2/14は愛を贈るバレンタインデー!

楽しいバレンタインを妄想してドキドキワクワクすることも、アファメーションになるんです。

今週の可能性を開いてハッピーライフを手に入れる! 脳の癖をつかんで現実を変えるアファメーションワードVOL.11は、『わたしは愛と安らぎの循環にいる』です。

バレンタインを目前にたっぷり幸せな妄想をしてください。その妄想がどのように繋がっていくのか、三原さつきがお話ししていきます。

ハッピークリエイション

PAK85_hartnoprezent1039_TP_V
来週2/14はいよいよバレンタインデー、今週は準備を考えている方も多いかもしれません。

友人と、彼と、ひとりでゆっくり……どんな時間も祝福に満ちている、そんな想像が実現のもと、そしてハッピーのもとです。自由に妄想の翼を広げて、たくさんの楽しい状況を思いめぐらせてみてください。

もともとは海外由来のバレンタインデー、日本のイベントとしてデパートが企画を打って、チョコレートを贈るようになったのは有名な話です。最近はお友だちに贈る『友チョコ』という言葉も定着し、しっかり行事として定着した感があります。

寒さ厳しく、試験や進路の違い、卒業や部署が変わるような、変動や調整の大変な時期に、華やぎが欲しかった人々の心が反映されたのかもしれません。

バレンタインデーはもともとは神聖な宗教的記念日と言われていますから、ミーハーに思う方もいらっしゃるかもしれませんが、もとはどんなものだったかを踏まえ、あとはありがたく、脳のくせをつかんで運気アップに利用してしまうのも上手な便乗の仕方でしょう。

幸せに生きることは、大切な、生き物としての勤めです。

ありがとう! の循環でつやつや笑顔美人

TSU952_ameagenai_TP_V (1)
冒頭で書いたように、チョコレートを贈るのは日本のみ、しかも女性から男性へというのもまさにこの販売戦略から生まれました。

ですから贈り物を限定する必要は本来ないのです。もちろん贈りたいと望めばそれでも良いですし、カード1枚だって気持ちをお伝えすることがとっても大切です。

好きなものを好きな方、お世話になっている方に贈って『ありがとう!』を伝え、ハッピーの循環を起こす機会にできると、一味違った印象と、計り知れない恩恵に預かれるかもしれません。自分が幸せになったぶん、お相手も上げ運している、それがアファメーションワークの素晴らしさです。

大人だってご褒美が大好き

YUKAPAKU3246_TP_V
まったく普段と変わらず過ごすこともできますが、せっかくですから自分を磨くまたとないチャンスにしてしまいましょう!

お相手のお顔が目に浮かびますか? どんなお顔をされるでしょうか。

満面の笑み、ちょっと照れたお顔、それともぶっきらぼうかな……? そうやって想像を膨らませてわくわくすることそのものが、あなた自身をすでに輝かせているのです。

脳は『報酬系』と呼ばれるごほうびが大好きです。しかも、金銭的な報酬より、感謝されたり誉められたりするほうが喜びが大きく、力が発揮されることが脳科学の実験からわかっているのです。

欲求が満たされると快楽物質ドーパミンが脳内に放出され、高揚したとても楽しく素晴らしいと感じる状態にし、免疫や美容、様々な心身の状態を良くするのです。

しかも、好ましい結果のヴィジョンからもドーパミンが放出されることがわかってきています。

ですから、大いにニヤニヤする妄想をしておきましょう。期待やわくわくすることもあなたをとても輝かせているのです。そして、期待外れが起こっても、気にする必要は全くありません。すでにもう、楽しんでいるのですから。

同期発火でお互いハッピー!

共感が起こる仕組みを簡単にお話すると、相手を見て情報を受け取った脳は、同じように脳神経細胞を反応させる傾向があります。

これは発火反応に例えられて同期発火と表現する研究者もいるように、瞬間的に起こるのです。

これは強い感情に反応しやすいと言われますから、思いきり感謝の気持ちを込めてお相手にお伝えすると、まるごと受け取ってもらえる可能性がぐっと高まります。

大きなハッピーの循環を生むことができるかもしれませんね!

今週のアファメーションワードを使って、準備段階からたくさん楽しんでみてください。

WRITTEN BY 三原さつき

三原さつき
究極の「癒し」への探求心からヒーリングの学びと共に 多種の活動に携わる。 対極に取られることが多い...