香りで自分の運気を上げていきましょう! 仕事に集中するときオススメなアロマとは?


出典:無料画像素材写真AC

柑橘系で気持ちもリフレッシュ!

特に厄介な仕事を前にしたときは、この「レモン」のオイルを使ってみてください。柑橘系の「スッキリ」とした香りで「集中力」がUPしますよ。基本的に料理としての調味料や、芳香剤などで見かけることが多いレモンですが、アロマで使うと「感染症予防」などにも効果があるとされているのです。そのため、風邪など引いてしまいそうな場合には、レモンの香りを嗅いでみると、健康な体を維持できるかもしれません。
ただ、「紫外線」を集めてしまいやすいので、ご注意を。肌に直接付いた場合は、すぐに洗い流すことを覚えておいてください。



マダガスカル限定の植物です

大切な仕事があるのなら、この「サロ」と呼ばれるアロマを使ってみてください。このサロは、熱帯の「マダガスカル」にだけ繁殖している植物で、その外では上手く育たないとか。そのため、とても限定的な植物になります。また、サロという呼び名、実は短くまとめた略称。本来は「マンドラバサロトラ」という長い名前があるのです。しかし、長くて呼びづらいため、「サロ」と略しているとか。この樹木の名前は「困難を遠ざける」という意味が込められていて、現地の人たちは戦いの儀式の前に使い「勝利を願った」と言われています。


出典:無料画像素材写真AC

スパイシーな香りが特徴的

気持ちをスッキリさせるためにも、「ウェストインディアンベイ」というアロマを使ってみてください。このアロマは、「カリブ地方」原産のもので、強い「殺菌作用」をもっていることが特徴になります。ウェストインディアンベイ単体で使うと、少し香りが強いので、基本的には「ベルガモット」や「ラベンサラ」と混ぜて使ってみてください。
スパイシーな香りで気持ちが「シャキッと」しますので、仕事前に身にまとってみるのもオススメ。いざというときに、しっかりと集中できますよ。



香りを味方につければ、大変だと感じる瞬間でも慌てることが少なくなるでしょう。
そして、自分の実力を普段以上に発揮できるので、ぜひ参考にしてみてください。

<出典・参考文献>
・『感じるハーブ あなたの心と身体を変える70の効能』(外山たち著)2005・EH春潮社
・『おうちで育てて、おいしく元気!キッチンハーブ』(小川恭弘監修)2015・学研パブリッシング
・『HERB BIBLE―人気ハーブの効能と使い方がよくわかる本』(アースプランツオーガニゼーション監修)2005・双葉社

占いコラムニスト:水守湊

WRITTEN BY 水守 湊

水守 湊
シナリオライター。パワーストーンがもたらす効果が「オシャレ」&「幸運」だと気がついて、「占い」の世界...