2018年はどんな年にしたいですか? 太陽星座別で1月〜6月までの上半期の運勢を、西洋占星術師ホシハルカが解説します。

上半期の変わり目


出典:無料素材画像 写真AC

今期は1月〜3月の全惑星順行、1月31日の皆既月食などがありますが、なんといっても5月の天王星牡牛座入りが大きな占星術イベントになります。
天王星の牡牛座入りとは? という記事は今後、会員向けページに書きますのでお楽しみに。
※無料会員登録はこちらへ。

今回は上半期の太陽星座占いをさっくりとお知らせします。


ホシハルカが講師として登場! 初めての方も安心 ボイジャータロット体験会

2018年太陽星座別上半期占い


出典:無料素材画像 イラストAC

牡羊座

自分の思いだけでは進まない、相手あってのことに身も心もゆだねると状況が大きく変わる暗示。今まで頑張ってきた牡羊座さんは成果を上げられ評価もアップですが、周囲からの期待がプレッシャーに思える時期。責任が大きく気を抜けない状況が続きます。3月上旬から徐々に元気が湧いてきますが、3月下旬から4月中旬までの水星逆行の影響をまともに受けますし、5月上旬までは目上の人とのトラブルに注意が必要です。5月の中旬以降、仲間からの応援が期待できそう。降って湧いた儲け話には要注意です。

牡牛座

人間関係が飛躍的に拡大し、新しい世界に視野が開ける時期です。長期的スパンでの夢や目標を自覚して、実現に向けて行動を起こしましょう。資格取得や語学習得、スキルアップだけでなく精神的な成長にもつながることを学び始めるのに最適です。2月と4月はいまひとつパッとしないかもしれませんが、お誕生日前後は運気もアップ。5月頃から、いままでなかなか動かなかった物事が急に動いたり、人生設計を塗り替えるような新しい視点を得る流れがやってきます。新規開拓を楽しみましょう。

双子座

お仕事や役割りを果たすことが楽しめると同時に、個人の力だけでは打開できないことに体当たりで挑戦したり翻弄されるような時期です。そしてその両方とも、あなたという存在が要になっているのをどこかで理解するでしょう。あなたの周囲の世界を変えていくための、まさに鍵を握っているようです。2月は勢いのある人から挑戦されるような運気。3月末から4月中旬、理想を叶えるための勇気ある後退も必要かもしれません。5月の下旬からのお誕生月以降は友人や仲間の応援で夢が叶いそうです。

蟹座

レジャーや恋愛などで人生をエンジョイする意欲が湧いていますが、そんな時に何かとダメ出しをしてくる壁のような存在とご縁ができるようです。成長発展のために宇宙がつかわした相手だと思い、尊重して対峙すると良いでしょう。1月いっぱいは楽にできることも2月になると集中力を要します。仕事ばかりでなく自己成長のステップを踏むことが今後の希望につながります。3月下旬から5月中旬まで人間関係トラブル注意報。疲れを溜めないようリラックスを心がけてください。6月下旬からはあなたらしさを発揮して吉です。

獅子座

体の冷えに要注意の時期、暖かくなっても油断せず、健康食や体操、スポーツを日常に取り入れましょう。できれば自宅で毎日柔軟体操などをするのがベスト。家を居心地よく快適にすると生活全般が楽しくなります。1月末の月食の日は気まぐれに注意。1月下旬から対人運とレジャー運が盛り上がるので仲の良い人と楽しく過ごせます。2月の下旬以降、混み入ったことに巻き込まれる予感。3月下旬〜4月は健康と安全面を心がけましょう。4月は仕事やお役目が多忙ですが、5月以降はグループ単位での行動が吉を呼びます。

乙女座

一時的な娯楽より、楽しみながら身につくものや実益を兼ねた遊びをすると良い時期です。調べ物もじっくり腰を据えて研究することで、他の人にもアドバイスができる位の知識を得ることができるでしょう。3月の下旬から4月にかけて、うかつな言動に細心の注意が必要です。5月以降は未来に向けての行動が順調に進みそう。海外に視野を広げたり、ためらっていた勉強や資格取得などスキルアップが吉。地に足をつけながら先々を見据えていれば、思い切った行動を取るのもいいでしょう。





天秤座

住まいや家族関係に目を向ける必要が出てきそうな時期です。そのために予定外の出費もありそうですが、金運は好調なのでやりくりすれば大丈夫。気をつけたいのは、今まで当てにしていた物事や頼っていた相手に変化が出てきそうなこと。想定外の事態に対処できるよう足場固めをしておきましょう。1月下旬以降は恋やレジャーが好調。2月中旬以降、食べ過ぎ注意。3月下旬〜4月はコミュニケーションが大事な時期で、言葉を伝えたい相手にちゃんと届ける努力を。5月以降、思わぬ話が飛び込んできそうです。

蠍座

目立ちたくなくても目立ってしまう、何かと注目を浴びそうな時期です。あなたが始めることを周囲の人が興味を持つなど、ブームの火付け役になりそう。意外かもしれませんが古典的で堅実な趣味を持つのもおすすめです。メールじゃなくてお手紙を書く、古典文学に親しむ、歴史に興味を向けるのも、あなたの魅力を深めるツールとなるでしょう。2月〜3月中旬まで経済的なことに取り組みましょう。3月下旬から4月は核心をついた発言が波紋を呼びそうです。5月以降は自分の立ち位置を再確認し、足場固めが吉。

射手座

本年秋からの新展開に向け、今は自分自身をしっかり見つめる時期であると共に、古いものを整理していく必要があります。様々な断捨離に取り組みつつ、経済をしっかり固めてください。収入と支出のバランスを安定させることが先決です。無駄な出費に思えることに長期的な利益があるかも。出すべきところと締めるべきところの見極めが大事です。3月下旬から4月中旬は経済的打撃が心配です。行き違いがあった人と親交をとりもどすのもおすすめ。5月中旬になると動きが出てきますが、体調管理を心がけましょう。

山羊座

友人や仲間たちとの交流が人生を発展させてくれる今期。約2年間、守護星の土星の守りがあるので、あなたらしさを発揮しさえすれば安泰。周囲からも何かと頼られるでしょう。そんな中でも3月中旬までは無意識のイライラに注意が必要、その後4月中旬まではそそっかしくなりミスが増える傾向です。5月からは新規開拓が吉。今までためらっていた新しいことに思いきって踏み込んでみると、長期的発展につながりそうです。6月は対人関係が盛り上がり、楽しく過ごせる予感。職場の人たちとも積極的に交流して吉。

水瓶座

知らない間に溜め込んだ心の内の不要なものを、今後2年かけて片付けていくプロセスです。無意識の習慣などを見つめ直すのもいいでしょう。仕事や社会的な立場は多忙ですが充実しています。1月31日の皆既月食前後と2月中旬は、人に振り回されたり振り回したりのおそれあり。2月の下旬からは経済的なことを整理しましょう。3月からはお出かけや調べ物が楽しい時期です。昔の知り合いとの思いがけない再会にびっくりすることも。4月は見えないところに要注意。5月からは暮らし方を創意工夫して快適に。

魚座

以前からの趣味とか、長い付き合いの人間関係を大事にしたい時期です。大きなチャレンジやスキルアップを助けてくれる人がいるでしょう。具体的な目標を見つけ、それに向けて手を伸ばしてください。時には痛いアドバイスをもらうこともあるかもしれませんが、耳を傾けて正解です。2月はあなたの魅力がアップ。3〜4月は金銭管理をぬかりなく。お買い物はよく吟味しないと返品などの憂き目にあうかも。5月からは新しい情報が飛び込んできたり、全く違う分野に目を向けることになりそうです。

※こちらに書いた内容はその時々の星の動きをもとに作成しておりますが、個々人の生まれ持っての星回りによって現れ方も作用も違うということをご理解のうえ、2018年上半期の乗りこなし方の参考にしていただければ幸いです。





西洋占星術師:ホシハルカ


ホシハルカが講師として登場! 初めての方も安心 ボイジャータロット体験会

WRITTEN BY ホシ ハルカ

ホシ ハルカ
専門は西洋占星術です。 アメブロ http://ameblo.jp/hoshi-haruka/ ...