★2020年もよろしくお願い致します! ウラスピナビ無料メルマガ登録はこちらから!

西洋占星術でみる、太陽星座別 2020年 1月の運勢

 

皆さんが普段使っている12星座というのは太陽星座の事をいいます。こちらのコーナーは「太陽星座占い」ですが、それぞれの方のホロスコープの天体配置によって意味合いが強く出たり弱かったりするので、当たらない場合も多々あるという事をご了承くださいませ。

新年明けましておめでとうございます!いよいよ2020年オリンピック・イヤー。山羊座での木星・土星のグレートコンジャンクションに冥王星が加わって超パワフルな1年の幕開けです。特に今月は中旬まで山羊座に5惑星集中、12日〜14日には太陽と土星と冥王星がぴったり重なるカジミという珍しい現象、また11日から来月中旬まで全惑星順行、18日前後は火星がアンタレスに接近、28日には月と金星と海王星が接近するなどなど、占星術的に大きなイベントが目白押しです。また惑星ではありませんが冬の夜空を彩るオリオン座のベテルギウスが光度を下げ、超新星爆発の前兆かと天文学者も固唾を飲んで見守る事態。そんなダイナミックな年明け、皆さんはどのような展望を抱くのでしょうか?

西洋占星術師ホシハルカが 1月の太陽星座占いをお届けします。


出典: Pixabay

 

【全体的な星の流れ】

 

(12月下旬〜1月16日まで山羊座に5惑星集中)

1月1日 月が海王星と合

1月3日 水星と木星が合。火星が射手座へ移動。上弦の半月。

1月5日 月と天王星が合

1月10日 太陽と水星が合。

1月11日 未明に満月(半影月食)。天王星が順行になり2月17日まで全惑星順行。

1月12日 水星・土星・冥王星が合

1月13日 太陽・土星・冥王星が合(午後5時〜翌14日の未明まで強力な合)

1月14日 金星が魚座に移動

1月17日 水星が水瓶座に移動。下弦の半月。

1月中旬 火星がアンタレスに接近。

1月20日 太陽が水瓶座に移動

1月21日 月が火星と合(夜明け前の東の空で観測可能)

1月23日 月が木星と合(オーストラリアでは木星食)

1月24日 月が冥王星・土星と合

1月25日 新月(月が太陽と合)

1月26日 月が水星と合

1月28日 月・金星・海王星が合(夕方西の空で月と金星が観測可能)


出典: Pixabay

 

【牡羊座】

多忙な一年の始まり、三ヶ日はゆっくりしてもいいですが、その後はフルスロットルで活動を。あなたが大きな責任を担う中、目上の人の状況や立場に異変が生じたり大きく目標変更をする必要が出てくる可能性。どんな出来事にも臨機応変に対処できる余力と瞬発力を養ってください。下旬になれば他の人に任せられる箇所も出てきそうですが、だからといって油断は禁物です。状況全体を俯瞰できる意識と柔軟な思考力が多くの人を助ける鍵になるでしょう。

 

【牡牛座】

自分自身を羽ばたかせるために目標を高く設定してください。今の自分にとっての等身大ではなく、その3倍くらいの高さを目指しましょう。実際に行動していく中で、諦めなくてはいけない状況が発生したり着地点を変更する必要も出てくるかもしれませんが、それらをも取り込んであなた自身の能力が飛躍的にアップする予感。下旬からは目立ったり責任ある立場になる可能性もあります。心が疲れた時には趣味のお友達グループが憩いの場になるでしょう。

 

【双子座】

あなたを影で支えている何らかの状況が大きな変化を迎え、その影響を受ける可能性大。あなたの助けが求められ全力を尽くす必要がありそう。うっかりすると翻弄・混乱するかもしれませんが、物事が動いていく鍵を担う影の立役者として自分の役割を受け止める事で、普段とは違う大きなエネルギーが湧いてくるでしょう。下旬からは状況を俯瞰できるようになりますし、解決の糸口が見えたり目標が見つかるようです。雑誌の海外情報や外国映画で気分転換をはかるのが吉。

 

【蟹座】

パートナーシップや大切な人間関係に重要な出来事がありそうです。あなたが解決できるような事態では無いかもしれず、落ち着かないかもしれませんが、そっと相手を支えたり愛を送ったり見守ってあげるのが最善です。事後処理に駆り出される可能性もあり、その場合は頑張り過ぎないよう心をこめて事に当たりましょう。下旬はそれまで心をくだいたご褒美のような、思いがけない贈り物をもらえるような予感。どんな事態でも真心を尽くせば良い結果が現れるでしょう。

 

【獅子座】

巨大な敵が現れるような予感で不安や恐れにおののくかもしれません。が、あなたが主体性を失わず、自らの輝きを自覚して行動する事によって、敵も味方につけられる。そんな強力な運命の導きがありそうです。分野としては業務や役割だったり健康面で現れそうです。とにかく弱気になったり回避しようとしない事が肝心。最大のピンチに最大のパワーが降り注ぐと信じて、真正面から立ち向かってください。昨日の敵は今日の友、少年マンガの法則が実現しそうです。

 

【乙女座】

あなたが最も楽しいはずの事、喜びを感じるはずの事柄の中に、大きな変化や出来事があるようです。なんらかの義務や責任が発生したり、そこで踏ん張らなければいけない事態に直面するかもしれません。そのお役目をしっかり果たす事であなたの今後の生き方までシフトしていく可能性があります。まず自分が喜びや楽しみに付随する責任をしっかり自覚しましょう。それが出来たら他の人に喜びを提供できる側に回る、そんな運命の転換点を迎えるような予感がします。

 

【天秤座】

あなたが安心して立っていられる場所で、何かが起こりそうです。家族や地域、住まいなど、拠り所にしている箇所です。そこで起きた問題からは逃げないことが賢明。タイミングをしっかり見て足を下ろしましょう。恐れや不安が出てきても自分にふさわしい場所に錨を下ろすことで、より安定した揺るぎない土台となる事でしょう。下旬からは気持ちが楽になり、遊び心も出てきそうです。誘ったり誘われたりのレジャーも楽しみつつ、癒しのひと時を持つのがおすすめです。

 

【蠍座】

思いがけない情報が飛び込んできたり、出かけた先で驚くような事に出会うかもしれません。重たく感じたり面倒に思うような事柄でもあえて回避せずに、耳を傾けその出来事の意味を考えてみましょう。あなたなりに分析して語ることが他の人への最良のアドバイスになるようです。また今月は自分の経済的な部分に注目・改善する事で新たな収入の糸口をつかめそうです。下旬からは住まいのメンテナンス、模様替えなどで心地よい住環境をつくる事が開運につながります。

 

【射手座】

熱い情熱や気力が湧き上がりアクティブになりそうです。あなたが今まで種をまいていたところから芽が出て、経済的・物質的に豊かな実りをもたらしてくれそうですが、同時に一見して損失や暴落のような事態にも見舞われるかもしれません。でもそこで焦ったり撤退したりはおすすめしません。自信を持って取り組むことで、更なる豊かさを得られるでしょう。下旬からは好奇心のおもむくままに調べたり出かけたり対話する事から更なる出会いや喜びが広がります。

 

【山羊座】

今月はお誕生月ですね、おめでとうございます!この大事な時期に今年最大ともいえる正念場がやって来ます。いままで努力してきた事の成果がはっきりした形で訪れる予感。一見ネガティブな事の中に凄いパワーが渦巻いています。捨て身の覚悟が出来ている人、苦労をいとわずにまっすぐ向き合って来た人には最大のご褒美が得られるでしょう。そこまで頑張ってこなかった人も起死回生のチャンスがあるのでタイミングを逸しないように。下旬からは経済的な事に焦点が当たり、楽しい話題も増えてきます。

 

【水瓶座】

月末からお誕生月ですね。年初から無意識の領域、つまり夢やイメージの世界がダイナミックになるため、外見は平穏に見えても内心は穏やかではなさそう。秘密にしている事が火種になったり、ネット炎上に巻き込まれるなんて事もあるかもしれません。そんな時は自分の内面の本心に注目してみましょう。目に見えない分野に大きな打開策があるため、うまく行かせたい事は隠密行動、不言実行が最も効果的。下旬からはいろいろな人と楽しく過ごすことが更なる開運の秘訣です。

 

【魚座】

遠くの友人との再会、趣味の分野での予想外の評判など、思いがけない形であなたの願いが叶うかもしれません。しっかり準備をしてきてもなかなか上手くいかないような事が、期待をすっかり手放し忘れた頃にふいに実現している不思議な予感。諦めないのは大事ですが逆に諦めてしまった方がチャンスに恵まれるという象徴ですが、狙って出来る事ではないですね。とりあえずファッションやコスメのキラキラ感を取り入れて日常を楽しく過ごすのがおすすめです。

 

―――――――――――――――――

『あなたの恋愛運は大丈夫?不幸の原因はこれかも』

人にはそれぞれオーラがあり刻々と変化しています。 今、辛い恋に悩んでいるのは悪いオーラが原因かもしれません。

『オーラ鑑定』では…

今あなたが出しているオーラを診断し、改善の方向へと導いてくれます。

恋愛運が落ち気味な方は是非『オーラ鑑定』をうけてみてください。

今月末まで無料で鑑定できます。

幸せへの近道『オーラー鑑定』は→→→こちらから

―――――――――――――――――

 

西洋占星術師:ホシハルカ

WRITTEN BY ホシ ハルカ

ホシ ハルカ
専門は西洋占星術です。 アメブロ http://ameblo.jp/hoshi-haruka/ ...