★ウラスピナビ無料会員だけが読める! スペシャル会員限定記事の登録はこちら!

熊野神社の歴史は、熊野三山にあり、険しくも美しい山々からは神の姿を感じることができる聖域と伝えられています。
熊野三山から伝わる神との繋がりは、今の私たちにも感じ取ることができる光のメッセージとして送られています。
熊野神社の歴史や見どころとともに、光の神と繋がるメッセージについてスピリチュアルライフアドバイザーのKAORUがお伝えします。

熊野神社の歴史、熊野三山


出典:無料素材画像 イラストAC

熊野神社の歴史は、熊野三山(くまのさんざん)にあります。
熊野三山とは、熊野本宮大社・熊野速玉大社・熊野那智大社の三社の総称のことをいい紀伊半島、和歌山県南東部に位置し、三社は熊野古道という参道で結ばれています。

美しい川と険しい山々が連なる熊野の地では、古来、神々が山や滝、巨岩などに宿ると伝えられ自然を崇拝してきました。

仏教伝来後の平安時代になると、「仏が全ての命あるものを救済するために姿を現したのが神」とする神仏一体の考えに影響を受け、本宮には「家都美御子大神」と「阿弥陀如来」、速玉には「熊野速玉大神」と「薬師如来」、那智には「熊野夫須美大神」と「千手観音」、神と仏を主祭神として祀ることとなります。

多くの神々を祀ることで神秘性が高まり、皇族や貴族の間で信仰、崇拝され、鎌倉時代以降は、武士や庶民へと広まり発展していきます。

明治元年(1868年)、神仏分離令が発行されてからは、神社から仏教要素のあるものが無くなることとなりますが、人々の信仰心は厚く、現在では熊野神社として全国に約3,000社以上建立され、また、2004年には、熊野三山が含まれる「紀伊山地の霊場と参詣道」が世界遺産に登録されるなど、今も多くの人々の崇敬を集めています。





神秘の神社、熊野三山の見どころ

熊野三山は、修験道(厳しい修行を山に籠もり悟りを得る目的で行うこと)の聖地と日本書紀に記され、長く険しい道のりから、熊野信仰へ対する人々の強い思いが感じられます。
奥深い神秘の山々にある熊野三山、その歴史ある見どころをご紹介します。

熊野三山の見どころ

【熊野本宮大社・宝物殿】
熊野本宮大社内にある「宝物殿」には、長い歴史の中、災害を免れてきた国や県の重要文化財が収蔵されています。
弥生時代に神事や儀式で使われた鏡、源頼朝奉納の鉄製の大湯釜、豊臣秀頼奉納の神額など、古来、人々と共に過ごしてきた貴重な宝物を間近で見ることができます。

【熊野速玉大社・ゴトビキ岩】
熊野速玉大社内にある神倉神社の御神体「ゴトビキ岩」は、熊野の神々が最初に降臨したといわれる聖なる岩、最長幅8mあり、神倉山の頂上近くに鎮座するその姿は今にも転がり動き出しそうです。

【熊野那智大社・那智の滝】
熊野那智大社の大雲取連山から流れる「那智の滝」は、那智大社の別宮、飛瀧神社の御神体です。
日本三大名瀑(めいばく)の一つで、高さ水量ともに日本一、高さ133m、滝幅13m、滝壺の深さ10m、その雄大に流れる滝の水は、延命長寿のご利益があると伝えられ、滝壺の水を飲むこともできます。

熊野の地に伝わる光の神、それは私たちも繋がることができるメッセージ


出典:ぱくたそ

古来、聖域とされてきた熊野には、神の姿を描いた説話が残されています。
その説話とは、「狩りに出た猟師が山の中で迷うと八咫烏が現れ、導きのまま進むと光に遭遇、その光は熊野の地に降臨した神だった」、「怪物に襲われた幼い女の子が光の玉に守られ、光の玉の正体は熊野牛王のお札(カラス文字で書かれた熊野三山の御神符)であった」とあります。

熊野の説話にある光の存在は神であり上(かみ)の姿、私たちが存在する現代では、科学の発達の波に押され、見るという能力の幅が狭まり、光を見ることが難しくなってしまったかもしれません。

しかし、今の私たちには、形を変えた光の姿を見ることができるのです。
虹、彩雲、薄明光線など、光は美しい姿となり現れてくれます。

光が作り出す自然現象は、悩んでいたり、迷っていたり、大きな決断をするときなどは、励まし答えへと導き、進むべき道を進んでいるときには、正しいという肯定のメッセージを送り後押ししてくれます。

そのような光を見たときは、日常を逸脱した感覚を味わえます。
なぜならば、それは、地球とは違う世界と繋がるメッセージだから。

熊野に伝わる説話は、今の私たちに光のメッセージの受け取り方を伝え、古来、熊野の人々が信じたように光の存在に感謝し信じることで、光の現象を目にする機会を増やしてくれるでしょう。
それは、偶然ではない光、そして私たちを導く宇宙からのメッセーなのですから。

★新月・満月前日に配信! ウラスピナビ旬の占いスピリチュアルな情報のメルマガ無料会員登録はこちら!





スピリチュアルライフアドバイザー:KAORU

WRITTEN BY KAORU

KAORU
KAORU : スピリチュアルライフアドバイザー  スピリチュアル的なこと、シンプルライフスタイル...