ポジティブな考えを生み出してくれる【カーネリアン】


出典:無料素材画像 写真AC

鉱石の種類的には「カルセドニー」と同じグループになりますが、その中でも「赤色」や「オレンジ」に近い色合いの物をカーネリアンと呼んでいるのです。産出量も多いので、「良質なストーン」が比較的安く手に入れられると言われています。名前の由来は、「ラテン語」の「肉」や「心臓」を指していて、「肉体的な魅力」や「活力」を引き出してくれるといわれているとか……。そして、活力を引き出し、「冷静な判断力」を持ち主に授けてくれるのです。

情熱の代名詞【ルビー】

宝石やパワーストーンの中でも知らない人はいないであろう有名な鉱石の「ルビー」。実は、「ダイアモンド」に次ぐ硬さを持っています。そして、最高峰とされているルビーは別名「ピジョン・ブラッド」と呼ばれているのです。それだけ、真っ赤でありダイアモンド以上の価格でやり取りされています。このストーンの力は、「勝利」をつかむ後押しをしてくれるということ。そして、気持ちを高めながら「積極的な行動力」を生み出してくれると言われているのです。それだけ、強いエネルギーを持っている石になります。

相性の良い組み合わせって?

ルビーと相性の良い組み合わせは、「タイガーアイ」や同じ色合いの「ガーネット」です。タイガーアイの場合は、「心身のバランス」を整えてくれて、「自分が本来持っている強さ」を引き出してくれます。そして、ガーネットは、「自信」を与えてくれますし、「情熱的」な行動力を授けてくれるとか。また、カーネリアンと相性が良いのは「アクアオーラ」になります。この石と組み合わせてみると、「落ち込んでいた気持ち」が少しずつ浮上し、失っていた「自尊心」を取り戻すことができるのです。

自分に足りないと感じている力をパワーストーンで補ってあげれば、今まで感じていたストレスが少しずつ小さくなっていきます。そして、今まで以上に毎日が充実していると感じ、自然に「頑張りたい」という気持ちが強くなるのです。ですから、前向きな思いが胸の奥からあふれてきますよ。
<出典・参考文献>
・『パワーストーン 宝石の伝説と魔法の力』(草野巧著)2005・新紀元社
・『パワーストーンの教科書』(結城モイラ著)2015・新星出版社

占いコラムニスト:水守湊

WRITTEN BY 水守 湊

水守 湊
シナリオライター。パワーストーンがもたらす効果が「オシャレ」&「幸運」だと気がついて、「占い」の世界...