風水から見たときの花は、気を活性化させるために効果的です。そして良い香りは、気を動かく効果があると言われています。玄関は気を取り込むための重要なスポットなので、花とアロマで良い状態を保ってあげると、運気を押し上げていくことができるでしょう。


出典:無料画像素材写真AC

【方位別】相性の良いアロマその1

玄関の方位によって、最適なアロマというものは決められています。玄関が北の方位にある場合には、サイプレスやティートリーなどさわやかな木の香りがおすすめです。北東の方位に玄関がある場合には、ベルゾインやコパイバなどの重厚な香りを放つものがいいでしょう。
東の方位に玄関があるときには、バジルやヘリクリサムなどリフレッシュ効果の高い香りで新鮮さを保ってみてください。南東の方位の場合には、イランイランやパチュリーなどの甘い香りで良い縁を呼び込んでいきましょう。




【方位別】相性の良いアロマその2

南の方位は火の気を放っているので、カルダモンやシナモンなどの刺激的で情熱を感じる香りのものがおすすめです。玄関が南西の方位にある場合には、スギやショウブなどほのかに香る和風系の香りがいいでしょう。
西の方位に玄関がある場合には、エバーラスティングやカモミールなど花の香りをダイレクトに取り込んでいってみてください。そして、北西の方位に玄関がある場合にはオレンジ・スイートやタンジェリンなどの柑橘系の香りが相性が良いといえます。


出典:無料画像素材写真AC

玄関を癒しの空間にすることで賢く運気アップ

花やアロマによって、玄関の方位に合った香りを満たすことはリラックスした気分を満たしてくれます。外から入ってくる良い気を押し上げていくため、生活の中にうまく取り入れていきましょう。「最近、何だか調子が上がらない」というときには、気分転換も兼ねて香りを変えてみるのもいいでしょう。
ただ、気をつけておきたいポイントは匂いがキツイものは、かえって気分を損ねて運気を下げてしまうという点です。ほのかに香るぐらいに抑えておいたほうが、良い気の状態を保つことにつながります。あと、玄関まわりに異臭を放ってしまうものがあるのも逆効果なので、ゴミや汚れたものを溜め込まないことも大事です。こまめな掃除を心がけて、常に新しい気が入りやすい環境を整えてみてください。一日の始まりや終わりを司る玄関だからこそ、ちょっとした工夫を心がけていきましょう。





風水コラムニスト・風水師:方山敏彦

WRITTEN BY 方山 敏彦

方山 敏彦
ライター・編集者。 趣味が高じて、いつの間にか「占い」にどっぷり浸かる 。料理のメニューに困った...