「婚活」といっても、結婚したい理由や事情は人によって違います。
「好き」という気持ちだけでは結婚できない……。
今回は、こんなお悩みが届いています。

《お悩み》
wさん 38歳


出典:無料素材画像 写真AC

婚活パーティーでカップルになった人と何度かデートをしています。
結婚を前向きに考えたい相手なのですが、気になることがあります。
それは、その人には子供がいて、ひとりで育てていることです。
子供がいる人と結婚することに不安があり、このまま進んでいいのか迷っています。





ご相談ありがとうございます。
これは、簡単に答えを出せる問題ではないですね。
ただ、子供がいるからといって、結婚を前向きに考えたい相手を逃すのはもったいないと思います。

わたしの周りにも、婚活で子供がいる人と知り合って、結婚して幸せに暮らしている人がいます。
そもそも、これはあなたがひとりで答えを出す問題ではないと思いませんか?

親や友達に話せば、反対されることもあると思います。
それは、あなたのことを心配しているからこそですが、大事なのはあなたと相手と、お子さんの気持ちです。
ところが、今はまだあなたがひとりで悶々としているだけですよね。
相手はそれほど深刻に考えていなくて、あなたのことをもっと知りたいと思っている段階なのではないでしょうか?

わたし自身も、同じような経験があります。
2人の子供を育てている男性とカップルになり、将来のことを考えました。
だけど、LINEのやりとりをするうちに、「なんだか違うな」と感じるようになり、数日後にはフェイドアウト。
結局、子供がいることが問題なのではなく、相性が良くなかったんですよね。

これは、子供がいるかどうかに限らず、どんな場合でも同じことがいえます。
恋人同士のときはわからなかったけ問題が、結婚する段階になると見えてくることがあります。

たとえば、収入や借金、家族や仕事に関すること、健康状態や信仰などについて、話し合うこともあるでしょう。
どんな問題であれ、どちらか一方が受け入れればOKだというわけではなく、ふたりで取り組むべきことです。
子供がいる人との結婚は、結婚の経験がない独身男性との結婚よりも、取り組むべき問題が多いかもしれません。
それでも、「結婚したい」という気持ちがあれば、ふたりで力を合わせる時期がやってきます。

その段階になるまでは、その人と過ごす時間を思いきり楽しんで、自分自身の気持ちを確かめたほうがいいのではないでしょうか。

《今日の教訓》
「この人と結婚したら……」と、先走って悩まない!





辛口婚活相談:婚活女史ユノ

WRITTEN BY 婚活女史ユノ

婚活女史ユノ
毎月必ず1回は婚活パーティーに通っている婚活女史ユノ。 これまで挑戦した婚活は、100人規模パーテ...