6/10の日曜日、渋谷東武ホテル地下のパーティルームで、国内唯一のベジタリアン雑誌「veggy」の創刊10周年記念パーティが行われました。

photo by たっくんKT

当日はあいにくの梅雨ぞら。小雨模様。
にもかかわらず多くの方がお祝いに駆けつけ、地下2階に繋がる階段には長蛇の列。11時に開場の予定でしたが、5分前倒しになるほどの盛況ぶりでした。

入場料1,000円(当日券)が必要だったし、これは正直予想外の人気。パーティなんて途中参加、途中退場当たり前と思ってたこともあり、これにはビックリです。
注目する方が増えているんですねー。

会場に入るともう何百人と人が集まっていて、屋台にも人だかりができていました。

●予想外の来場者数。腹ごしらえのためまた列に並ぶ

おなかをすかせて行ったので、当面の目標は”腹ごしらえ”です。
ステージのトークショーも11:30からだから何かおいしいものを探したい時間。
もうどの屋台にもある程度の人だかりができているなか、すでに数十人の行列を作っていたのがベジスイーツが大評判の「ピタゴラスイーツ」。
いつも屋外イベントでは、毎回真っ先に売り切れてしまう人気のお店。数十人と言ってもいつもの屋外イベントに比べればまだまし。購入できそうだ!と思い列に並びました。

10分ほどならんで
・ソイバニラプリン(ベリーソース)
・ココア&カスタードマフィン


photo by たっくんKT

を購入。おみやげをまず確保。
こちらは帰宅してからいただきました。

プリンはどうしようもないほどやわらかで、なめらか。豆乳ベースで葛粉、米粉、粉寒天が使われてます。ベリーのソースは甘味が自然。メープルシロップ、リンゴジュース、イチゴジャムにレモンも入って絶妙な味わい。

マフィンもまた豆乳ベースで国産小麦粉を使用。みかんジュースなんかも使われてて、これもすごくやさしく自然の甘さ。しっとり歯触り。中にはとろーりココアクリーム。最高です♪
動物性食材不使用だから罪悪感もないし、幸福感も倍増ですねー。

【ピタゴラスイーツ】
http://pythagorasweets.com/
愛知県名古屋市熱田区白鳥2丁目10-1
052-720-4685

●食べ歩きのお供、ベジカツサンド

長い時間ならんで買ったのが持ち帰り用だったので、腹ペコは変わらず。
会場を見回して見つけたのが「かるなぁ」のベジカツサンド。

・ベジカツサンド

photo by たっくんKT

フリーハンドで食べ歩きができる食べ物は、あちこち歩きまわりたいこんなイベントではありがたいです。がっつりいけるボリューム充分の食べ応え。お肉じゃない、でもしっかり満足できちゃう。おいしい。すごい。

【かるなぁ】
https://www.karuna.co.jp/
名古屋市天白区保呂町2016
052-804-0036

●ステージには10年の誌面に登場した芸能人も登壇


photo by たっくんKT

隔月刊で10年続くveggyには、これまで各方面から様々な著名人が登場。今回パーティにもその中から多数のゲストがいらしてました。
蝶ネクタイが似合う、こういう場ではおなじみになった大崎副編集長が総合司会です(^^)

6時間のイベントに詰めこみ過ぎでしょ!と言いたくなるような豪華なたくさんのゲストとトークショー。
どのステージもキラキラしてます。
食事の取り方、栄養の取り方、ヨガ、ホメオパシー、ホリスティック、オーガニックから占星術に至るまで、女子力up!のメッセージがどんどん飛び出してましたよ。

●熱い会場でやっぱり売れるのは美味しい麺料理

さて腹ペコはおさまりましたが、ステージや開場を見て回っていたら、すぐにまたおなかを満たしたくなってきまして、ひときわ色彩豊かなベジ中華のお店「ラビングハット」を発見。
ちょうどよくおなかを満たしてくれそうな、美味しそうな麺料理を購入しました!

・マーラーソバ

photo by たっくんKT

蕎麦麺の上に夏に合う野菜がトッピング。名前から勝手に”辛いのかな?”と想像しちゃいましたが、甘さも感じられる醤油ベース出汁でした。
熱い会場で食べるとこれほどピッタリに感じられるとは。あなどれない麺料理。
他にも中華まんなどいろいろ売ってました。神保町の店舗にもまた行きたいなー。

【ラビングハット】

NEWS


東京都千代田区神田神保町1-54 岡田ビル2F
03-5577-6880

楽しませてもらったお店は他にもいろいろありました。
というわけで続きをまた来週書かせていただくことにします。
お楽しみに!

家庭菜園ベジタリアン:たっくんKT

WRITTEN BY たっくんKT。

たっくんKT。
●雑誌「veggy」10周年アニバーサリーフェスティバル開催決定!!! 日本で唯一のベジタリアン雑...