★ウラスピナビ無料会員だけが読める! スペシャル会員限定記事の登録はこちら!

・グループで遊ぶ約束を取りつけるのはスピードが命!


出典:無料素材画像 写真AC

合コンでLINEグループを作って、「またみんなで飲みにいこう」と言っていたのに、約束が果たされなかった……。
そんな経験がある人は多いのではないでしょうか。

⇒グループLINEの活用術はこちらを参考にしてください。

グループで遊ぶのは気軽にOKできそうなイメージがありますが、実は2人で会うよりも実現するのが難しいのです!
まず、みんなの予定を合わせなければなりません。グループで遊びたいと思っていても、全員の予定が合わなくて約束自体がなくなってしまうこともあります。
また、そのグループに気になる人がいなかったら、次の約束に乗り気じゃない人もいるでしょうし、気になる人と2人で会いたいと思う人もいるでしょう。
「どうしてもこのグループで会いたい!」というときは、合コン中や終わってすぐに次の約束を取りつけるスピードが大事なのです!




・「バンドワゴン効果」を使って約束を取りつけよう

そんなときに使えるのが、「バンドワゴン効果」です。
バンドワゴンは、リオのカーニバルなどで行列の先頭にいる楽隊車です。バンドワゴンが奏でる音楽が近づいてくると、「カーニバルが始まった!」と人々の気持ちが高揚します。
このことから、時代の流れに乗ることや、大勢の人の選択にほかの人も影響されやすい状態を「バンドワゴン効果」というようになりました。
また、提案の通りやすさについて心理学者のアッシュが調査したところ、1~2人が賛同したときは意見が通りにくかったのに対して、3人が賛同すると一気に通りやすくなったことがわかっています。

・2人の味方をつければ約束ができる!


出典:無料素材画像 写真AC

つまり、あなたのほかに2人の味方がいれば、グループで遊ぶ提案が通りやすくなるということです。
女友達2人に協力してもらうのもいいですし、気になる人以外の男性の性格に合わせて提案するのもいいですね。
たとえば、流行に敏感な人がいれば、「日本初」などの最先端のスポットに誘い、フットワークが軽い人やみんなに合わせるタイプの人には、「ここに行きたいけど、3人以上じゃないとダメみたい!」と伝えればOKしてもらいやすくなります。

行きたいイベントが複数ある場合は、すぐに行けそうなものを選ぶのがポイントです。
せっかく約束をしても実行までに時間があると間延びしてしまうので注意!
気になる彼も、「みんなが行くなら……」とその気になりそうですよね。

この夏は、バンドワゴン効果を使って約束を取りつけ、まずはグループで楽しい時間を過ごしましょう。


★ウラスピナビ無料会員だけが読める! スペシャル会員限定記事の登録はこちら!






恋愛心理カウンセラー:美濃部由紀

WRITTEN BY 美濃部 由紀

美濃部 由紀
1月20日(土)に新宿で婚活女性向けの1DAY集中心理学講座を開催します。 詳しくはこちら ht...