西洋占星術でみる、太陽星座別 毎月の運勢

皆さんが普段使っている12星座というのは「太陽星座」の事を指しています。

西洋占星術師ホシハルカが西洋占星術・星占いについて探りながら、月別の太陽星座占いをお届けします。

 

目次

 

出典: Pixabay

 

占星術と西洋占星術の違い

 

そもそも占いってなに?

あなたが占いが気になるときは、どのような時ですか?

未来や過去の「不安」や「心配事」、
好きな人とお付き合いしたい、出会いが欲しい、
職場や友人間の人間関係トラブルがつらい、
良い職に就きたい、幸運体質になりたい・・・などなど言い出したらキリがないですね。

気になる未来があるとき、過去のトラウマが気になるとき
解消したいことがあるとき
自分ではない「なにか」の助言が欲しくなるのでしょう。

占いは予測不可能なことを判断してくれるもの。

 

占いに頼りきりになるのではなく
ガイドとして、そばにあるものなのです。

 

占いは4つの分類に分かれている!

占いははるかはるか昔から行われておりました。
人間社会においては、なくてはならない存在なのかもしれません。

占いというジャンルを一括りにはできないことはみなさんもよくご存じでしょう。
様々な占い方法があり、近年では占いの種類は100を越えているそう。

占いは大きく、4つに分類できます。

命(めい)術
卜(ぼく)術
相(そう)術
霊(れい)術

 

◆命に属する占い
誕生した生年月日・時間・場所など、生まれた時に定められた不変的な情報を使い、
運命・宿命を占うもの

占星術・数秘術・四柱推命など

その人が生まれ持った基本的な性質や才能、時期や相性を占うことに適しています。

 

◆卜に属する占い
カードやダイスなど、偶然の要素を使って占うもの
「すべての事象は必然である」という考えのもと偶然に意味を見出し占います

おみくじ・タロット・コイン・トランプなど

人の気持ちの移り変わりや近い未来を占うことに適しています。

 

◆相に属する占い
ものの形から人への影響や吉凶を見て占うもの
模様替えやメイク、文字など目に見えるものを使うので取り入れやすく、
自分自身で良い運気へと導いていけるものが多いです。

手相・顔相・姓名判断・風水など

開運法に近いかもしれませんね。

 

◆霊に属する占い
守護霊や前世などの霊にまつわるもので占うもの
上記3つとは少し異なる分野ですね。

チャネリング・霊視・オーラ鑑定など

いわゆる、スピ系、なんていわれることもあります。

 

いずれにしても、占いは占い師が「読み解く」ものという点については同じです。

占いはその解釈を自分のものにし、生きていく力に変えて、
自らで切り拓いていくためのツールなのですね。

 

占星術は星を「見る」ことではない!

さて本題に入り、占星術についてお話しします。

占星学(astrology)を基本にして、星・天体の動きから地球上に生きる人間やあらゆるものを解き明かそうとする術のこと。占星術の歴史は非常に古く、発端は紀元前2000年頃までさかのぼるそうです。

世界各国で占星術が研究されています。現在の12星座・12ハウス・10天体を用いる占星術においては、主に西洋で発達したものを指すことが多いため、西洋占星術と呼ばれています。

俗にいう、星占いのことです。

実際は占星術≒西洋占星術というところでしょうか。

 

空にある星座たちを実際に見て占っているのでは・・・と想像できたりもしますね。

確かに星の配置を見て占っていますが、肉眼で見ているわけではありません。
ホロスコープと呼ばれる、それぞれの生まれた時の「惑星の配置」を見ながら、運命を占います。

 

占星術は「見る」というよりも「読む」という感覚に近いようですね。

「星読み」といわれているのも、うなづけます。

 

 

 

ホロスコープってなに?

生まれた時から持っているあなただけの取扱説明書

ホロスコープとは天球図のこと。
ある時間に、ある場所から見たときに天のどの方向に惑星があったかを描いたものです。

西洋占星術は個々人の惑星の位置を見て性質・運勢などを読み解いていく占術のこと。
その時に必要なのがこの「ホロスコープ」です。


出典: Pixabay

 

星は常に動き続けているため、たとえ同じ誕生日だとしても生まれた場所や時間が異なるホロスコープが出来上がります。
北海道の空と九州の空では見える星が違いますよね?

ですから、ホロスコープは、あなたの取扱説明書と言っても過言ではありません。

俗にいう「星占い」は先でも説明した通り、太陽星座を取り出した「太陽星座占い」です。
他の位置は人それぞれ異なりますから、正確な運勢を見ることはできないのです。

「私は蟹座」などと通常言われているのは、太陽がその星座(サイン)だということ。
他の9つの惑星がどこにあるかで意味が大きく変わってきます。

ホロスコープを使えば、本当の自分を見つけることができるかもしれません。

 

ホロスコープには「惑星」「星座(サイン)」「ハウス」「アスペクト」という4つの要素が含まれていて、それぞれ重要な意味を持っています。
それでは、その4つの要素を少し紐解いていきましょう。

 

惑星

占星術においては太陽系の天体がどの位置にあるかが大切です。

太陽系の惑星を覚えていますか?
「水星、金星、地球、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星」と学校の授業で習いましたよね。

占星術では私たちが今暮らしている場所である地球は除き、太陽、月を加えた10の天体が重要となっています。

 

星座(サイン)

太陽星座占いでもおなじみ、星座別占いでよく使われるおひつじ座~うお座のことを占星術では「サイン」と呼びます。
「おひつじ、おうし、ふたご、かに、しし、おとめ、てんびん、さそり、いて、やぎ、みずがめ、うお」の12個です。
ちなみにサインを「◎◎座」と言いますが、360度の天球を均等に12分割したものなので、実際の夜空の星座とは異なるものです。

 

ハウス

ハウスはその人が地上に立っている現場そのものを表します。

天体が私たちの意識(自分が「こうしたい」「こうしていると満足」という様な)であるならば、ハウスは今の現実(「こういう舞台に立っている」という様な)ものです。

12サインと同じ数で12ハウスという分け方でホロスコープは区切られています。

 

アスペクト

アスペクトはラテン語で「見る」という意味があります。

たとえば時計の針の先は先っぽ同士が近づいたり遠のいたりしますよね。
この針同士が見合っている、と考えてみるとわかりやすいかもしれません。

占星術では天体(針先)と天体(針先)の間で働く力をアスペクトといい、
その関係性を表す言葉が多く存在します。。

占星術は、アスペクトが一番面白いといわれるほど、
人それぞれの性質が色濃く出てくるもののようです。

 

 

太陽星座ってなに?

ホロスコープにおける惑星位置が太陽(太陽)にある星座(サイン)が太陽星座です。

太陽という天体はその人の基本的な「意志・性格」を意味する天体です。

あなたの生まれた時に太陽の位置にあった星座が太陽星座、つまりある程度その人の指向性というものが見えるということです。

目指していく方向ということですね。

しかしながら先も申し上げた通りホロスコープは人それぞれに異なりますので、太陽星座だけで占うということは少々強引ではあります。

西洋占星術においてはホロスコープを見ながら、複合的に占うのが理想です。

 

各月毎の運勢の動き

◇ 6月の運勢
先月下旬に皆既月食がありましたが、引き続き今月の新月は日食となります。といっても北極を含むロシア〜カナダ北部での皆既日食なので日本からは観測できません。12月には一転、南極での日食となります。
双子座にいる水星は先月末から逆行を始め23日に順行に転じます。双子座は水星のホームに当たり状態は良いのですが、逆行期間中は情報の行き違いや交通の遅延などに注意しPCなどのデータはバックアップを心がけましょう。
5月14日に魚座へ移動した木星は居心地のよい魚座で羽をのばし中ですが、6月20日には逆行が始まります。また金星が蟹座にいる2日〜27日は木星と相互の関係が良好なので、愛情に関する良い暗示です。
魚座にいる海王星、水瓶座の土星もどちらも自分のホームにいる状態ですが、逆行中です。
月末から来月頭にかけて火星・金星が土星と180度、天王星と90度になるため、世相的にも不満が噴出しやすく、個人でもイライラやストレスが強く出る人もあり、幅広く注意が必要な星回りになります。

 

出典: Pixabay

 

 

◇ 6月の運勢

【全体的な星の流れ】

2日 下弦の半月、金星が蟹座へ移動
5日 芒種(太陽が双子座の中点)
6日 火星が冥王星と180度
10日 新月・金環日食(北極圏など高緯度地域のみ観測可能、日本では見られない)
11日 逆行中の水星が太陽と合、火星が獅子座へ移動
18日 上弦の半月
20日 木星逆行開始(10月18日まで)
21日 夏至・太陽蟹座入り
23日 水星逆行終了 順行へ、金星が冥王星と180度
25日 満月、海王星逆行開始(12月4日まで)
27日 金星が獅子座へ移動

 

2021年1〜5月の動きは↓から

出典: Pixabay

 

 

太陽星座別の運勢

6月の牡羊座

いつも勢いがあり突っ走りがちなあなたですが、今月はその足を止められる事があり
そうです。原因は家族や地域的なものか、社会的な風潮かもしれませんが、自分の立ち位置をよ
く見る必要があります。自分以外の何かや誰かを優先させる必要があるかもしれません。そんな
時は今いる場所を楽しいものにする事です。ガーデニングに精を出したりインテリアに凝ってみ
るのもいいでしょう。中旬以降は楽しみを見出しやすくなりそう。頭の回転は早く情報収集や発
信も出来ますが、深堀りや裏読みをしすぎるのも考えもの。月末以降、ストレスに注意。

 

6月の牡牛座

今月はお金の使い方や運用などについて見直しする絶好のタイミングです。今まで自分が得てきた物や価値観が現在にふさわしいかどうか精査し、必要とあれば刷新しましょう。その気になれば必要な情報を得られますし、新しい意識で生活を根底から立て直すことも可能です。

何かに葛藤を感じたりトラブルが発生した場合は、まず不用品の整理と部屋の模様替えが有効。イライラした時はインテリアや着るものに「赤いもの」を取り入れて吉。遠くの友人とSNS等を通じて交流すると良い気分転換になるだけでなく運気もアップします。

 

6月の双子座

今月はお誕生月ですね、おめでとうございます!あなたの星座で日食が起きる今月は、今後のあなた自身の生き方を左右する重要なポイントとなりそうです。最も大切なものは何か、それを得ていくため・手放さないため・より良いものを得ていくための方法を模索し、それに向かって突き進んでいくチャンスが今まさに訪れているかもしれません。チャレンジする事は瞬発力でもありますが、努力を継続していけばいくほど実力になります。また、多忙な状況ではありますがそんな時に限って人から頼られる機会も増えそう。人前に出て率先して動くことも求められているようです。

 

6月の蟹座

下旬からお誕生月ですね。中旬までは内省的な気持ちに傾きがちですが、それを感じさせない程エネルギッシュに動けてしまう時期です。自分を磨くこと、より好感度アップの自己表現を実践するのも良いでしょう。来年以降と思っていた計画について準備や先取りしていくのも望ましいです。下旬からは実力を惜しみなく発揮して吉。ただ自己主張はいいのですが度が過ぎてわがままにならないよう注意が必要です。お役目から逃げずに努力すれば収入や利益につながりますし、自身のレベルアップのチャンスが巡ってきたり思いがけない恩恵の予感があります。月末、経済的な不測の事態に要注意。

 

6月の獅子座

オンラインやSNS等を使って遠くに住む友人知人や同志たちとの交流が楽しめる時。
上旬は気持ち的にパッとしませんが中旬からはエネルギーが湧いてくるので、やりたい事を積極
的にすすめて行きましょう。下旬になると活力アップに伴い暴走注意報。目の前の壁に気づかず
飛び出して痛い思いをしそうなので、気付き次第回避が吉。年上の人とのやりとりなどで疲れた
りストレスを感じる可能性あり。何かを急に変えようとすると反動が来るので、コミュニケーシ
ョン上手な人をクッションとして仲介に入ってもらうのをおすすめします。

 

6月の乙女座

今月は何かしらの達成感や目標に向かっての手応えを感じるような星回りです。ただ目指すものに関しての取り組み方か、もしくは目標そのものを見直す動きが始まっているかもしれません。望んでいた物を手に入れたと思ったら、実は「物」が欲しかったのではなくそれに伴う「行動」が楽しかったのかも、と気づくような感じでしょうか。そして今、新たな出会いが展開しています。そのために自分自身を磨き向上させるべく動きましょう。友人たちとの交流が楽しく盛り上がり、その中から更に付き合いの深まる人物が出てくるかもしれません。

 

6月の天秤座

やりたい事が実現されていく充実感と、そこで得た力を社会に還元していく方向と、さらに広い範囲の仲間といえる人々に手渡していくという希望。とてもパワフルな流れが訪れています。それらを裏付けるのは日々コツコツと積み上げていく業績なのですが、自分だけで頑張るのではなく誰か他の人と一緒にコツコツやってもいいですし、他の人の発想をあなたが形にしてあげてもいいのです。目的への道のためなら脇道でも獣道でもいっそ空を飛んでもいいので、思い切り高みに手を伸ばしてください。月末、他人の怒りに巻き込まれないよう注意が必要です。

 

6月の蠍座

人からの期待や要望を受けやすい時期です。こなすべき役目もあり、自分のレベルアップのためにも手を伸ばしつつある昨今ですが、中旬からは取り組んでいるものに本気で全エネルギーを傾けて打ち込むべき。魅力的な誘いもあり、遊びたいとか息抜きしたい気持ちもあるでしょう。楽しみや喜びから得たものが必ず糧になるのですが、今は短期決戦のつもりで燃焼してください。持てる力を目の前の対象にぶつける事で更なる深みが浮き彫りになるでしょう。月末から身動きがとりにくくストレス増加傾向ですが、握った手を離す事が大事です。

 

6月の射手座

ラッキーは家や地域にあるので地元散策や自宅快適化計画に着手して欲しいのですが、気持ち的には遠くに行きたくなります。もし行けそうなら行ってしまってもいいですが、無理な場合は映画や読書などで心を遠方に飛ばしてください。好きな外国のインテリアを取り入れたり、その国の音楽を聴きまくるのも良いでしょう。神社やお寺、教会など神聖な場に行くと身も心もスッキリしそう。身近な人間関係では若干の波乱がありながらも楽しく充実しているのでそちらに集中するのもOK。人から何かを託されたら甘んじて受けましょう。

 

6月の山羊座

仕事や業務などの日常的な努力に取り組む月。誰かのミスを補ったり、自分のミスを補ってもらう事もあるでしょう。一見ちいさな事が実はとても重要なメッセージを秘めているかもしれません。そんな中で人間関係には癒しの要素が増えていきそう。女友達と一緒に出かけたり、おしゃべりを楽しんだりする事で乾いた気持ちがどんどん潤っていくようです。ただ人間関係の深入りには注意が必要で、危険な領域まで飛び込むのは経済的な損失にも結びつきかねないので今月はセーブで。様々な立場の人と広くコミュニケーションを取って吉。

 

6月の水瓶座

積み重ねてきた努力をまずは自分で認め、評価してください。あなた自身が自分を大切にする事で、周囲からどう思われようと気にならなくなってきます。今月はあなたにとって厳しい事を言ってくる人が現れるかもしれませんが、揺るぎない自信で跳ね返してしまいましょう。レジャーやデートなど楽しそうな事には突き進んで吉。ボランティア的な人助けも機会があれば請け負って吉。そうする事で自分が困った時に助け舟が現れるようです。また今月は収入アップの可能性も大。遠慮しない事や創意工夫が結果的に満足をもたらすでしょう。

 

6月の魚座

気持ちが楽になり、おだやかな大海原にたゆたっている安心感に包まれるような状態です。そんな時だからこその失言や誤解を受けるかもしれませんが、気づいた時点でしっかりと訂正しておきましょう。また今月は好きな事を隠し立てせずにはっきり好きだと宣言する事によって周囲の人からの応援も来そうです。仕事面はややハードで、特に月末頃には気の抜けない局面も訪れるかもしれませんが、意地を張ったり自分のやり方にこだわったりせず、発想と方針を柔軟に保つよう気を付けていれば、身近な人間関係に助けられるかもしれません。

 

 

2021年 過去の運勢も見てみよう

牡羊座 おひつじ座

出典: Pixabay

 

牡牛座 おうし座

出典: Pixabay

 

双子座 ふたご座

出典: Pixabay

 

蟹座 かに座

出典: Pixabay

 

獅子座 しし座

出典: Pixabay

 

乙女座 おとめ座

出典: Pixabay

 

天秤座 てんびん座

出典: Pixabay

 

蠍座 さそり座

出典: Pixabay

 

射手座 いて座

出典: Pixabay

 

山羊座 やぎ座

出典: Pixabay

 

水瓶座 みずがめ座

出典: Pixabay

 

魚座 うお座

出典: Pixabay

 

 

 

いかがでしょうか。
占星術をガイドにしてこれからを快適に過ごしてみてくださいね!

 

西洋占星術師:ホシハルカ

WRITTEN BY ホシ ハルカ

ホシ ハルカ
専門は西洋占星術です。 アメブロ www.ameblo.jp/hoshi-haruka/ ホー...