師走に入り忘年会シーズンですね! 忙しさも増してお疲れ気味の日々を送ってらっしゃる方は多いのではないでしょうか?

身も心もほかほかに温めて癒してくれる温泉でエナジーチャージをして年の瀬を乗り切りましょう。

今回は石川県能登半島の和倉温泉をスポットします!

海と神様の恵みがたっぷり和倉温泉

991516d80d53f68ff70f36ff5b7376ee_s
金沢駅から車で一時間程の能登半島の南側、内浦(富山湾側)にある和倉温泉は、能登観光の玄関口と言われています。

開湯1200年と歴史も古く、伝承では傷ついた白鷺が湯脈の湧く入江で傷を癒しているところを、漁師が発見したのが始まりだとか。

海の中から湧き出た温泉を、加賀藩の前田氏らによって整備がなされたと言う格式ある温泉街。七尾湾に沿って高級旅館が立ち並んでいます。

海から湧き出る温泉はナトリウム・カルシウムたっぷりの塩化物泉。弱~中アルカリ性の無色で塩辛い高温温泉です。

海からの恵みをダイレクトに受け取れる「浄化力」の強い温泉。

こと人間関係において、溜めてしまった心の澱を洗い流してくれます。

壊れてしまった関係や終わりを迎えた関係の中で、疲弊した心と体をリセットし、新しい関係性を築いて行く土台を整えましょう。

熱い温泉で凝り固まっていたものもすっきりさっぱり出し切って、海と大地からのエナジーをたっぷりとチャージしてください。

湯上り後は芯までほっこりと温まり、つるつるのピカピカお肌に。

この一年の間に環境や人との繋がりの大きな変化を体験された方々に、お勧めしたいのが海沿いの温泉なのです。

和倉温泉オススメ散策ルート

和倉温泉街は散策ポイントも多く、七福神めぐりや夜にはライトアップも。

立ち寄り湯や足湯スポットもあり、七尾湾を眺めながら内浦の景色を楽しめます。

そしてこちらの名物「しお温玉」は、自分で作れる温泉卵。
siodama
「湯元の広場」「弁天崎源泉公園」の2か所で作れます。ほんのり塩味のとろとろ温泉卵が味わえますよ。

せっかく能登まできたのだから! と日程に余裕がある方は、ぐるりと能登半島ドライブはいかがでしょうか?

和倉温泉から車で2時間ほどの、奥能登の海沿いにある須須神社へ。
susujinja
東北鬼門日本海の守護神として祀られる2100年の歴史ある神社です。災難除けの功徳あらたかと。境内の鎮守の森は原生林的で荘厳なパワーを感じます。

その先には能登半島の先端、珠洲岬が。

出雲風土記の国引き神話にも登場する珠洲岬のひとつ、金剛﨑は「聖域の岬」と称され日本のパワースポットに数えられています。
koigoumisaki
大地の気と南と北の海流が交わる海の気が集結し、地球規模のサイクルで自然界のパワーが集まるパワースポット。世界的にも珍しい地形なのだそう。(岬の展望台や洞窟は有料)

さらに進むと、木の浦や輪島温泉に。

能登半島はほかにも軍艦島、禄剛崎灯台、輪島の千枚田、千里浜なぎさドライブウェイ、気多大社など日本海の絶景が楽しめるスポットが沢山あります。

美味しいものもいっぱい! 寒ブリ、のどぐろ、蟹などの日本海の新鮮な海の幸も、たっぷりご堪能くださいね!



WRITTEN BY タカダ メグミ

タカダ メグミ
珈琲をこよなく愛するオンナ。 ボディからのリーディングを得意とする。「心と魂と体=三位一体」心(思...