バレンタインは、どんなチョコレートを贈れば喜んでくれるのかな?

付き合っていれば相手の好みがわかるけれど、まだそこまでの関係じゃないし……。

そんなときは、男性のタイプでチョコを選びましょう。

今回は、5つのタイプの彼へのチョコレート選びをご提案します。
c824_shirobaratochoko_tp_v

1. オシャレで流行に敏感な彼は、スタイリッシュ&ゴージャスで攻める

女子並みにチョコレートのブランドやスイーツの情報に詳しいのがこのタイプです。

だからこそ、バレンタイン限定の海外ブランドのチョコ流行のタブレット型が喜んでもらえそうです。

思わず周りの人に自慢したくなったり、SNSに画像をアップしたくなるような話題のチョコを贈りましょう。

2. 「逃げ恥」の平匡さんみたい❤ ピュアな彼には王道チョコを!

思いきって気持ちを伝えないと、なかなか先に進まないのが純粋でオクテなタイプです。

このタイプの彼には、ハートのかたちのチョコレートなどの王道で攻めましょう。

箱もピンクなどの女性らしい色を選ぶなど、「本命です!」という本気度をアピールして◎。

3. 残業で恋愛どころじゃない……仕事を頑張っている彼をオトすには!?

仕事が忙しそうな彼を振り向かせるのは難しいけれど、その状況はライバルも同じ!

だからこそ、「仕事がんばって」という気持ちを込めたチョコを渡すといいですよ。

甘いチョコレートは集中力UPにも役立つので、会社で少しずつ食べられるようなチョコを選ぶのがおすすめです。

また、夜遅くてもカロリーを気にせず食べられる、糖質カットチョコローチョコレートを選ぶなど、気遣いを見せて。

4. ライバルが多そうな人気者の彼は「好きな物」で勝負せよ!

女性にモテそうな彼の場合は、好みを把握しておくことが大事です。

見た目のかわいさや高級ブランドでライバルに差をつけようとするよりも、理解度をアピールするのが効果的。

たとえば、お酒が好きならウィスキーボンボン甘い物が苦手ならせんべいやコーヒーなど、お茶や和スイーツが好きなら抹茶を使ったチョコやバウムクーヘンというように、相手の好みに合わせて選びましょう。

5. 今は友達だけど、もう一歩近づきたい彼とはチョコの交換を!

友達にあげる「友チョコ」や、男性から女性に渡す「逆チョコ」を利用して、チョコの交換をするのがおすすめです。

この段階では本命っぽいチョコを渡すと重く感じてしまうので、手軽なものがいいですね。
500円~1000円というように予算を決めておいて、お互いに渡すチョコレートを準備します。

プレゼント用のチョコを選ぶとき、彼の頭の中はあなたでいっぱいに……!

ホワイトデーにもお互いにお返しを渡す約束をすると、さらに距離が縮まります。

いかがでしたか?

好きな人のキャラに合わせてチョコレートを選ぶのがポイントです。

ぜひ、バレンタインチョコ選びの参考にしてくださいね!

◆◆心理学を使って婚活しませんか?◆◆
2017年1月より、婚活女子のための心理学講座「秘密の女子会」(全6回)を、大阪・和歌山で開講します。
詳しくは、ココロの婚活ノートのホームページをご覧ください。

WRITTEN BY 美濃部 由紀

美濃部 由紀
★日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー。 ストレスで心身のバランスを崩したのをきっかけに心理...