好きな人のことを考えるだけでドキドキ。
食事がのどを通らなくなって自然とやせてきた。
……というのが理想なのに、なぜか太ってしまった! 好きな人がいるのになぜ!?
その原因は、普段の生活でしてしまいがちな「ながら行動」にあります。
食事をしながらスマホを見ている人、多いですよね?
今回は、そんな「ながら行動」と恋愛の関係についての心理学をお伝えします。

・好きな人のことを考えているのに太る理由


出典:無料素材画像 写真AC

片思いの彼のことで頭がいっぱいになり、友達にカフェで話を聞いてもらうことにしました。
いつもならカロリーを気にするのに、そのときに限ってメイプルシロップと生クリームがたっぷりかかったパンケーキが食べたくなった……ということはありませんか?

マーケティング学者のシヴは、「人は考え事で頭がいっぱいになっていると誘惑に負けやすい」と言った人です。
その説は、こんな実験結果によるものです。
実験協力者に、数種類のケーキの中から食べたい物を1つ選ばせます。
また、別の実験協力者には「友達の電話番号を思い出してください」と依頼し、思い出そうとしながらケーキを選ばせます。
すると、ただケーキを選んだだけの人よりも、電話番号を思い出しながらケーキを選んだ人のほうが、高カロリーなチョコレートケーキを選ぶ確率が50%も高かったのです。





・ネット通販でおすすめされると買ってしまう理由

普段なら、「高カロリーのケーキは太りそうだから、カロリーが低そうなケーキにしよう」と考えて選ぶはずが、考え事をしているときは「食べたい」という欲求(誘惑)に従って選んでしまうからだと、シヴは分析しています。
また、「これを買いたい」という目的があって出かけた先で、たまたま見かけた物が欲しくなり、予定になかった物を買ってしまうのも同じ心理が働いています。
ネット通販で買いたい物を探しているうちに、おすすめ商品が魅力的に見えること、ありますよね?
買い物で頭の中がいっぱいになっている状態なので、誘惑に負けやすいということです。

・目の前のことに集中すればダイエットも貯蓄もできる!


出典:無料素材画像 写真AC

誘惑に負けないためには、何かを選択するときは考え事をいったんやめて、目の前の事に集中するといいでしょう。
食事をするときはスマートフォンやテレビを見ないようにして、予定外に欲しい物が見つかったら何日か考えてから買うかどうか決めるのがおすすめです。
そうすれば、片思い中に太ったうえに散財してしまった……ということを防げます。
好きな人のことばかり考えてしまうときこそ、意識して気持ちを切り替えるようにするといいですね。





恋愛心理カウンセラー:美濃部由紀

WRITTEN BY 美濃部 由紀

美濃部 由紀
1月20日(土)に新宿で婚活女性向けの1DAY集中心理学講座を開催します。 詳しくはこちら ht...