★ウラスピナビ無料会員だけが読める! スペシャル会員限定記事の登録はこちら!

皆さんが普段使っている12星座というのは太陽星座の事をいいます。
こちらのコーナーは「太陽星座占い」ですが、それぞれの方のホロスコープの天体配置によって意味合いが強く出たり弱かったりするので、当たらない場合も多々あるという事をご了承くださいませ。

【全体的な星の流れ】


出典:無料素材画像 写真AC

10月6日 金星逆行開始(11月16日まで)
10月9日 新月
10月10日 水星が蠍座入り
10月18日 水星と金星が合
10月24日 天王星が太陽と衝
10月25日 満月
10月26日 太陽と逆行中の金星が合
10月31日 水星が射手座入り
(11月1日から逆行中の金星が天秤座へ戻る)

金星と火星が90度の状態が続いています。金星の側に水星も参加して、下旬くらいまで火星に影響します。しかしその金星と水星がいる蠍座の副支配星は火星なのですから様相は複雑。恋愛関係では意見や趣味嗜好の違いが拡大するおそれあり。発言する側が有利かと思いきや、鍵を握っているのはもう一方の相手。逃げ腰にみえてもゆるぎない目的を持っているのです。強く出て相手を変えようとするのは諦めて、お互い自分磨きに専念したほうがよさそうな一ヶ月です。
金星は上旬から約2年ぶりに逆行を開始、来月にかけておよそ40日間逆行します。
そして来月は木星が射手座に移動! 今は木星蠍座総決算の時期です。熱く深い人間関係、人からの頼まれ事、預かり物、貰った物、無下にできない契約事、目に見えない世界との繋がりなどなど。昨年秋頃からの出来事をしっかり受け止めて、自分の内面に根付かせましょう。

【西洋占星術】太陽星座別2018年10月の運勢


出典:無料素材画像 写真AC

【牡羊座】

人間関係がすべての鍵になっています。しかしその関係は2〜3のグループに分かれて拮抗しそう。一対一の関係とその周囲のご縁の濃い人々との関係性。それとグループやサークルなど軽く結ばれた自由な友人関係。それらの間で行きつ戻りつするようです。パートナーシップを求めていながら、同時に全てのしがらみから離れて自由を求める。自分の気持ちと相手の気持ち、どちらにも振り回されそうですが、パートナーの時間と趣味の自由時間を切り分けて、上手に両方に足場を置くのがおすすめです。

【牡牛座】

やりたいと思って始めた仕事と、請け負ってしまった役割と、両方で目が回りそうな忙しさです。時にはすべてを投げ出したくなるかもしれませんが、ちょっと違う方法をあみ出せば乗り切れそう。困った時は仲良しの友人やパートナーに頼るだけでなく、思い切って目上の相手、年配の人にお願い事をしてみましょう。おそれや遠慮で言い出せなかったことも、「あれっ?」という感じで引き受けてもらえるでしょう。敵だと思いこんでいる相手が実は大きな味方だと気付ける可能性のある時期です。

【双子座】

自己表現する時期です。あたためておいた材料や要素を使って、創作したり発表したり、楽しいことにチャレンジしてください。舞台や映画やコンサートに行くのもよし、恋愛やレジャーもよし。胸がドキドキするような事をたくさん味わいましょう。大きな飛躍を経験できる時でもあります。中旬からはただ楽しむだけでなく、役割や課題をこなす事に集中できそうです。ときに仕事が多くて自分の楽しが持てないストレスを感じるかもしれませんが、時間と気持ちの切り替え次第でどちらも実現可能です。

【蟹座】

住まいのメンテナンス、慣れ親しんだ地域とのつながりなど、自己の足場をととのえる時期です。不調な家電品の修理や傷んだ箇所の補修などをしておくと、その後快適にすごせます。同時に自分の楽しみも追求して吉。創作活動や芸術鑑賞、ファッションにも磨きをかけましょう。しかし自分の楽しみに専心しているとチクチクした視線を投げかけてくる人が現れるかも。争っても何もいいことはないので、相手の要求や期待にも目を向けてすべきことをこなした方が得策。自分の幅を広げて、笑顔でいれば吉です。

【獅子座】

好奇心の赴くままに、あちこち出歩いたり、調べ物をしたり、人と対話していくのが楽しい時期です。しかし出歩いているだけでなく、自分の住まいも居心地よくするのが開運の鍵。部屋の模様替えや、ファブリック交換だけでも明るい華やかな気分に。対人面ではいろいろと気になる相手が出てきます。主に衝突したり意見の食い違う相手なのですが、ぶつかればぶつかる程、あなたを熱くしてくれそう。やりすぎない程度にヒートアップすることで、お互いの充実度が増していく予感。

【乙女座】

物品の管理、お金の計算をきちんとするのが気持ち良く感じる時期。ついでに書類や予定、調べたことや学んだことの資料の整理もしてしまいましょう。見直すと意外なほどやってきた事が多いことに気づくでしょう。新しい楽しみを求めるよりも、今までの学びを復習して身につけるのがおすすめ。仕事に関してはオーバーワークになりやすく、仕事と興味の分野の両方をやりたくなって体がふたつ欲しくなる時。仕事は体調と相談しながら一点集中し、後は自分のしたいことに専念しましょう。



【天秤座】

お誕生月おめでとうございます! プレゼントをもらう機会があるでしょうが、できれば自分の好みの物を積極的にリクエストしたい時。今は他者にあわせるより自分中心で行動しましょう。もちろん自分へのご褒美も忘れずに。楽しいお誘いも多くレジャーやデートも楽しめますが、相手からの出資がいまひとつ期待できないのが若干残念なところ。でも自腹を切ってでも楽しいことは経験しておきたいですね。中旬頃からノスタルジックな気分になりそうですが、それも秋の醍醐味と受け止めましょう。

【蠍座】

下旬からお誕生月ですね。中旬までは気持ちが内向きになりやすい時期ですが、リフレクソロジーやアロマなどで癒しを求めたり、ファッションや新色のコスメなどで華やかさを取り入れるのがおすすめです。急に引っ越ししたくなる人もいそう。可能ならそれもいいのですが、とりあえず部屋の大胆な模様替えをしましょう。自宅でフィットネスができる部屋を目指して吉。また、木星の影響が残る11月上旬までに自分の本当にしたいこと、この一年で始めたことを周囲にアピールし、足場を固めておきましょう。

【射手座】

11〜12年前に始めた事がそろそろ完成したり終わりを迎えそうです。新しい始まりを前にして少しポカンとした気分かもしれません。今は物事を納める方向で行動を。過去の資料を整理したり、財務管理をきっちりするのもいいですし、懐かしむ気持ちで過去の友人関係をたどってみるのもいい振り返りになるでしょう。それと大事なのは、疲れを癒すこと。身体と心の両面に耳を傾けて、必要と思える休息をとってください。ゆっくり癒された後には新たなパワーが宿ってくるでしょう。

【山羊座】

仕事や金銭など実務的なことに気持ちが向いていますし、実際それらをやりこなすパワーがある時です。目標設定とその遂行がサクサクと進み、忙しさの中にも充実感を味わえるでしょう。気になるのは、趣味やサークル等にかかる出費です。楽しいのだけれど予想以上に出て行くものが多く、計算するごとにイラッとくるかもしれません。でも今の時期の経験は他では得られないもの。多少痛い出費でも割り切った方がすっきりしそう。逆に自分の努力次第で収入アップも可能になる時期です。

【水瓶座】

エネルギーが充実しているので高い目標設定でも難なくやりこなせます。普段以上の負荷をかけて、底力を発揮しましょう。気になるのは仕事やライフワークだけでなく、あらゆることが楽しく誘惑が多いこと。仲間たちと広い世界にむけて発進するのも魅力ですし、自分だけで新天地に漕ぎ出すのも捨てがたく、気持ちがゆれるのが最大のストレスです。でもどちらかを諦める必要はありません。昼はこちら、夜はあちら、という風に切り替えと住み分けでこなして、両方を手中に収めましょう。

【魚座】

自分の現状を変えたり生活をアップさせたい気持ちが高まっていますが、意外なところから問題が発生しそう。それを阻む相手は自分の無意識の中にいるのかもしれません。イライラや不満の根源は何なのかを見つめ直したほうが、後々の飛躍につながりそう。いっぽう、人から頼まれたことを頑張ったり、相談に乗ってあげたりすることが、思わぬチャンスや元気回復につながりそうです。自分自身の理想を発見し、その理想像をさらに磨くことで、人生のランクアップが望める時期です。


新月満月前日に配信のメルマガ⇒クイズに回答してクオカード3000円をGET!プレゼントキャンペーンスタート!無料会員登録はこちら!



西洋占星術師:ホシハルカ

WRITTEN BY ホシ ハルカ

ホシ ハルカ
専門は西洋占星術です。 アメブロ http://ameblo.jp/hoshi-haruka/ ...