日差しもあたたかくなり、春らしくなってきましたね。

春はなぜかハッピーを感じる季節で、ワクワクしませんか?

今回の、可能性を開いてハッピーライフを手に入れる! 脳の癖を掴んで現実を変える、アファメーションワードVOL.14は、『わたしは心を開き、愛を体験する』です。

さあ、春風にハッピーなアファメーションワードを乗せて行きましょう!

○春の女神のように生きよう!

apo0509647517
この見出しを読んで、どのように受け取られましたか?

『自分とは関係ない』? 『まさに私のことだわ!』と驚き喜びましたか?

どちらでも有り、間違いはありません。

けれど、どちらを選択するのかはいつも自分次第。それによって、明日の、来月の、一年後の自分が大きく変わってきます。

いよいよ春の訪れ。「これ!」という自分像を選択して、どんどん素敵な自分を実現してください。

○成果を上げるひとはかたちから!?

社会心理学者のエイミー・カディがこんな実験をしています。

《自己暗示には、効果があるのか?》

被験者には強いポーズと弱いポーズの両方をとってもらい、経過を観察します。

すると、強いポーズを取ると、自信が出てきたり、リスクに挑戦することがわかりました。

生理的な変化も観測され、リスクに挑戦する行動を促すホルモン→テストステロンが上昇し、ストレスホルモンであるコルチゾールのレベルが激減しました。

一方、弱いポーズを取ってもらうと、それとはまったく逆の反応が見られました。

ボディ・ランゲージで自分をより強力に見せられることは一般的にもよく知られていますが、行っている本人にも影響があることがこの実験でわかったのです。

『なりきっていると、そうなってくる』はあながち間違いではなく、自分のなりたい姿や状態になりきり、自信があるように振る舞ったり、強がってみせたりすることが、なりたい自分につながるきっかけになるのです。

嘘はいけませんが、演出はおおいに楽しむと結果が早いということです。

○始まりの春、美しく演出!

ELLY107121611_TP_Vこの春から、新しい環境に行かれる方、また職場やスクールに新たな仲間を迎える方も多くいらっしゃるでしょう。まったく環境が変わらない方は、なおさら飛躍のチャンスかも知れません。

今のあなたが『自分』と思っているのは、本当にあなたのすべてでしょうか。

心理学者エイミー・カディの実験は、そうではないことを示唆しています。

あなたの可能性は、まだすべて解き放たれてはいないのです。もしかすると、全然、取り出せていないかもしれません。

さあ、せっかくの春、物事を始めるにはぴったりです。どんな自分になりたいか、心の声にそっと耳を傾けてみてください。

○女神のように、愛を体現

YUKA160322290I9A4691_TP_V
なりたい自分を見た目のイメージで終わらせない方はとても賢明です。なぜなら、内なる輝きを持つ方は、外見の輝きはいくらでも増していくからです。

今週ご紹介するアファメーションワードは『わたしは心を開き、愛を体現する』という言葉。

最初は心を開くのは怖いかも知れません。

『踏み込まれかもしれない』『傷つくことを言われるかもしれない』と、様々な怖れが沸き出てくるでしょう。でも、それで良いのです。なぜなら、それが癒えればとても楽に、無意識に愛を体現できるようになるからです。

なぜ、踏み込まれることを恐れたのでしょうか? このことについてどんな思い出がありますか?

ひとつひとつ手にとってあたためて、天にお返ししていきましょう。私たちは、あらゆるものを天から授かります。

もし、もう必要ないものがみつかれば、お礼と共に天にお返しします。そして必要なものをはっきりと具体的にオーダーします。

丁寧にしていくと、やがてほとんどの怖れはなくなってしまうもの。

もし、どうしてもひとりで向き合いにくいものがあれば、無理をせず、腕の良いヒーラーさんに手伝ってもらいましょう。

こうして軽やかに愛を体現できるようになっていくことそのものが、世界への貢献にもなるのです。

何より自分が心地良く美しい世界を、堪能していくように変わっていくでしょう。

WRITTEN BY 開放師 愛夜

開放師 愛夜
究極の「癒し」への探求心からヒーリングの学びと共に SM 女王様として活動。 対極に取られることが...