーに乗って楽しんでしまう、そんなふうにわくわくしていると可能性のエネルギーは捉えやすくなります。

○『5』の課題

この数の恐れは束縛。変化や自由を好むということは、おのずと既存の規定が息苦しく感じられてくるものです。

ポジティブにエネルギーを掴みつつ、地に足をつけた行動を取れているか問いてみるのも、行き過ぎや間違いを防ぐ良い手段です。

先延ばしや、方向性のない活動、最後までやり通さないなんていうことにも気をつけたいものです。

○行き過ぎると……

『5』のエネルギーを上手に捉えられると、社交的でいきいきと生活できます。

それは誰もが憧れる姿ですが、気持ちを外のペースに合わせすぎてはやがてバランスを崩します。

いくら活動的に動けていても、行き過ぎては真夏の太陽のようにギラギラと周囲も自分も焦がしてしまいます。

そんなときには同じ自然界からの恵みであるハーブのメッセージを取り入れましょう。その優しさと作用を意識に取り入れることで良いバランスを取りやすくなります。

○ハーブからのメッセージ

ゼラニウム……体内(胎内)調整~急がず焦らず楽しんで~
789954d88144c026b4b499beafc2d542_s
優しい香りのゼラニウムは、緊張したり、高揚した状態やシーンでも、誰もを微笑ませ和ませる魅力を持ちます。

属性はフウロソウ科で、エッセンシャルオイルは花からではなく葉から抽出されます。

あんなに可憐で芳しい香りが葉から抽出されているとは、あの愛らしい小さなからだに計り知れない可能性が凝縮されていることの証です。

華やぎを添えながら和ませる、そんなゼラニウムは『5』のエネルギーを捉えるときの素晴らしいお手本です。

○熱心さと気楽さのバランス

ゼラニウムからのもうひとつのメッセージは『熱心さと気楽さのバランスを大切に』ということ。

子供心と子供であることは全く違います。冒険心と闇雲もまた然り。要素をスパイスとして効かす、それができるのが大人の魅力です。

希望と好奇心で思い切り活動したあとは、ゆったりとゼラニウムをお部屋に焚いたり、スッキリとしたグレープフルーツオイルと合わせて、くつろぎのマッサージタイムをとってみましょう。

今日楽しかったのは自分の力ではありません。

感謝の気持ちを仲間や環境に送りながら、ゆったりと自分の時間を味わうことも開運につながる良いやり方です。

WRITTEN BY 樹里

樹里
クリエイティブセラピスト/サウンドヒーラー/聖音研究実践家/ 絵画、写真などの造形美術の仕事に携わ...