日差しが暖かくなり、体や心がワクワクしませんか? 春は新たな世界が始まる時期です。

今回の、可能性を開いてハッピーライフを手に入れる! 脳の癖を掴んで現実を変える、アファメーションワードVOL.15は、『わたしは、新しい世界をたのしむ』です。

春に新たな世界に飛び出していく皆さま、どうぞ楽しんでいきましょう!

●夢は日々叶っていく! そのとき、あなたは……?

e1af81427811a2976a427c9484be461f_s
出展:無料写真素材写真AC

だんだんと春らしい日射しを感じるようになり、新シーズンの到来を予感させます。

ウキウキと胸を踊らせている方、緊張感とともに準備をされている方……春は百人百通りの心持ちが特に際立ちます。

長い時間をかけて積み上げてきたものが花開くのもまた春。念願叶って、新世界へ行かれる方も多いシーズンです。

ところが、新たな扉が開いているにも関わらず、人は臆病になってしまうことがあるのです。

●関わった時間に捕らわれないでいい!

3231f68395b56cd95d0e73ec3b6e9d31_s
出展:無料写真素材写真AC

不思議なもので、人は時間や費用がかかったことに捕らわれ、新しい楽しい世界が拡がっているのに、そちらを選べなくなるという傾向があります。

DVカレシから離れられないカノジョ、途中まで観た映画がものすごい駄作と気付いたのに最後まで観てしまう、奮発した数万円のコース料理が美味しくなくい上サービスも悪い、なのに最後までいてしまった……など。未来の自分から見たらどうでしょうか?

すこしでも自分を大切にしないパートナーとは、さっさと別れて新しい恋を楽しむ、違う映画を観る、気に入らなかったお店を出て、すこしでも楽しく過ごせるお店に入り直す。

そうやって能動的に楽しさや居心地の良さを獲得していかないと、時間だけが流れ、得るものが貧しくなってしまいます。

人生を楽しむ方に共通することは、判断が早く、即座に望んだ世界へ移動し、すこしでも気分良く過ごせるよう工夫を怠りません。

ところが、文句の多い人は、身動きせず、『気に入らない』『苦しい』と言い続けます。

●騙されやすい、サンクコストの錯覚

サンクコストの錯覚というものがあります。「sunk cost」、つまり埋没費用のこと。埋没とは文字通り、何らかの行為に投資した資金のうち、その行為を中止したり、縮小したりしても絶対回収できない費用のことです。

例えば、美味しくないコース料理の費用と費やした時間がこの場合、埋没費用です。途中で出たところで回収できない、そういうもののことを指します。

人は、不思議とこのサンクコストに捕らわれやすく、無駄をすればするほど、離れられなくなるような傾向を多くの人が示してしまうのです。

●新たな環境が苦手な脳

afbb89939871dee4698ea39fd408da01_s
出展:無料写真素材写真AC

せっかく夢が叶って、新しい世界が拡がったとします。誰がどう見ても嬉しい、喜ばしいはずのこの状況ですが、このサンクコストの錯覚のようなバグが起こってしまうことがあります。

それが先に述べた、かたちがないものの場合に特に起こりやすいのです。

とても望んでいた環境の変化、能力アップ、それに付随するたくさんの新しいこと。

望みが叶ったのに信じがたいですが、脳は慣れた環境に親しみを覚え、新しい環境を警戒し、それゆえに負担に捉えて、以前と同じことをしようとしてしまうことがあるのです。

もちろんこれは、個人差がとてもあります。

とはいえ、自分史を振り返ってみてどうでしょうか? 家族の行為を観察してみていかがですか?

もうすでに希望の扉が開かれているのに、これまでと同じ世界にい続けてしまう……そんなことが、実はとても多く起こっていることに気が付くのではないでしょうか。

●新たな世界を受け入れる

658485db42825ec8c20e15bc63a65772_s
出展:無料写真素材写真AC

そこで今回のアファメーションワード『わたしは、あたらしい世界をたのしむ!』素晴らしい成果へ導きます。

ただ受け入れるのでもなく、強引に思い込むのでもない、『楽しむ』というところがとても大切です。

いざ夢が叶っていくと、願い続けたからこそ、その現実に緊張してしまうことがままあります。

そんなとき、このアファメーションワードを一日の中でたくさん唱えて、素敵な日々をどんどん楽しんでいくと、新たな上昇気流が起こり、輝いていきます。



WRITTEN BY 開放師 愛夜

開放師 愛夜
究極の「癒し」への探求心からヒーリングの学びと共に SM 女王様として活動。 対極に取られることが...