新月満月前日に配信のメルマガ⇒クイズに回答してクオカード3000円をGET!プレゼントキャンペーンスタート!無料会員登録はこちら!

まずはオイルの歴史から紐解きましょう


出典:無料画像素材写真AC

フランキンセンスは古来より重宝されていたアロマオイルで、一番始めに歴史の中に登場したのは、「紀元前40年頃」です。エジプトで、「ミイラ」の香料として使用されてから、古代ローマや中東など、多くの場所で使われるようになりました。この「フランキンセンス」という呼び名よりも、「乳香」と言ったほうが、馴染み深いでしょう。宗教的な儀式のときに焚かれるほど、有名でとても価値のあるものだったのです。





効能や抽出方法も一緒に理解しておくことが大切!

フランキンセンスの効能は、「気持ちを落ち着けてくれる」というもの。高まった気持ちや、思考が止まらないときにこのアロマの匂いを嗅ぐと、ゆっくりと「落ち着き」を取り戻し、穏やかな眠りにいざなってくれますよ。また、このオイルを使うことで肌の乾燥にも効果を発揮してくれるとか。そのため、もし乾燥肌に困っているのなら、このアロマを使ってみてください。キレイな肌を作っていく中で、人との接点も少しずつ増えていくかもしれません。そんなフランキンセンス、実は栽培が難しい品種なのです。そのため、野生の樹木を傷つけ、そこからあふれてくる樹液を集めています。だからこそ、高価なものなのでしょう。


出典:無料画像素材写真AC

調合する場合は何にでも合います

このフランキンセンスは、基本的にどんなアロマにでも合う万能なオイル。そのため、自分の好きな香りを調合するのもオススメです。また、「サンダルウッド」や「レモン」、「ローマンカモミール」などと合わせてみてください。すると、「スピリチュアル」な気持ちが高まっていき、「瞑想」する際に深く集中できるともいわれています。普段から、スピリチュアルな気分を高める「ブレンド」を覚えておくと、気持ちが穏やかになり、普段よりも「視野が広がった」ように感じるかもしれません。

乳香はとても古くから使われているアロマになります。だからこそ、日常の中に取り入れるときも、昔に思いをはせてみるのも面白いでしょう。歴史を感じながら、心身のバランスを整えてみることが大切です。

<出典・参考文献>

・『感じるハーブ あなたの心と身体を変える70の効能』(外山たち著)2005EH春潮社

・『おうちで育てて、おいしく元気!キッチンハーブ』(小川恭弘監修)2015・学研パブリッシング

・『HERB BIBLE人気ハーブの効能と使い方がよくわかる本』(アースプランツオーガニゼーション監修)2005・双葉社






★ウラスピナビ無料会員だけが読める! スペシャル会員限定記事の登録はこちら!

占いコラムニスト:水守湊

WRITTEN BY 水守 湊

水守 湊
シナリオライター。パワーストーンがもたらす効果が「オシャレ」&「幸運」だと気がついて、「占い」の世界...