信じていた相手に浮気され裏切られてしまうと、引きずってしまい立ち直ることが難しいですね。なかなか立ち直れずにいると、夫婦関係だけでなくのみならず、仕事や友人関係にまで影響が出てしまいます。ということで、6/8更新の記事夫・妻の浮気|立ち直る方法では、浮気発覚で傷ついた気持ちからの立ち直り方についてお話しました。今回の記事では、どうしても立ち直れないという場合の最終対処法についてお話していきます。

 どうしても浮気のショックから立ち直れない場合は離婚を検討する


出典:写真AC

浮気から立ち直る方法や立ち直るのを手助けしてくれそうな言葉たちを夫・妻の浮気|立ち直る方法でご紹介しましたが、それでもどうしても立ち直って関係を再構築することが難しいと感じた場合は、最終手段として離婚を検討しましょう。

婚姻関係にあり、一緒にいる時間が無くならない限り、本当の意味で相手への想いや浮気された辛さを吹っ切ることは非常に困難です。

余計に辛い思いをする可能性もありますが、相手への思いを断ち切り、第二の人生をしっかりと歩み出すためには離婚という選択肢もとても重要といえます。

慰謝料請求のための準備を進める


出典:写真AC

相手の浮気が原因で離婚する場合、必ずしておくべきなのが慰謝料請求をするための準備です。

具体的には、相手が浮気をしている確固たる証拠をつかんでおきましょう。ラブホテルへの出入りの写真や、相手の自宅への出入りの写真が確実です。

それらの証拠を準備したうえで離婚の手続きと慰謝料請求の手続きをしましょう。

お金をもらったところで傷ついた心は癒されないと思ってしまうかもしれませんが、あなたの心を癒せるのは現在のシステムではお金しかありませんので、しっかりと請求し、しっかりと受け取れるように準備するべきです。

まとめ|慰謝料請求を確実にするためには

いかがでしたでしょうか。浮気のショックから立ち直るのは、本当に難しく、時間のかかることです。しかし、たとえゆっくりでも時間が必ず解決してくれますので、諦めずに一度きりの人生を楽しむようにしてくださいね。

浮気調査ナビ×原一探偵事務所

WRITTEN BY 浮気調査ナビ×原一探偵事務所

浮気調査ナビ×原一探偵事務所
浮気調査ナビ×原一探偵事務所 浮気調査専門の無料相談窓口 浮気調査・不倫に関するお役立ちコラム連...