JR常磐線「柏」駅から、サッカーJリーグ「柏レイソル」のホームグラウンド・日立柏サッカー場へ向かう途中にある、小さなお店。

店先にはその日のメニューが書かれた黒板に、たくさん置かれた鉢植えのお花たちが並べられ、コンパクトに遊んでいる様子がとてもかわいいです。

今回ご紹介するこちら「MUM cafe(マムカフェ)」のランチ、とってもヘルシーで美味しいんです。サッカー観戦がてらのぞいてみては?

●かわいいだけじゃない。お料理のセンスも本格派「MUM cafe(マムカフェ)」

DSC_0280
photo by たっくんKT

店内は狭く感じますが、いい日差しが入ってきて、居心地の良い小さな隠れ家のようです。
テーブル3つにソファ席もありました。
店内にも一輪挿しがあちこちに置かれていて、木の壁、テーブル、イスが、全体がまとまっていて落ち着きます。

入り口近くにある昭和を感じる食器棚には、ありふれた感じではあるけれど、使い勝手が楽しそうなこれまた昭和を感じるお皿がたくさん収納されているのが見えます。
こんな棚って、見ててちょっと心が躍りますね。
DSC_0279
photo by たっくんKT

柄のついたかわいらしいおしぼりからは、さわやかな香りもついてました。そんな心づかいも嬉しいです。
お店の方も穏やかで素敵な方でした。

◆こちらをいただきました!

・Aランチ 大豆と大和芋のコロッケ 1,200円 (ドリンク・デザート付き)
DSC_0273
photo by たっくんKT

Cランチまであって、BとCはお肉がメインです。

というわけで私たちは野菜メインのAランチをいただきました。
ホクホクの大豆と大和芋のコロッケが最高です!
カラッと揚がった衣の中に、すっごい肉厚にお豆とお芋がぎっしり♪
その他お野菜もていねいに味付けしてくれてます。
お味噌汁のお出汁は魚介系のようです。ヘルシー系のお料理ということで、おススメしたいです。

MUM cafeにいらしたみなさんのレビューなんかも拝見しましたが、たくさんの方がお店のかわいらしさを絶賛されてます。
女子ウケがすごく良いですねー。きちっと行き届いた掃除も清潔さを感じさせてくれますし、正直駅からちょっと距離ありますが、常連さんが結構いらっしゃることもうなずけます。
“近くにあったら週一で通いたい”お店と言えます。



●木のぬくもり、植物のぬくもりを感じて癒されよう

DSC_0283
photo by たっくんKT

外には植え込みの花がとっても愛らしく、店内の一輪挿しも愛らしく。
木の調度品たちもぬくもりを感じさせてくれます。
店にいるだけで癒してくれるそんな空間でした。
自然界に存在する木や花はその直線部分にも不規則なリズム(年輪が全く等間隔ではないなど)があり、これが「ゆらぎ」を生じ、私たちの心に「癒し」として届くのだそうです。

メニューブックもこだわり感じます。
DSC_0275
photo by たっくんKT

いろんなところにぬくもりを感じられます。

癒しの空間でのランチ、サッカーの熱気とはちょっと遠く感じられますが、ぜひ訪問していただきたいお店です。

【お店データ】
MUM cafe(マムカフェ)
https://www.facebook.com/MUM-cafe-208489279325347/
営業: 木・金・土 11:00~17:00
住所: 千葉県柏市千代田2-12-4
電話: 04-7192-8820
最寄駅:JR常磐線・東武アーバンパークライン「柏」駅 13分、東武アーバンパークライン「新柏」駅 28分
地図:食べログサイトより
https://tabelog.com/chiba/A1203/A120301/12020348/dtlmap/



WRITTEN BY たっくんKT。

たっくんKT。
●雑誌「veggy」10周年アニバーサリーフェスティバル開催決定!!! 日本で唯一のベジタリアン雑...