アンダラクリスタルには、多数の色が存在しています。その色には、それぞれの特性があると言われており、その特性をご紹介していきます!

まず、これからご紹介していく特性や色の名前は、私のブランドCosmic Twinkle Dropsがアンダラクリスタルとのご縁をいただいたマークさんからご紹介いただいているアンダラクリスタルの名前と特性を踏まえながら、私の視点からのアンダラクリスタルのそれぞれの色の特性をご紹介していきます。

インスピレーション高まるタンザナイト


photo by *CosmicTwinkleDrops*

濃いブルーの中に、紫色の輝きが見えるこちらのアンダラクリスタルは、タンザニアの夜のような美しい色をしていることからタンザナイトと名づけられました。
この不思議な紫のようなブルーのようなタンザナイトの特性は、古い習慣や考え方、癖、今自分にとって必要のない概念を解放させ、新しい段階へとシフトさせていく特性を持っていると言われています。
また、第6チャクラ<サードアイ>本当の自分と相手を知る色とも言えます。この色は、直感力、明晰性、インスピレーションが高まり、幻想と真理を見分けるようになって自分自身が何者かを知り、相手と自分を真の意味で認めることができるようになる色とも言われています。
タンザナイトのアンダラクリスタルを身に着け、自分自身とは何か? を知り第6チャクラ(第三の目)を活性化することによってサイキック能力が開花することもあるかもしれません。
タンザナイトを身に着けると、凛とした自分自身になる感覚と天と地をつなぐ感覚を感じます。アンダラクリスタルのブルー系の色には、タンザナイトのほか9種類の色があります。

自分に自信を持ちたいなら、ソラリス


photo by *CosmicTwinkleDrops*

ソラリスは、明るい黄色のアンダラクリスタルに名づけられる色でその由来は、太陽の光線の色と言われています。
ソラリスと名付けられる黄色いアンダラクリスタルでも、こちらの写真のように透明なものから、不透明黄色と透明な黄色が混ざっているソラリスや、同じソラリスでも様々な黄色のソラリスのアンダラクリスタルがあります。
まさに、私達に個性があるようにアンダラクリスタルにも個性があるようにも思えます。
そんなソラリスは私達が持っている本質の輝き、まさに個性を輝かせ発揮できるようサポートしてくれる色ともいえるでしょう。チャクラとしては第3チャクラ、パーソナルパワーと自主独立の色とも言えます。
自分自身に自信がない、セルフパワーを発揮できないという方は、ソラリスの色のパワーを借りてもいいでしょう。
自分自身への信頼と自信を持ち、どのような場所でも変わらないパーソナルパワーを発揮したい方におすすめの色です。
自分が自分らしくいる。そんな自分が好きと思えるようになるカラーとも言えます。
また、自分自身を否定されたとき自信がなくなった時、胃の辺りがきゅっと縮む感覚がしたときは、ソラリスを第3チャクラのあたりに身に着けてみるといいかもしれません。

勇気がほしいときには、レムリアンサンライズ


photo by *CosmicTwinkleDrops*

レムリアンサンライズは、赤・オレンジ・黄色・ゴールド、そしてピンクが調和した色と言われています。こちらの写真にもあるように、ソラリスと同様サンライズの中でもさまざまな色がありますが、よく見られるレムリアンサンライズは、オレンジ色から赤グラデーションになってる、もしくは濃いオレンジと赤色が調和したものを多く見かけ、その色のアンダラクリスタルをレムリアンサンライズと呼んでいます。
レムリアンサンライズの特性は、宇宙や地球・私たちの意識の夜明けの輝きとも呼ばれ、気づき・覚醒の芽生えの輝きといわれています。
また第2チャクラ、自立心・生命力・生きる喜び・セクシャリティーの色とも言えるでしょう。自立して生きていきたい、創造性を発揮して生きている歓びを感じたい、パートナーシップを調和させたいと感じている方におすすめの色です。自分自身の生きていく生命力を活性化してくれる色とも言えます。
元気がないとき、ちょっと行動力と勇気がほしいときレムリアンサンライズのアンダラクリスタルを身に着けるといいと思います。

参考文献:
マークさんのアンダラの特性
斎藤つうり「チャクラブック」

出典元:コズミックハート

WRITTEN BY 野崎 華代

野崎 華代
趣味:アンダラ集めとペンダントトップやアクセサリーの制作 血液型:A型・さそり座 13歳の夏...