★ウラスピナビ無料会員だけが読める! ウラスピナビ的満月のメルマガ登録はこちら!

第1チャクラが閉じる理由は家庭内にあり!


出典:無料画像素材写真AC
このチャクラが閉じてしまったり、違和感を覚えてしまったりする要因は、「家庭内でのトラブル」が大きな原因だといわれています。特に、「子ども」の頃過ごした家庭の影響が出やすいのは、このチャクラだとか。また、他にも「孤独」を感じてしまったときにも、このチャクラは閉じようとするのです。1人の時間が多く、何事にも「投げやり」になってしまうと、第1チャクラが少しずつ閉じてしまうといわれています。生活や人生での基礎になる部分がぐらついてしまうと、第1チャクラの働きが鈍くなるでしょう。

恋愛での不安やミスは第2チャクラが鈍くなる?

この第2チャクラは恋愛面でのことが反映されやすい部分になります。そのため、恋愛に対して「消極的」になってしまったり、興味がなくなってしまったりした場合に閉じようとしてしまうといわれているのです。ですから、自分を好きになろうという意識が大切になります。「魅力」がないと感じてしまうと、チャクラのバランスが取れなくなって
しまいますし、自分の思ったとおりに行動できなくなってしまうかも。ですから、少し
ずつでも、自分の中で好きになれる場所を見つけてみてください。


出典:無料画像素材写真AC

怒りの感情はしっかりと発散してみて

自分の心の中に「怒り」を抱えたままでいると、第3チャクラが少しずつ閉じてしまうといわれています。そのため、できるだけ普段から発散しておくことが大切なのです。カッとなりやすい人や、「我慢」をしてしまいがちな人は、このチャクラのバランスを保つ
ためにも言葉にして外に出してみてください。口にしなくても、「日記」などに描いて
吐き出してみると、少しずつ気持ちが楽になりますよ。また、流されやすい人も、この
チャクラが閉じやすいので要注意。自分の気持ちをしっかりと持ち続けることが大事なのです。

自分のチャクラが乱れる理由を知っておけば、対策を立てることもできるでしょう。そこから、周りとの関係も良くなりますし、自分へ思いやりを向ける姿勢も作れるようになります。

★ウラスピナビ無料会員だけが読める! ウラスピナビ的満月のメルマガ登録はこちら!

占いコラムニスト:水守湊

WRITTEN BY 水守 湊

水守 湊
シナリオライター。パワーストーンがもたらす効果が「オシャレ」&「幸運」だと気がついて、「占い」の世界...