日比谷シャンテの地下2階、以前ベジスイーツおすすめの店としてご紹介したマクロビオティックのレストランが、昨年12月にリニューアルオープン。
同じフロアの、ちょっと違う場所に移動。照明も明るくなりました。コンセプトも少し変わったようです。今回はベジ仲間とともにお食事を楽しんで参りました。

●自然の味を意識してリニューアル「チャヤ ナチュラル&ワイルドテーブル 日比谷シャンテ店」

新しくなった日比谷のチャヤマクロビオティック。
『Natural(体や環境に優しい)、Wild(野生・自然の力を宿した食材)をテーマに、世界中のスパイスや調理法を取り入れたCHAYAマクロビの世界をお愉しみください』とコンセプトもリニューアル。自然の恵みがしっかりといただけそうです!

こちらをいただきました!

・VEGEハンバーグときのこデミグラスソースの包み焼き 1,100円

photo by たっくんKT

パリパリの中から現れる芳醇なデミグラスソースの香り。ハンバーグには欠かせない要素の一つですね。
温かいまま包まれてきた野菜に囲まれたVEGE素材のハンバーグは食べごたえしっかりなのに優しく、野菜素材のよい甘さを感じさせてくれます。おいしさに思わずにっこりしますね。

他、みんながオーダーしたメニューもご紹介!

・スパイシー薬膳カレープレート 1,200円

photo by たっくんKT

カラダにおいしい野菜を味わうカレー。

・15品目スーパーサラダ自然栽培すりおろしドレッシング 1,300円

photo by たっくんKT

ボリュームたっぷり、葉山の野菜をしっかり食感から楽しめるサラダ。野菜好きにはたまらない。

・天然酵母の豆乳パン 324円

photo by たっくんKT

ハンバーグのお供にオーダー。牛乳は一切使わないカラダになじむ気がするしっかりしたパン。

おみやげのデザートも忘れません。

・米粉の苺スコップケーキ 540円

・10種のスーパーフード 葉山のマクロビプリン 756円

photo by たっくんKT

米粉の苺スコップケーキは、米粉やたかきび粉を使ったグルテンフリースポンジに、甘酸っぱいセンガ苺と有機豆乳でつくった苺ムースをサンドし、豆乳ホイップと苺、ブルーベリーで仕上げ。苺ムースが印象的!

葉山のマクロビプリンは、スピルリナ、アーモンドミルク、ヘンプシードなど10種のスーパーフードを贅沢に使用。
アーモンドミルクのビタミンEでスキンケア&ヘンプシードで良質のたんぱく質をチャージできる、ミラクル栄養バランスのプリン。
ねっとりなめらかな食感がクセになります。





●チャヤマクロビの8つのこだわりが良いです。

8つのこだわりをもって提供してくれるお料理。これが私たちの安心になります。そして同時に、おいしさの、味わい深さの秘密となります。

1.国産有機玄米を使用します。
2.有機栽培・特別栽培など、こだわりの農産物を使用します。
3.契約農家など生産者様を大切にし、日本の農業を応援します。
4.春夏秋冬の恵みを大切に「旬食材」「産地」「生産者」にこだわった食材を提供します。
5.海産物は産地が明確なものを使用します。
6.マクロビオティックをベースに、肉・卵・乳製品・精製された白砂糖を使用しません。
7.CHAYAマクロビのルーツである湘南・葉山の食材にこだわり、地産地消を実践します。
8.化学調味料、合成着色料、人工甘味料を使用しません。

葉山がある三浦半島は、温暖な気候に恵まれ、そこで生産された野菜はとてもジューシーだそうです。
葉山野菜へのこだわり、味わってみませんか。

●マクロビオティックを楽しめます

ベジ仲間たちと行って、いろいろ写真撮れました。もちろん味もいいです、旨いです。バラエティ豊富で楽しいです。
やっぱり「楽しい」は「おいしい」にも繋がると思んですよねー。
さすがです、チャヤマクロビ!

以前、スイーツをご紹介した時の記事がこちら。良かったらご覧ください。

絶品マクロビスイーツ! 「チャヤマクロビ 日比谷シャンテ店」

日比谷シャンテのお隣には、3月に東京ミッドタウン日比谷がOPEN予定。今年は日比谷にも要注目ですね。

【お店データ】
チャヤ ナチュラル&ワイルドテーブル 日比谷シャンテ店
http://www.chayam.co.jp/restaurant/hibiya.html
営業: 11:00~23:00(日月~22:00) 休みは日比谷シャンテ休館日に準ずる
住所: 東京都千代田区有楽町1-2-2 東宝日比谷ビル B2F
電話: 03-3500-5514
最寄駅:JR各線「有楽町」駅 日比谷口5分、東京メトロ日比谷線「日比谷」駅 2分
地図:日比谷シャンテのサイトより
http://www.hibiya-chanter.com/access/





家庭菜園ベジタリアン:たっくんKT

WRITTEN BY たっくんKT。

たっくんKT。
●雑誌「veggy」10周年アニバーサリーフェスティバル開催決定!!! 日本で唯一のベジタリアン雑...