★占い好きのためのサイト! ウラスピナビ無料メルマガ登録はこちらから!

西洋占星術〜12星座研究 その5

「獅子座徹底研究」

 

獅子座の季節は最も暑い時期ですが、二十四節気でいうと「大暑」から「立秋」という流れになります。夏のピークから秋の入り口に入るのでこの季節が終わると夏休みもそろそろ…という気配に。そんな時期の獅子座徹底研究、始まります。

 

ホロスコープは個人によって様々、人によっては獅子座に惑星が複数入っている場合や、全く入ってないという場合もあり得ます。星座や惑星の影響は無意識の「元型」として存在し、様々な現れ方をするものです。あなたの内にある獅子座に興味の目を向けてみましょう。

 

※以下、星座名がひらがなになっているものは実際の空の星座(コンステレーション)、漢字になっているものは占星術上の星座(サイン)です。


出典: Pixabay

 

しし座(空の星座)の神話・伝説

しし座は春の夜空を飾る華やかな星座で、一等星レグルスが有名ですが2等星のデネボラや他にも多数の星を持つ古代から重要視されている星座です。

この星座の由来は、ギリシャの英雄ヘラクレスがやり遂げた困難な仕事〜12の功業の第一番目から来ています。

ギリシャのネメアの森に恐ろしいライオンが棲みつき、付近の町や村を荒らしまわっていたため、エウリュステウス王がヘラクレスにライオン退治を命じました。実はエウリュステウス王はヘラクレスを邪魔に思っていて、あわよくばライオンと相打ちになればと思っていたようです。が、ヘラクレスは棍棒一本でライオンに立ち向かい、苦闘の末最後はライオンを絞め殺したそうです。見事に困難な仕事を成し終えたヘラクレスは王に褒められるどころか逆に恐れられて、更に大変な仕事を命じられていくのですが、それはまた別の話。ヘラクレスに倒されたライオンはその強さを讃えられ、女神ヘラによって天に上げられ、星座となったという事です。

 

太陽が獅子座にある季節「大暑」「立秋」

「夏至」は暦の上で真夏ですが、そこから30日経過した頃の7月23日頃の「大暑」が最も暑い時期。そこから獅子座の一ヶ月間が始まります。まさに夏休み、スイカ、ビール、海にプールに花火に盆踊り!という感じですね。そして8月8日は近年「ライオンゲート」などとも呼ばれていますが、二十四節気では「立秋」秋の気配が立ち上がってくる頃です。空が高くなり、とんぼが舞い、まだ暑いけれどもうすぐ秋なのかなぁ…という時期ですね。8月23日には「処暑」を迎え、乙女座とバトンタッチします。

二区分ー男性星座

三区分ー不動宮(固定宮)

四区分ー火の星座

守護星ー太陽

身体部位ー心臓、動脈、太陽神経叢

 

 

火の星座の獅子座は水の蟹座のしっとり感と違い、乾いて上昇していくエネルギーとパワーが強く出ます。男性星座ですから表現する、アウトプットを続けていく性質。しかし活動宮の牡羊座とも違って不動宮ですから、どっしり構えて燃え盛っているイメージ。オリンピックの聖火であったり、玉座に座った王様も表します。

そんな事を言われても自分は堂々としていないし自信もないし……という太陽星座が獅子座の方もおられますが、それもそのはず、太陽星座というのはそうなりたい、それを目標にする。というもの。ならば「今はまだ」自信も威厳もない場合でも、「今後は」そういう自分になっていくという目標にしてください。

表現する・アウトプットするという事は、ただ出すだけで満足かというとそうではなく、受け止めてくれる存在も必要とします。王にとっての王妃や家来や臣民が必要であり、役者には観客が必要です。自分の表現を見ていてほしい、応援してほしい、元気がない時には励ましてほしい、誰かに気にかけて欲しいのです。そういった自己承認欲求を強く持つのも獅子座の特徴のひとつです。

 

獅子座の身体部位は「心臓」です。ここはまさに身体の中心、ここが正しく動かなければ生きていられません。獅子座の性質を強く持つ人はいろいろな場面で重要人物です。

牡羊座から数えて5番目の獅子座は、創造性、クリエイティビティーの発揮を求めます。内側から溢れるような情熱をこの世界になんらかの形で表現したいのです。模倣や訓練より、自らの内から出てくるものを作り直し改良していく事で創作も人生も拡大していきます。その途中で自らの理想が遠く見えて挫折感を味わう事もあるかもしれませんが、そこで諦めずに想像を続けて行く事が、自分自身を磨き、世界に貢献していく事に直結します。

それと王は玉座に座るのは当たり前で、玉座を前にしてウジウジしているのは王には似合いませんし、座ったとしても誰かに追い落とされるのではないかと不安に陥ったり、ライバルを追い落とそうとするのも王には似合いません。どっしりと玉座に座り、いつか時がきたら後進に座を譲って自らは隠居するというのもかっこいいではありませんか。

王の威厳と威光はどんどん放った方が、世のため人のためというものです。全ての獅子座さんには自信を持って欲しいですね!

 

 

守護星は「太陽」

 

太陽はまさに太陽系の中心で、太陽系のほかの惑星や衛星とは違った「恒星」、自ら光り輝くものです。惑星たちから見ると「親」であり「リーダー」であり「カリスマ」です。自発的で独創的で、全ての存在に光をそそぐその姿は、愛であり、みんなの憧れ・目標です。しかし太陽もそれだけでは「太陽系」にはなりません。遠くの冥王星が外宇宙の事を知らせてくれたり、海王星が夢見を、天王星が変化を、土星が輪郭を、木星が広がりを、火星が行動力を、金星が愛と美を、そして水星がそれらの星々と太陽の間を取り持って様々な情報をもたらし、発信しているからこそ太陽系の豊かさやバラエティーが維持できているのです。全ての惑星は太陽無くして輝けません。まさに臣民あっての王、王あっての臣民。それが太陽なのです。


出典: Pixabay

個人天体が獅子座にある場合の特徴

 

  • 太陽が獅子座の人の性格

大胆で自信家、プライドが高く、何をしていても目立つ存在です。無邪気な面もあり、遊び楽しむ事が大好き。目標は常に大きく、叶えられるパワーもあります。本人が元気な時には多くの人に元気を分け与えますが、逆に元気のない時には周囲の人も調子が出なくなるほどです。創作活動や自分が中心になれる場を確保しましょう。

 

  • 月が獅子座の人の性格

内面的に大胆さと輝きを持っています。生活面や日常的な部分でリーダーシップを取ります。家族から褒められたり感謝されると頑張れるタイプ。ストレス解消には感動する映画やドラマが最適です。

  • 水星が獅子座の人の性格

ドラマティックな話し方をします。言葉や表現に華やかさが加わるので、宣伝や広告、プレゼンテーションなどの才能があるでしょう。

 

  • 金星が獅子座の人の性格

身近な人も巻き込んで大胆に遊び楽しむのが似合っています。ファッションもインテリアもゴージャスな雰囲気を演出すると気持ちが上がります。恋愛は映画のようにドラマティックな展開がふさわしいでしょう。

  • 火星が獅子座の人の性格

スポーツなどで熱くなる性質です。勝利にこだわり、王座を獲得するために燃えるでしょう。目立つポジションにいると元気が維持できます。

  • 獅子座に惑星が入っていない人

自分が目立つ存在にならなくても、他者を引き立てる事が自分の満足であり喜びという人もいますし、何かに熱くなったりせずに一貫してクールでいたいという人もいます。しかし獅子座に惑星が入っていなくてもホロスコープの中には獅子座はあり、太陽は常にどこかで輝いています。あなた自身の運命をしっかり生きる事、それが内なる獅子座の願いかもしれません。

 

 

獅子座のひとりごと

 

好きな事したい!楽しいことしたい!もっともっと遊びたい!

こんな物作ったんだよ、こんな絵を描いたんだよ!こんなに上手に歌えるよ!とっても早く走れるよ!

みんな一緒に盛り上がろうよ。パーティーしよう、パーっとね!君は食べ物買ってきて、君は飾り付け担当ね、君は余興を担当だ。みんなで楽しく過ごそう、笑って過ごそう!

自分はみんなの中心にいて、みんなは自分の周りでぐるぐるしている。みんなを盛り上げるのは自分だ。だから、みんなも自分を盛り上げてほしい。

気づいてくれなかったら日が翳っちゃうよ。暗くなって出て来なくなるよ。そしたらみんなも困るでしょ。だからみんなで楽しく過ごすためには、日々あたらしい事を創造しなくちゃ。昨日と同じ今日なんて、つまらないじゃない。次はどんな楽しいことをしようかな!

 

 

ウラスピナビ編集部オススメ

大切な友達とケンカしてしまった! 仲直りできますか?……

そんなときにはチャットでリアルタイムに相談できるLINEトーク占いを利用してみましょう。

「LINE」のトーク・電話機能を使った占いはテレビや雑誌などの各メディアで活躍中の敏腕占い師さんが勢ぞろい!

今なら初回10分無料で占ってもらえますよ!

LINEトーク占いはこちらから

 

西洋占星術師:ホシハルカ

WRITTEN BY ホシ ハルカ

ホシ ハルカ
専門は西洋占星術です。 アメブロ http://ameblo.jp/hoshi-haruka/ ...