キッチンは毎日のように使う場所ですが、さまざまな気が混在する場所でもあります。基本的に水・火・金の気があり、そのままの状態にしておくとお互いの効果を打ち消してしまって運気を下げてしまうことになるでしょう。そこで重要な役割を果たすのが観葉植物です。どのような視点で取り入れるべきかを見ていきましょう。

出典:無料画像素材写真AC

シンクまわりを整えることが肝心

観葉植物は木の気を帯びていますので、コンロや熱が出る場所は避けるようにしましょう。置く位置として最適なのが、コンロとシンクの間にあるキッチンカウンターです。他には窓辺もつい置きたくなる場所ではありますが、換気が滞ってしまうと風水的にはNGなので、吊り棚などに置くようにしてみましょう。
ただ、観葉植物に気を取られてしまうあまり、キッチンそのものの使い勝手が悪くなってしまっても仕方がないものです。動きの邪魔になってしまうような観葉植物は避けたほうがいいでしょう。ツル系の植物は引っかかって危ないため、シンクに垂れ下げるように置くようにしてみてください。基本は鉢に入った小ぶりのものを選ぶようにするのが無難だといえます。




キッチンには細長い観葉植物がオススメ!

キッチンに置く観葉植物として最適なのは、上方向に細長く育つものです。水と火の気の間を取り持ってくれるので、気のバランスを整えていくことができます。具体的にはミリオンバンブーやパキラ、ガジュマルなどがいいでしょう。目に入る位置に置いておくだけでリラックス効果もありますし、運気アップにもつながるので一石二鳥です。あまり大量に配置をしてしまうとお手入れが面倒になってしまうので、数を絞って置いてみるようにしましょう。


出典:無料画像素材写真AC

ちょっとした工夫で毎日の料理をたのしく!

キッチンの隣りの部屋はリビングといったご家庭も多いのではないでしょうか。そのため、キッチンの運気が乱れていると、リビングの気の流れにも影響を与えてしまうため、家庭運を下げてしまうことになります。家族の和やかな雰囲気を保ったり、健康に気遣ったりするためにはキッチンの状態をこまめにチェックしておくことが大切になるのです。観葉植物を置くことで、意識的に片付けをしていく習慣もついてくるでしょう。使い勝手の良い、気持ちの良いキッチン環境を整えてみてください。





風水コラムニスト・風水師:方山敏彦

WRITTEN BY 方山 敏彦

方山 敏彦
ライター・編集者。 趣味が高じて、いつの間にか「占い」にどっぷり浸かる 。料理のメニューに困った...