水の気を帯びているトイレの環境は、風水的には健康運に影響を与えるといわれています。ニオイがこもっていたり、汚れてしまっていたりすると陰の気が溜まってしまうことになり運気を下げてしまいます。明るく、清潔感のあるトイレを維持してみましょう。


出典:ぱくたそ

トイレという場所の基本的な取り扱い方

トイレの運気を整えるためには、何か特別なことをするというよりも基本的な部分を押さえておくことが大切になります。便座を使ったときにはそのままフタを開けっ放しにしてしまうのではなく、きちんと閉じるようにしましょう。またトイレの下にこもる陰の気はマットとスリッパで緩和していきます。さらに観葉植物を置くと運気を改善していくことになるので取り入れてみましょう。白い陶器のものにツル系の植物を入れて飾ってみると、視覚的な部分でも柔らかみのある印象を与えてくれます。
あまりに殺風景な様子も寒々しい印象を与えてしまうことになるため、写真をフォトフレームに入れてS字型に変化をつけて配置をすると悪い気を払ってくれます。またトイレのニオイを良い状態に保つために芳香剤を置いてみるのもいいでしょう。その場合はプラスチックの容器のまま置くのではなく、陶器に移し替えてみてください。




やってはいけないトイレでのNG行為

逆にトイレでは行ってはいけないNG行為というものもあります。たとえば、トイレに本を置くということもあるでしょうが、トイレという空間自体が陰の水の気を持つ場所であるため、あまりおすすめできません。またトイレのカラーリングをモノトーンやアニマル柄にするのも避けてください。原色も気を乱してしまうもとになってしまうため、避けたほうが無難だといえます。


出典:ぱくたそ

方位別の注意点

北の方位にトイレがある場合にはマットやトイレカバーなどは温かみのあるものを選んでみましょう。北は最も冷え込む方位であるため、暖色系を積極的に取り入れて中和してあげることが大切です。北東の方位にトイレがある場合には、マット・トイレカバー・タオルなどをこまめに取り替えることが重要になるでしょう。色は白系をベースにして、アクセントに赤を取り入れるようにしてみてください。
東の方位にトイレがある場合には、グリーンや水色などでまとめてみるといいでしょう。南東の方位にトイレがあるときは、消臭対策をしっかりと行うことが重要になります。カラーとしてはオレンジ系を取り入れるようにしてみてください。




風水コラムニスト・風水師:方山敏彦

WRITTEN BY 方山 敏彦

方山 敏彦
ライター・編集者。 趣味が高じて、いつの間にか「占い」にどっぷり浸かる 。料理のメニューに困った...