スピリチュアルライフコーチの私のところに相談にいらっしゃる多くのクライアントが、「ある課題」を持ってきています。
それは、「次のステージに行くため」の課題なのです。

次のステージに行く時に感じること


出典:無料画像素材 写真AC

ご相談にいらっしゃるみなさんは、何かしら節目や流れの変化を感じていて、でも、どう変化していけばいいのかわからない、という感じの方が多くいます。
または、
「ずっと繰り返されていて、ほとほと何とかしたくなってきた!」
という「ループ」の中にいることに気づかれて、どうやったらその「ループ」から抜けられるのかわからない、という感じの方もいます。
実は、この2つは、違うようで同じ状況なんです。
要するに、「今の《課題》を卒業して、次に行きたい!」ということなんです。





次のステージに行くための「課題」とは

この「課題」とは、
「より豊かで幸せに生きていけるようになるために気づいたり学んだり身につけるといいもの」です。
その課題に取り組むことを飛ばして、強引に次に行ったとしても、また違った形で、しかも前回よりも大きな壁となって、同じ「課題」が出てきます。
そのため、なかなか次に行けない、と感じた時は
「次に行くために必要な《課題》が、《今の状況の中にある》んだ」
という視点で、「客観的」に「自分を取り巻く全体像」を見てみるといいですよ!

突破するために、「必要な気づき」


出典:無料画像素材 写真AC

あるクライアントは、周りからの声や、「こうした方がいい」という、自分の中に溢れている声に翻弄されて、「本当に大事にしていきたいこと、本当にやりたいこと」が見えなくなっていました。
しかし、数秘とマヤ暦を元に作り出した「人生マップ」に現れている、クライアントの特性を確認しながらじっくりお話しを伺い、頭の中の声を取り除いていったとき、
「あ! そうです! 私、それを伝えていきたいんです!」
というキーワードを見つけることができました。

また、あるクライアントは、「正しさ」という物差しで相手と競うような関係性でしたが、お互いが大事にしていることがわかったことで、
「そもそもどうしたいのか?」
という視点を持ち、
「新たな選択肢を一緒に創っていく」
というステップがあることに気づかれました。

また、別のクライアントは、「感謝」の気持ちと、「相反する」気持ちの間で揺れ動いてモヤモヤしていましたが、
「どんな状態になったら、自分が心地よくいられるか?」
という視点でじっくり自分に問いかけたとき、
「あ! ここがクリアされればスッキリするかも!」
という、これまで気づかなかったポイントに気づかれました。

一番重要なポイント

どんな課題も、あなた自身が幸せに豊かになって、気づけば、周りの人も笑顔になることに続いています。
そして、一番重要なポイントは、変化を起こすのは、「あなた自身に」ということです。





スピリチュアルライフコーチ:涼木ゆかこ

WRITTEN BY 涼木 ゆかこ

涼木 ゆかこ
人生マップ無料公開鑑定致します。 申込みフォーム https://www.reservestoc...