学名は錬金術が元?


出典:無料画像素材写真AC

この「レディースマントル」の名前は、葉っぱの形が、聖母マリアのマントを広げたように見えることからです。基本的に、植物の名前の中でレディースが付いているのは、全て「聖母マリア」に捧げられたもので、神聖なものだと考えられているとか。また、学名は、「錬金術」を意味する言葉が語源であるといわれていて、錬金術の材料だったと伝えられています。このレディースマントルは、内服ではなく、外用で使ってみると「傷を
残さない」といわれ重宝されていたのだとか……。

女性の不調には効果てきめん!

名前の通り、このハーブは女性の強い味方。「月経不順」や「月経痛」、「更年期」などの症状を和らげてくれるといわれています。また、胃腸にも優しく消化器系の「炎症」を抑えてくれますし、お腹を下してしまったときにも整えてくれるとか。精神的な部分にも効果があり、現状に縛られている人の背中を押して、新しい一歩を踏み出す勇気を与えてくれるのです。そして、何をすればよいのか分からなくなったとき、進むべき道を示してくれますし行動力を授けてくれるでしょう。ですから、心に不安が広がったときには、
このハーブの力を借りてみると良いかも。


出典:無料画像素材写真AC

オススメはヤロウとの組み合わせ

単体で飲んでも効果はありますが、生理が辛いのなら、「フィーバーユー」と「ヤロウ」を組み合わせたハーブティーを飲んでみてください。月経での悩みを少しずつ和らげて
くれるでしょう。そして、自分の体調も少しずつバランスが整っていきますので、不安を感じる機会も減っていきます。しかし、お通じが良くないと感じている人は、できるだけ飲まないこと。さらにその症状を悪化させてしまう可能性があります。また、喉が痛い
ときには、レディースマントルと「タイム」を組み合わせてみてください。

 

自分の体に合わせてハーブティーを使ってみると、普段以上に調子が良いと感じる機会が増えていきます。そして、心にゆとりもできますので、周りの人に対しても思いやりを
持って向き合えるのです。そこから、人間関係も円滑になるでしょう。

<出典・参考文献>
・『感じるハーブ あなたの心と身体を変える70の効能』(外山たち著)2005・EH春潮社
・『おうちで育てて、おいしく元気!キッチンハーブ』(小川恭弘監修)2015・学研パブリッシング
・『HERB BIBLE―人気ハーブの効能と使い方がよくわかる本』(アースプランツオーガニゼーション監修)2005・双葉社

占いコラムニスト:水守湊

WRITTEN BY 水守 湊

水守 湊
シナリオライター。パワーストーンがもたらす効果が「オシャレ」&「幸運」だと気がついて、「占い」の世界...