もうすぐクリスマスです!
我が家では毎年、純植物性で楽しめるクリスマスケーキをお取り寄せして楽しんでいます。

今回ご紹介するのは、何年か前に北海道旅行に行った際にうかがった、テイクアウトと通信販売のケーキ店「シャモニー」。
札幌市内の路面電車が走る角地にお店はあります。

photo by たっくんKT

ショーケースの中でカラフルに並ぶケーキの数々。一般的なケーキに交じって、数種が卵・乳製品なし。
ベジタリアンもイケる、アレルギー対応のケーキです。結構いろんな種類があります。
ここまで多くそろえているお店は結構レアですねー。訪問時、あるだけの種類を全種類買っちゃいました。

●長年愛されている純植物性のヘルシーケーキ


photo by たっくんKT

お店から近い札幌大通り公園で、青空の下、おいしくいただきました。
種類が多いのも素晴らしいですが、味の方も素晴らしいです。
アレルギー食というイメージからは遠いですね、今までいただいたケーキの中でも最上位ぐらいに美味しい。

photo by たっくんKT

オレンジタルト、ヤムヤムショコラ、凝った工夫のいろんなおいしさが楽しめます。
フルーツの乗っているものも、カボチャの入ったものも、みんな最高ー。
スポンジは豆腐や山芋を使用。クリームには豆乳、ゼラチンの代わりに寒天などを使って作られています。

もうすっかりお気に入り。地方発送もしてくれるとのことで、その年のクリスマス用のケーキの予約を即決したほどです。その感動具合が伝わるでしょうか。




◆これを食べました!

・サンタのクリスマスケーキ「パパ・ノエル」(卵乳・小麦粉不使用) 3,700円(Sサイズ・税込)
・米粉たこ焼きもどき


photo by たっくんKT

そしてその年のクリスマスイブは自宅で特別メニューの小さなパーティ。
我が家の特別な日の定番メニュー、米粉の生地で作るエリンギやベジミートの入った”たこ焼きもどき”は毎回自画自賛している美味しさ。
これとシャモニーからお取り寄せしたサンタのホールケーキもまた小麦粉なし。
ベジでグルテンフリーのパーティとなりました。

クリスマスケーキ「パパ・ノエル」は、苺ムースをサンドしたたっぷりクリームが魅力。
ケーキカットはどこからどうして切ればよいかわからず、結局切らずにフォークでそのままツツキました♪

とっても気に入ったので、次の年のクリスマスにもお取り寄せ。
届いた時点で目が偏っていて怖かったですが、やっぱりおいしかったです!
この年も切り分けずに、豪快に大人食いしました。

●これからアレルギー対応食の需要はますます増える


photo by たっくんKT

いま、赤ちゃんの10人に1人は何らかのアレルギーを持っていて、今後も増え続けるといわれています。
シャモニーでは、早くから食物アレルギーに対応したケーキを開発されてきました。
普段出している定番ケーキの他にも、クリスマスやひなまつりなど、季節に合わせたスペシャルケーキも出ます。
アレルギーがあってもおいしいケーキがみんなと同じように食べられるのは、お子さんにとってもうれしいことですよね!

卵・乳製品・小麦粉を除去したクリスマス用のヘルシーケーキは【パパ・ノエル】以外にも、チョコレートクリスマスケーキ【クリスマスハウス】があります。
こちらはチョコスポンジにチョコムースをサンドしてチョコレートをコーティング、屋根はかぼちゃ味のクッキー。サンタさんが屋根に登った所を再現した、クリスマスを楽しめるケーキ。
楽しいですね~♪

今年のクリスマスケーキの予約も、下記サイトにてすでに受け付けていますよ。
予約はお早めに。
http://chamonix-cakes.com/index.php/xmas/

【お店データ】
シャモニー
http://chamonix-cakes.com/
営業: 10:00~18:00 日月祝休
住所: 北海道札幌市中央区南9西15丁目1-1
電話: 011-561-5408
最寄駅:市電「西線9条旭山公園通」停留所 1分、札幌市営地下鉄東西線「西11丁目」駅 20分
地図: お店のサイトより
http://chamonix-cakes.com/index.php/about/shop/





家庭菜園ベジタリアン:たっくんKT

WRITTEN BY たっくんKT。

たっくんKT。
●雑誌「veggy」10周年アニバーサリーフェスティバル開催決定!!! 日本で唯一のベジタリアン雑...