★占い好きなあなたのへのメッセージ! ウラスピナビ無料メルマガ登録はこちらから!

西洋占星術でみる、太陽星座別 2021年 2月の運勢

 

 

皆さんが普段使っている12星座というのは太陽星座の事をいいます。こちらのコーナーは「太陽星座占い」ですが、それぞれの方のホロスコープの天体配置によって意味合いに強弱があるので、当たらない場合も多々あるという事をご了承くださいませ。

 

季節は冬から春へと移行中。寒い日もあり、暖かい日もあり、徐々に春の蕾も開いてくる時期、私たちの内側でも今後の夢や期待が膨らんでくるようです。

西洋占星術師ホシハルカが2月の太陽星座占いをお届けします。


出典: Pixabay

【2月の全体的な星の流れ】

1日 金星が水瓶座へ移動

5日 下弦の半月

6日 金星が土星と合

8日 逆行中の水星が太陽と合

9日 月が冥王星と合

10日 月が土星と合

11日 月が金星・木星・水星と合、金星が木星と合

12日 月が太陽と合(新月)

13日 逆行中の水星が金星と合

14日 月が海王星と合

15日 逆行中の水星が木星と合

18日 月が天王星と合 太陽が魚座へ移動

19日 月が火星と合

20日 上弦の半月

21日 水星逆行終了 全惑星順行へ(4月下旬まで)。

25日 金星が魚座へ移動

27日 月と太陽が180度(満月)

 

先月末から逆行を始めた水星は、太陽・金星・木星と重なりながら土星の直前で順行に戻ります。

1日から18日まで5天体が水瓶座に集まり、牡牛座の天王星・火星と90度になります。


出典: Pixabay

【牡羊座】

友人運がとても盛り上がる時期。ふと思い出した人に連絡をしてみると思いがけない話が聞けそうです。ちょっと遠方に住む友人知人仲間などに声をかけて、オンライン同窓会などを開いてみてはいかがですか?あなたの内に秘めた夢がかなうチャンスが訪れる可能性もあります。下旬からは疲れを癒やすためにヒーリングやリフレクソロジーが吉。

 

 

【牡牛座】

急にあれもこれもやらなくてはならない状況が訪れそう。多忙で倒れそうですが、今はバイタリティーも充実中。もし倒れそうになるようなら、先にとっとと逃げましょう。自分でかかえこまずに同僚や目上の人にでもいいので託してみましょう。きっぱりはっきり断るかスッキリ手放すのがおすすめです。下旬からは遠方の友人に連絡を取るのが吉。

 

 

【双子座】

高いところに登りたくなったり遠くに行きたくなります。旅行になかなか行けない時は意識だけでも旅に出るのがおすすめ。ビルや展望台、映画館、美術館、プラネタリウム、教会や社寺などで日常と違った気分を堪能しましょう。オンラインの講義などで高尚な世界を垣間見るのもおすすめです。下旬からは将来につながる仕事やライフワークに専念して吉。

 

 

【蟹座】

自分の意思ではどうにもならない事、相手あっての事に巻き込まれたり、介入が必要な案件が迫ってきそうです。面倒でも今はそれがお役目と心得て、ひたすら自我を抑えて今必要な役割に専念してください。それをやっておくと後々とても良い展開になりそうです。下旬からは高みを目指して、外国語の学び、資格取得の準備、スピリチュアル等に触れるのが吉。

 

 

【獅子座】

様々なタイプの人たちとの出会いが目白押しです。軽い人からまばゆい人、華やかな人、豊かな人、真面目な人など、普段そうそう混じり合わない人たちと深い交流が発生。仲介役や調整役で走り回ったり面倒な思いをするかもしれませんが、充実感たっぷりでしょう。下旬からは別の意味で人のために奔走したり振り回されたりする可能性あり、利他心が吉。

 

 

【乙女座】

仕事は忙しく、体調が気になるところですが、うわさ的な健康法を取り入れすぎるのも考えものです。あれもこれもやりすぎると、何が効き目があるのか判別がつきません。焦る気持ちを抑えてひとつひとつ時間をかけて検証したいところですね。誰かの絡まった糸をほどいて喜ばれそうです。下旬からは出会いの季節、目の前の人との距離を縮めてみるのも良いでしょう。

 

 

【天秤座】

趣味や興味が広がりと深まりを極めて、楽しい事にどんどんマニアックにのめり込んでいくような時期。楽しんでいるのか苦しんでいるのか、困難すらも喜びなのかもしれません。充実しているのは間違いなさそうですが、無理をしすぎて想定外の事態に陥らないよう注意が必要です。下旬からは任務を粛々とこなすか、他者に上手に委託するのが吉。

 

 

【蠍座】

家や地域に対していろんな意味で注目すべき時です。家以外なら内面的な意識の場かもしれないし、霊的なルーツとか、故郷や家族や親戚に関する事柄の可能性も。気になる事には積極的な働きかけをする事で、長年動かなかった事態が動き出すきっかけになるようです。下旬からは趣味やレジャーに気持ちを向けて、自分を開放する方向が吉です。

 

 

【射手座】

様々な人の話、たくさんの噂話を聞いて、多種多様なところを見て回って、それはそれは面白くも大忙しの日常が展開しそうです。ゴーという人がいればストップという人もいる。広げようという人がいれば戻れという人もいてまとまりはありませんが、振り回されないよう楽しみましょう。下旬からは住環境に意識を向けて、居心地の良い暮らしを目指して吉。

 

 

【山羊座】

あれも欲しい、これも欲しい、これは高すぎる、こっちは楽しそう、もうちょっと考え直そうかな。と、欲望と必要に関して逡巡する事が多すぎる時期です。要不要、取捨選択を迫られるのですが、一度ではとうてい決められないようです。優先順位を考えましょう。下旬からはちょっと足と伸ばし行動範囲を広げることと、他者との対話を増やして吉。

 

 

【水瓶座】

今月はお誕生月ですね、おめでとうございます!今あなたに大きなパワーが集まっています。何も諦めずに、しかしギリギリまで絞って磨いて、やりたい事をどんどんやって、自分を燃やすためにエネルギーを使いましょう。家族から問題提起されたり家の補修が入るかもしれませんが、衝突しないようかわして、とにかく自分に集中!下旬からは物とお金への興味や必要性が発生。経済的な計画を立てるのが吉。

 

 

【魚座】

下旬からお誕生月ですね。物置、押入れ、小物入れ。心の内の秘密の小箱にしまった感情や思い出など、しまってあったものが自己主張して暴れだすかもしれません。断捨離を目指してまず向き合って、使うか使わないか、ときめくかときめかないか、心の内も一緒に洗い流し要る物だけにするのがおすすめです。下旬からは自分の好きなことに集中、気分が上がる行動を積極的にしましょう。

 

 

 

西洋占星術師:ホシハルカ

WRITTEN BY ホシ ハルカ

ホシ ハルカ
専門は西洋占星術です。 アメブロ http://ameblo.jp/hoshi-haruka/ ...